fc2ブログ

ビスケット・タイムの雑記帳

* 日常モロモロ、ときどき音楽やら映画やら本のことやら、そのほか *

mako

11月に読んだ本・観た映画

先月に続いてなんもできてない11月。
読書も映画鑑賞も最小限。
そのほか何をしていたかといえばブラッククロウズのライブに行ったり
(最高!!!)
盛岡のコミュシネ会議に便乗して帰省して友人と飲み食い
(なかなかないこと!)
などしていた。
もう12月なんだけど年明けすぐの企画に向けて爆走ナウの現在ではあるけど
忘年会も入ってくるし、映画ももうちょっとみたい。
忘年会はまたコロナが流行るとイヤなので早々に済ませる予定。
帰省も早めに新幹線をおさえてしまった。
年末年始はのんびりしたい、、、

肝心の本&映画は冊数、本数はなくとも大好き。満足。
吉田秀和さんの文章はいつでも心が洗われる。。


(読んだ本)
11/29 グレン・グールド/吉田秀和 (河出文庫)

(観た映画)
11/8
書かれた顔/ダニエル・シュミット @ユーロスペース

気がつけば

 11月も終わりに近くてもうあっという間に今年も終わりである、マジで。自分もドタバタしているうちに世の中のあれこれもバタバタで、いつの間にかW杯も始まっているけれど、ほんと今大会に関してはまるっきしノーチェックもいいところである。でも今日アルゼンチンがサウジに逆転負けしたことは知っている。ビックリ。

 バタバタといえばツイッター。マスクの人が椅子に座ってからというものの毎日毎日なんらかの話題にはなってるけれど、あの人物はやってることも人相もいけ好かない。なりすましだか知らんが責任者に収まった前後にインスタでいきなりあの顔つきアイコンのアカウントにフォローされたのも、こんなミジンコごとき自分のアカウントまで侵食されてるような気がしてやたら腹が立ち即ブロックした。リアルにしろボットにしろこっちはあの人物に興味なんてこれっぽっちもないんだから不快なだけ。
 今のところツイッターは人付き合い以外にも情報収集の手段ではあるからアカウント削除したりする予定はないけれど、気分的にモヤってもいるしちょっと距離を置きたい気分。
 てか、マスク以前にこれまでも思っていたけど、みんな勝手なこというのはいいけどいくら匿名だからといって好き勝手にアレが気に入らないだコレがなんだとぎゃーすかいうのって、誰か当事者の目に入ってどんな気分になるのか考えろよと大なり小なり思うわけ。そのネタの本当の事情も知らず自分の半径1メートルやらネット上で伝え聞くぐらいの物事聞きかじってしたり顔でうんちくぶったりディスるのって井の中の蛙状態ってわからないのだろうか。ほんと、知らないくせに。変ななれ合いやら粘着質系の繰り返しやら、かと思えばいきなり呼び出されてそれなぜ今必要??みたいな立ち話やらお付き合いに閉口気味のこの頃。
 幸いどっぷりするような暇な時間がないのでまだマシなほうかもしれないが、ツイッターには本当にアレルギー来てるかもしれない。勢いで某ドンのアカウントを作ってしまったけど、どれも同じかもしれないね。
やっぱブログでのんびり過ごすか

4回目

 秋の仕事が終わっても今度は年始からのイベントに向けて爆走…までは行かないけどマラソンは続いている。9月の帰省時から少しずつ準備は進めていたのでそこまでギチギチではないけどその間ライブに出かけたり遠出したりもあるので、そこまでぼーっとする時間もありそでなさそなビミョーな感じ。
 来週様子見ではあるけれどできれば弾丸遠出というか帰省をしたかったので4回目のワクチンを打ってきた。少し前までは感染者も落ち着きなかなか3回目以降の接種が進まず予約しなくてもいつでも誰でも受けられるみたいな報道だったと思うけど、少し寒くなってきて増加傾向にあるせいか自分がウェブで予約入れようとしたときはすでに2週間ぐらい先まで空きはなかった状態。あまり待つようだったら3回目の時のようにかかりつけの病院で受ける手もあったけど、病院のウェブにはオミクロン対応のワクチンとは明記されていなかったので、できれば最寄り駅前の区の集団接種会場で受けたかった。たぶん今どき区内の病院もほとんどオミクロン対応に置き換わっているのかとも思うけど。とりあえず出かける予定日の1週間前にちょうど空きを見つけたので予約した。
 で、接種を受けてきたわけだけど、打った後の15分間待機から手足先がヒヤヒヤ冷たくなってきたのでもしかして最凶?とドキドキしたものの副反応は今回が一番軽かったように思う。というか、すでに労働疲れで全身バッキバキの筋肉痛状態だったので、そこにワクチンで凝りが加わったにしてもなんだかよくわからんかったのかもしれない。ただ発熱はあまりなくてたぶん接種後24時間後の夜寝る頃に37度前後があったぐらいじゃなかろうか。寝て起きたら冷えもなく通常の状態には戻っていた。わたしと同じ日にうちの母が5回目の接種を受けていてやっぱりそれまでで一番軽く済んだとは言ってたけれど。
 母は4回目を夏ぐらいに受けていたはずだからあいだは3,4か月ぐらいしかあいていないと思うけど、今は3か月ぐらいあいてればOKみたいな感じらしい。でも1年のうちに何度も同じようなワクチン打つのは抵抗があるよね。インフルエンザなんかのようにせいぜい年1ぐらいで勘弁してくれないだろうか。

10月に読んだ本・観た映画

忙しくてなんもできてない10月だった。
割には本は読めたけど、疲れてたので読みやすいものばかり選んでいたということか
堀越さんの本は対談形式でまとめた編集の方がお見事だったと思うけれど、おかげでどこから読んでも面白く読めた。そういう時代を一緒に、というのはおこがましいけれどリアルに遠くから眺めたり伝え聞いたりでしていたのでやっぱりとても懐かしかった。

映画は東宝特集企画の第2弾

(読んだ本)
10/6
オンガクハ、セイジデアル MUSIC IS POLITICS/ブレイディみかこ(ちくま文庫)
10/8
ド・レミの子守歌/平野レミ(中公文庫)
10/10
『FMステーション』とエアチェックの80年代;僕らの音楽青春記/恩藏茂(河出文庫)
10/11
インデペンデントの栄光 ユーロスペースから世界へ/堀越健三(筑摩書房)
10/13
旅の絵日記/平野レミ・和田誠(ちくま文庫)
10/21
狂気の山脈にて クトゥルー神話傑作選/HPラヴクラフト(南條竹則訳 新潮文庫)
10/31
舌の上の散歩道/團伊玖磨(小学館文庫)

(観た映画)
10/22
赤頭巾ちゃん気をつけて/森谷司郎
10/23
急げ若者!/小谷承靖

milestone

そんな日に帰り道電車乗ってて日付が変わるとかありえなくね?
いやいや、親は日にち間違えて電話してきてたけど
ってかそんな数字に自分でおののいているのが本音だが。

とつぶやきネタをここに。
定年まであと5年。と節目に記す。

そのへんは意識してるんです、とりあえず。

    [Tarth] designed by Akira.

    Copyright © ビスケット・タイムの雑記帳 All Rights Reserved.