2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.01.03 (Tue)

2017年

新しい年になりました。
といってももう3日目ですが、あけましておめでとうございました。
年末は忘年会から掃除やら映画に出かけ、年が明けてからは
お正月料理らしきものを作ったり初詣がてらの散歩に出かけたりと
いたって普通の年末年始を過ごしていました。

世の中は新しい米の国の大統領就任やら新年早々のテロ事件とか
なかなか厳しいことには変わらないのだろうけれど
せめて自分周りは小さく心穏やかに過ごしたいものです。
地味に始めたり続けたいと思ってることを細く長くやっていけるよう
身も心も軽くすることを心がけたいなと。
とりあえず春の健康診断までに…
…ってそっちの軽さか?! というのも大事なことだけど、うむ。

そんなわけでいまさらながら転がりつづける石のように
あり続けたいものだと思います。

2017年がよき年でありますように。

追憶のハイウェイ61

タグ : Life ごあいさつ

11:23  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2016.01.02 (Sat)

あけまして2016

年があらたまりました。今更ながらあっというまですねえ。
大戦後70年の2015年は国際国内情勢ともいろいろな事件や動きがありました。
今年は穏やかな年になってほしいと心から願います。
WAR IS OVER IF YOU WANT IT.
誰にとってもそうだと思う。

身の回りのことでは、2015年はひたすら仕事ばかりだったんで
今年はもうちょっと自分のペースでいろんな方向に目を向けたいものです。
買った生鮮食材を使わずに傷んで捨てちゃうケースが多発した昨年だったので
その辺のムダを省くべく心がけねば。
あとは、自分はミニマリストなんかには絶対なれないけど
手持ちの品のせめてきちんと消化を目標に。
とりあえず積読本があまりに溜まりすぎているので、これの消化と管理は必須。
などなど地道に頑張ろーと新年の決意。

さて、 
大した病気もせず今日でわが家歴丸7年を迎えたPち。
我々がどんなに疲れていても笑顔にさせてくれるPちと会えたことに感謝し
またこれからもずっと元気かつわがまま三昧でいてほしいです。
今年は寂しい思いをさせないように我々僕も努力するからね。

20150102.jpg

元気でいてくれればそれで十分。だってPちはいい子だから。

タグ : Life ごあいさつ

23:55  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2015.01.01 (Thu)

あけましておめでとうございます

 クリスマスから更新をサボっていたら、あっというまに新年になってしまった。
 27日に冬休みに入ってからは大半を家の掃除にあてていて、そのわりに片付いてないのもなんだかなって感じなんだけども、とにかく若干の断捨離には成功したかな。昨夜はテレビをザッピングしつつあいかわらずPちにニャーニャー責め立てられながら、飲んだくれるというノーマルな大晦日を過ごしました。

 この休みの間には2度ほど12月末で閉館になった新宿のミラノ座に出かけました。ホントは29日から3日間連続で出かける予定だったけど、掃除が終わらなかったので30日はパス。映画を観られたのは29日の『男たちの挽歌』のみ。31日の『E.T.』はもう朝から大混雑情報を仕入れていたのでその時点で鑑賞するのはあきらめて、旧仕事仲間の知人たちに会いにでかけた。会場周りの長蛇の列また列は往年の映画祭ってかファンタスティック映画祭の熱気を思い出すもので、自分が現地に着いたときにはすでに札止めだったけれど、1000席以上の客席は満席なのは当然たぶん立ち見も100人以上は入れてたんじゃないかな。場内もちょっと覗かせてもらったけれど、スクリーンが見づらい状況の大入りって久々に見たもの。30分もその場にはいられなかったけれど、上映後の様子はウェブの記事にも出ていたように感動的だったらしい。そうだよね、友人も言っていたのだけれど昨日あそこで劇場に別れを告げに来てくれた満杯以上の観客はほぼ100%一般のお客さんだったとのこと。それって幸せなことだと思う。
 今どきの映画館は消防法や定員入替制ってこともあって、あんなに多くのお客が一つ屋根の下で同じスクリーンを見つめることもそうそう無いと思うし、あれが最後の機会だったのかも知れない。東急さんにはぜひとも(できれば渋谷がいいけど)また大劇場を作ってほしいけれど、やっぱり確実に一つの映画の時代が過ぎ去ったんだなと、ミラノ座正面から向かい側に建設中のTシネマズ・シネコンを眺めて思いを強くした。寂しいばかりも言っていられないのだけれど。
ああ、加えて元職在籍時うちの部にバイトに来ていてくれた青年Kクンが、立派な営業さんに成長して再会できたことはなによりの感激でもあった。

 映画に限らず先の見えない方向に迷走続く世の中だけど、今年は出来る限りストイックをモットーに地道に過ごしていきたいもの。同居人とPち、そして身内が健康であれば(…あと自分も)最低限それでよし。みなさまも、今年1年がハッピーで充実したものでありますように。
 今年もよろしくお願いします。

20150101.jpg

タグ : Life ごあいさつ

14:55  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2014.01.02 (Thu)

今週のつぶやき133(通算182)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
…去年もそんな書き出しだったんだけど、今年のお正月は入院中の母も年末年始は外出許可が出て家に戻ってくるということだったので、大晦日を三茶で過ごして元日午後に実家に帰省しました。ちなみに母は今月10日ぐらいには正式に退院の予定なので、過去の父入院時よりはまだ大事にならずに済みそうです。そんなわけで1年おきぐらいになんだかんだと家族の事情で盛岡での正月を過ごしてはいるものの、過去2回は誰かが入院したまま年越しを迎えていたので、ずいぶん久しぶりに家族4人そろってのお正月でした。和気藹々の家族団らんみたいな雰囲気とはあんまり縁のないわが実家ではありますが、わたしが東京暮らしするようになってからはおそらく片手で数えられるほど、は言い過ぎかもしれないけどでもたぶん両手を超えるまでは行かないぐらいの回数しか4人そろっての正月なんてしていないと思うので、なんとなく昔もこんな感じだったかねなんて思いだしたりもしていました。もっとも、以前には食事終わったら自分の部屋に戻って好きにテレビ見たりとか、パソコンいじってたりとかするようなことができたわけもなく、ほぼ強制的にみんなこたつにあたりながら食事して、同じテレビ見てってことをしていたわけですから。今はみんなてんでばらばらに自分の好きなことしようと思えばできるけど、昔みたいな機会がそうそうなくなったからこそ、とりあえず食事の後にお茶飲んだり用もなくその場に残ってボーっとしてみたりとかして、そんなに強く意識しなくともなんとなくは気を遣っているような感じですね。そんなちょっと不思議気分に浸るような正月の団らんも、もしかしたらそんなにこの先多くないかもしれないなあなんてことを考えるような年齢に自分も親も有無を言わさず達してきているので、心穏やかに過ごせたらいいと思っています。

 正月らしくなにか今年の抱負みたいなものでも考えてみるならば、、、特にないのだけれどもとりあえず去年は身の振り方とかあれこれ考えなくてはいけない状況に限りなく切迫した年だったので、今年はできるだけ手堅いところは手堅く、だけど道を探れるとことは実際に踏み出してみるとか道筋つけられたらいいと。あとは身体にはフツーに気をつけることかな。ともかく、今年は公私、世間的にも心安らかな年になりますように。実家も、Pちも同居人も変わらず元気でいられますように。

そんなわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

とりあえず、目下の楽しみはストーンズ!

タグ : Life ごあいさつ

13:10  |  ヒビつらつら  |  コメント(2)

2013.01.02 (Wed)

あけました

 遅ればせながらあけましておめでとうございます。

DSC_0968.jpg

 クリスマス以降はすでに半ば休みに突入していたので、すでにずいぶんな休みぼけ状態の自分ですが、皆さまいかがお過ごしでしょう。
 ここの部屋に越してきてから昨年は緊急帰省、その前は引っ越し未完につき旧宅で年越ししていたので、大した外出もせずに初めての年末年始をのんびりしすぎなほどのんびりしとりました。大晦日は紅白も全くみないでUSENの80年代チャンネル聞きつつ調理→飲み食いに励み、Song to Soulやらおママ歌合戦なんぞみてフツーに終了。
 1日はあんまり天気がよかったので腹ごなしの散歩がてら初詣と出かけたものの、さすが元旦だけあってどこも大混雑だったゆえ(いつも出かけるのは2日とか3日)挫折して帰るという年明けからトホホな出足でしたけども、それもまた本日無事終了。ひとまず無難な滑り出しではありますね。

 そんなわけで、本年もよろしくお願いいたします。

タグ : ごあいさつ

18:26  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.01.08 (Sun)

あけました(今週のつぶやき47)

 挨拶もしそびれてるうちに、2012年もすでに1週間以上が経ってしまいました。
 年末に父が倒れてあたふたと帰省したものの家族は数分の見舞いというか様子を見る以外に何もできるでもなく、すべては病院にお任せするしかなかったので、早寝早起きで家の掃除してごはん作って正月のテレビ見て毎日の見舞いついでに初詣も行ってというような、一見、外見の形だけはある意味正しいお正月休みというか日々淡々と過ごしていました。
 仕事始めには出勤せねばということで5日には東京に戻って来ましたが、幸いその日のうちに父の状況も人工呼吸の管が一時外してもらえるなど少し好転したそうなので、まだ油断大敵とはいえひと安心しました。
 盛岡から職場直行で出勤してみたら仕事始めは6日からに変更されてたことが発覚。唖然としたんではありますけども、とりあえずやることは済ませちゃって6日から三茶でのんびり正月休み第二弾まっさい中の今日この頃です。部屋の掃除したり本読んだりPちサービスなどなど。

 そんなわけで今年は個人的にも世の中的にも去年の延長みたいなことがありふれすぎていて、あんまり「おめでとう」という気にもなれないのだけれど、いろんなことを見つめ直す意味で気持ち新たにしていけたらいいと思っています。無理はせず、できることをちょっとずつ続ける。っていつもの新年と変わらないけどモットーかな。

 東京での初、盛岡と併せて5箇所目の初詣。うち3度ひいたおみくじは小吉→大吉ときて
1201063.jpg
またしても大吉とでた(笑)

1201069.jpg
世の中、皆さまに幸comecomeとなりますように。

遅ればせながら今年もよろしくお願いします。

タグ : Life ごあいさつ

11:21  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2011.01.02 (Sun)

賀正

明けましておめでとうございます。
年末年始は大雪に見舞われ雪の中で新年を迎えた方々も多いことでしょう。雪かきお疲れ様です。一部では停電になっている地域もあるとのこと。寒いのに大変…お見舞い申し上げます。
今年はどんな年になるんだろう。劇的な好転はあったならよいけれど、おみくじで引いたとおりに高望みはせず、ゆっくり焦らず、でも新しい部屋で心機一転がんばっていこうと思います。どうぞ今年もおつきあい下さいますよう、よろしくお願いいたします。

 さて、今日は毎度恒例豪徳寺へ初詣にでかけました。Pちこちゃんが我が家にやってきたのはちょうど2年前。Pちこちゃんを家に迎えられたのはおみくじの後押しがあったからこそだしそのご縁を感謝するとともに、今年も元気で楽しく過ごせますようにとお願いしてきました。
11121
お天気がよすぎて画が飛んじゃったよ。

帰宅して、招き猫さんとPちこちゃん

11122 アンタはだれですにゃ

11123 なんかナレナレしいヤツですにゃ…

11124 いいかげんにするですにゃ

Pちこちゃんが新しいお部屋に移動するのももうすぐ。気に入ってくれるといいんだけど。

タグ : Life ごあいさつ

23:30  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2010.01.01 (Fri)

あけました。

新しい年になりました。
今年はどんな出来事ことが待ち受けているでしょう。
とりあえず最初に期待をかけていた宝くじは
早々に夢破れてという結果に終わってしまいました。
「夢破れて」といえば
人並みに見ていた紅白でのスーザン・ボイルさんのお歌はとてもよかった。
きっと生で聞いたならばめちゃくちゃ感動したでしょう。
実はあの曲だけストアで買ってあったりします

しかし巷はなぜにここまで坂本龍馬なのでしょう?
単に大河ドラマだというだけでなく、生誕か没後?周年だったりするんでしょうか。
でもか●りし●ごの龍馬もどきだけは許せません。うっとおしいです。

今朝の朝刊に載っていた広告で気になった塩野七生さんの十字軍の話の本。
塩野さんが取り上げてきているこれまでの題材同様非常に興味があるんですけれども、
残念なことに彼女のお書きになる文体とあまり相性がよくないのです。
ローマ人シリーズで何度か挫折して、12月頭からルネッサンスの本に再挑戦してるものの
案の定カメの歩みでちっとも進まず。やっぱあきらめるべきか。。
電車で通勤の合間に読むには濃厚すぎるのよね。ノートでもつけながら読めば
ずいぶん実にはなるんだろうけれど。ぬー。

そんなわけでなんだか普通の時間が流れていますが
今年もよろしくおねがいしまっす。

タグ : Life ごあいさつ

23:59  |  ヒビつらつら  |  コメント(10)

2009.01.02 (Fri)

初春

20090103002641
 
@レッツ豪徳寺

2009年がやってきました。
ささやかな幸せを招いてくれるよう今年も招き猫さんsに初詣。
新しい年がみなさまにとってすてきな年になりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

タグ : ごあいさつ

23:26  |  ヒビつらつら  |  コメント(2)

2008.04.01 (Tue)

リニューアルのおしらせ

 巷はすっかり春&新年度も始まりますが、そんな世の中にあわせて本日より気分すっきりリニューアルを図るついでにブログのタイトルも変えてみることにしました。題して
ビスケット・タイムの雑記帳 です。
 由来はというと、わたしがしょっちゅうビスケットやらオレオをばくばく食べてるからってわけではなくって、その昔むかし大昔にFENで放送していたとあるライブ番組がありましてて同番組はたぶん午後と夜ぐらいに再放送とかやってた記憶がありますが、山の中にあるうちの実家じゃめちゃくちゃ電波の入りがよくなくて、いつも朝鮮語やら中国語やらロシア語の雑音に悪戦苦闘しつつまともに聴こえてきたときにはラジオに張り付いてたものでしたけども、それにちなみました。同じタイトルにすると関連サイトと誤解を招いてもなんですし、おやつでも気軽にぱくぱくつまみながら好き勝手なことをつらつらするというのがメインなポイントということで手を加えてあります。
ちなみに大元の番組のサイトはこちら。洋楽好きの方々はご存じな方も多いでしょ。

 一応日常稼働のブログをここでまとめてしまおうと思うので収集つかなくなることはもうすでにみえてる気もしますけども(…)なるべく整理整頓を心がけます。統合前の個々ブログはしばらくは残しておくつもり。
 TBは自身あんまり重視方向にないので当面は普段の行き来のあるところに限定されると思いますが、よく足を運ばせてもらっているサイトさんでもFC2の管理画面統合前後から貼れない事態が多発しておりお返しできず申し訳なく思ってます。その際にはなるべくコメントでおじゃまいたします。ここのところのFC2は新機能がプラスされまくりで何が何だかようわからんのですがとりあえず使って見るべしということで、マジ業務連絡などは限定記事なる機能も使ってみようかとも思っています。


とグタグタ並べましたがどうぞよろしくお願いいたします。


2008年3月末日 mako

タグ : ごあいさつ

00:28  |  about/info  |  コメント(17)
 | HOME |  NEXT