FC2ブログ

夏休み

 さすがにもう戻って来たけれど、お盆期間をバッチリ夏休みにあてて帰省したなんていつ以来か記憶にない。事前の天気予報では雨の日が多そうな印象だったけれど、後半の台風の影響もなく毎日暑い日の多い帰省だった。我が家は妹の部屋にしかエアコンがついてなくて、親たちはそれぞれ扇風機で過ごしている。山間なので朝晩は多少涼しくなるとはいっても、北海道でも猛暑とかいってるくらいなのだし、昔と暑さの質が違うのだから本人たちも自覚して冷房入れるなどしてほしいものだ。改装とか必要なのが面倒で入れないのだろうけれど。

 自分の夏休みはいまだ継続中。細かな仕事は実家でもここでもやってるけれど、この休みが明けたら職場がとんでもないことになってそうで、というかすでにそのへんは漏れ聞こえているのだけど、ひじょーにヤバい。とりあえず今日明日はもうちょっとのんびりさせてもらいますよ。

健康ドリンクのようなもの

 毎日言いたくもないけれどあづい。カゼはようやく咳も下火になって来たけれど、やっぱり冷房で乾燥しているようである。そういえば試してみたハッカアロマのディフューザーはなかなか効果があった気がする。よかった。夏風邪でお困りの方はお勧めです。
 カゼ以降落ちた食欲は多少戻ってきたとはいえ、毎年夏太りしてナゼ?!と愕然とする自分にしてはやっぱり控えめ。日射病やら熱中症になるのも困るので出来るだけアイス以外の熱を冷ますような食べ物をとるように心がけているけれど、最近気に入って朝晩飲んでいるのはトマトジュース。
 トマトは子どもの頃から普通に食べてきたけれど、実はトマトジュースってキライだった。調理ではカレーやらガスパッチョやらに使っているので箱買いはしてるけれど、そのまま飲むのはなんか苦手だったんである。それがどうして飲めるようになったかといえば、ある日たまたまカレーに合わせるように飲んだら思いの外美味しくいただけた「アサヒレッドアイ」というレッドアイというかまあトマトビールのおかげ(←基本酒飲みの克服方法)。
 それでも普通の100%トマジューはやや敬遠していたのだけれど、この前のカゼっぴきの時に、トマジューを炭酸で割ってのんでみたところ、こりゃアルコールフリーのトマトビールではないか!と開眼。痰が絡むような酷い咳をしてると濃厚すぎるジュースはそれだけで負担に感じるけれど、炭酸で割ればすっきり飲みやすいし。そんなわけであれこれアレンジしたりして飲んでいる次第。

IMG_5310.jpg

これは、カゴメトマジュー無塩100%100mlにシークワーサー原液100%を小さじ1杯たして水で割ったもの。
トマトジュースのパッケージには高血圧対策にもよろし、とあるし、なんとなく身体によさそうかしらとほぼ毎朝飲んでました。

IMG_5311.jpg

そして朝ごはんのきゅうりに乾燥ディルのオープンサンド風とともに。
いつもよりきゅうりが密集してますが、暑さ対策ってことでよろしいかと。

思えばキュウリも、ニンジンもセロリも昔は苦手だったワタシ。
大人になって美味しくいただける野菜が増えたのはよきことですな。

泡盛コーヒー

 何年か前に恒例春先の沖縄出張で同居人が沖縄のファミマ限定販売だという「泡盛コーヒー」を買ってきた。甘みがあるとかではなく、ホントにいわゆる「泡盛のコーヒー版」でそれ以上でもそれ以下でもないのだけど、それ以来泡盛コーヒーは気になる存在だった。
 その後、やっぱり毎年沖縄のイベントに参加する友人から泡盛のお土産をもらうことはよくあっても、そんなにガンガン家で飲むわけでもないし調理で使うにも日本酒やワインほど頻繁には使わないし、どんどん封の開かない泡盛が蓄積されていくばかりだったのだけど、ふと泡盛コーヒーでもつくろっかな、と思い立ったのが6月頭ぐらい。
てなわけで、作ってみた。

IMG_2763.jpg

じゃん。まずは手堅く、そんなに深煎りではないコーヒー豆をコーヒー用計量スプーン1杯にミニボトルひと瓶分を入れて放置。2週間後くらいからしっかり色・風味はついてくる感じでしたけども
4週間後↓

IMG_5258.jpg

こんなんできました。
コーヒーフレイバード・泡盛です。アイリッシュコーヒーみたいな感じかな。
既製品よりおいしく感じるのは気のせいか??牛乳で割る「大人のオレ」もいけます。
ちびちび飲んでなくなったので、今朝再び新酒作り?に着手。

IMG_5309.jpg

できあがりが楽しみ。

ねこが足りない

もふもふの匂いを嗅ぐだけで小さな幸せを感じてた去年が
まだ小さな幸せじゃなくて大きな幸せだったよなあと思う
今日この頃。
いやな世の中だよ、Pっちーや。

政治のひとにのぞむこと

せめていわゆる「偉人」のレベルの人であってほしい。
ここにかんして言うなら政治家などでなく
ただ、家業でやってる政治屋にしかみえない。
「ぶっこわす」を合い言葉にした人もいたけれど
あんぽんたんのいいようにぶっこわされるのはご免だ。
ここだけでなく米の国もえげれすにもどこにもいえることかもしれないが
しつけの悪い失礼な輩をにくむ。



偉人のレベルというのはすべてがリンカーンやら
二宮金次郎レベルであるべしってわけではじゃない。
普通の感覚で普通の善悪、人として、その立場の人間として
していいこと悪いこと、言うべき事言わないでおくべきことが
判断がついて行動できて、
あたりまえのふつーの人として最低限あるべしということだ。
尊敬できる大人のことを言うのだ。
今国を動かしている人々をそんなふうに思えるか。



そして
あまりに下劣すぎる脅迫やら匿名抗議を心底にくむ。



ひさびさにすげー頭に来ている。
ちゃんと怒れる大人でありたい、じぶんは。