2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.02.02 (Mon)

ハクチョウさんと戯れる

真冬の帰省の楽しみは市内の池で越冬中のハクチョウさん観察。

IMG_0677.jpg

ここのハクチョウさんは見物人からパンの耳などもらえることを期待してか
比較的近くまで集まってくることもよくあるのですけれど

IMG_0680.jpg


昨日はこんな怖いもの知らずの若者?に遭遇。


IMG_0684.jpg

あまりの接近ぶりにキミは野生動物なのに大丈夫なの?と
こっちが心配になるんですけど本人すまし顔

IMG_0686.jpg

白:今日は見慣れない顔ね♪


swa0201_0.jpg

ねー っておねだりってばあんたはPちこか。

こっちは「おおおースゲー!!」と写真とり放題なんですけども
カノジョ(カレ?)はなんも収穫なし

IMG_0689.jpg


白:鈍いのねえ。あたし小腹減ってるんだけど。
さりげなくアピール

IMG_0693.jpg

白:おわかり?

なんかちらちら視線も感じるんですが

IMG_0697.jpg

なんもでてこない。

だんだんむっとするハクチョウさん

IMG_0704.jpg

しろい空気が流れます。


swa0201_2.jpg

まったくサービス損じゃないのさ、ちっ

と舌打ちが聞こえてきそうでございました。
ごめんね、ハクチョウさん。たくましく生きていくのだよ。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : どうぶつさん

17:12  |  morioka  |  コメント(0)

2013.06.03 (Mon)

今週のつぶやき103

 梅雨入り宣言翌日ぐらいから初夏っぽいよい天気の続いている東京地方。梅雨の晴れ間というよりも、フライングって気がしないでもないけれど、この陽気は歓迎。相変わらず世の中のニュースには幻滅することが多いけど、この梅雨前のよきひとときに、ちいさな気分転換を見つけられるならそれはステキ。

その1
DSC_1373-1.jpg

 うちの近所のツバメっこ。1週間ぐらい前に孵ったのを発見したヒナたちが、胸元の赤色羽もきちんと分かるまで育っている。成長はやいなあ。くちばしの数からすると今年のヒナは5羽ぐらいいるんだけど、すでに巣がギューギュー。巣が落ちないかちょっと心配だけど、ヒナたちは元気そう。

その2
DSC_1378.jpg

 去年一昨年と梅酒をつけたんですけども、需要と供給のバランスがよろしくなく一昨年の分すらまだ半分ぐらいはのこってるので今年は梅はパス。一昨年作ったリモンチェッロがようやっとはけたので、今年はちょっと甘みを抑えたリモンチェッロと残った実でドリンクを作ろうと思ってるんだけど、その前にチェリーのブランデー漬けをやってみた。これはシャブロルの『肉屋』観て以来、毎年作りたくてうずうずしていたんだけども、お酒買ってくるより先にチェリーをばくばく食べてしまっていたので、毎年挫折。そのうち時期を逃してしまうということを繰り返してたんで、今年はいざ満を持してって感じ(←大げさ)。とはいっても大したことはなんもしなくて、瓶詰めしたアメリカンチェリーにブランデーをザブザブ&’砂糖少々入れて2か月ぐらいほっとけばよろしいだけ。サクランボが安いうちにもうひと瓶ぐらい作っときたいものです。食すのがこれはホントに楽しみ。

その3
DSC_1375.jpg

 去年はなんもしなかった我が家不毛のベランダ栽培計画だけど、今年はあこがれの緑のカーテンってことでゴーヤに挑戦。種から育てるのはハードル高いことがよくわかったので2週間ほど前に苗を買ってプランターに植えてみたのだけども、今朝みたら最初の花が咲いていた。やったー。ゴーヤ採れるかな?? それよりちゃんとカーテン状に育つことができるのか?!

ちょっと平和な週末報告でした。

タグ : どうぶつさん 果実酒づくり プチ園芸・花

16:13  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2013.04.20 (Sat)

今週のつぶやき97

 明日は休むつもりで持ち帰りようブツ作成ちうの残業職場より。

 ボストンマラソンの爆弾テロルから急展開の銃撃戦。テロは当然恐ろしいけど、あんなフツーの人がフツーに住んでるあたりでの銃撃戦ってば映画の中じゃあるまいし恐ろしすぎる。日本がそんなに安全かと言われればそうとも言い切れないとはいえ、銃規制の問題なんかでも思うけど、アメリカって特殊だと思う。

 ここのところ楽しみにしていた朝日の「ゾウのはな子」の連載記事が今日で終了。山あり谷ありのはな子さんの象生とそれを廻る飼育員さんたちのご苦労話が記されておりました。都の施設ということで飼育員さんも人事異動なんかもある程度あるだろうし、時々の状況で飼育法変わるのはしょうがないのかもしれないけれど、スキンシップ中心だったり鎖につながれたりとか180度変わるのはちょっとかわいそうだなと思ったり。今の園長さんの「ゾウはペットでなく野生動物」という言葉はもちろんそのとおりだけど、そもそも人間社会に連れてこられた時点で純野生ではすでにないわけで、人の手が入らないと独りじゃ生きていけないのだもの。その種の気性やら個体差でも注意の仕方の違いはあったとしても、接し方は家畜とそんなに大きく変わるものでもないと思うんだけど。でも一般ピーポー以上に動物のことをよく知っている園長さんにも考えはあるのだろうし、はな子さんにとってもよい方向にいけばいいですね。66才になったはな子さんにはより幸せな日々を送って、より長生きできることを願います。
 しかし「飼育員の替わりはいてもはな子の替わりはいない」って投書って、先日の「プロメテウスの罠」の福島の動物医院/シェルター・シリーズの時にも同じような「対応してるあんたらの命より犬猫の命の方が大事だ」みたいな投書がきたと載ってたけど、そういう極端なことをわーわー騒ぎ立てる輩がいるから普通に援助しようと思う人までまともに取り合ってもらえなかったりそういう目でみられるんだって分かんないものなのかねえ…。

タグ : よのなか どうぶつさん

22:14  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2011.06.15 (Wed)

カラスにワンコ

 昨日帰宅途中の街路樹の中でカラスがカーカー鳴いていた。何だろと思ってふとみてみたら、歩道の某ビジネス学校建物のところに大きさは十分でかいんだけれど若そうなカラスが一羽、ひょこひょこ飛びながら応えるようにカーカー返事しているものの樹のほうをみてるばかりで飛んでいく気配なし。学校の警備員のお兄さんが車停めていたおじさんに説明してたことによれば、その時間帯はいつもそんな感じなので「カラスにご注意くださーい」と案内してるそうだけど、もしかして夕方で見えにくくて上の方にある巣まで飛び上がれないのかしらんとも思ったり。

 今朝、出かける準備しながらバスルームでごそごそしていたら、窓の外からキュンキュンいう鳴き声が。外は隣の家の裏側にあたるし、うちの窓も内倒し式なので表は隙間からのぞける範囲はかなり限られているんだけれど、近所はそんな様子なのでイヌがいそうな気配はなし。たぶん隣か上の部屋の窓が開いていてそこから鳴き声が聞こえてきてるんじゃないかと思うけど、ワンコさんを間違って閉じ込めたまんまお家の人が出かけてしまったのかしら。方角は南向きとはいえ今日はかんかん照りじゃないし水もないわけじゃないだろうけど、早く飼い主さんが帰ってきてくれるといいなあ。
…なんてことを思いながらうちは大丈夫だろうかねえ?とのぞいてみたらPさんはベッドでぐーすか寝ていた。ただ、これからの季節、閉めきったまんまで外に出るのもPちこちゃんが心配だし、どこの窓開けておけば安全で涼しいかまだまだ要検討だわ。

***

エクリプス(ECLIPSE)

 今月邦盤も発売になったJourneyの新譜ECLIPSE。ツバキ友のKくんが絶賛していたので聴いてみたんですが、うん、よいですね。アーネルのヴォーカルもなじんできてるのが分かるし、プレイのほうもメローなだけでなく往年の疾走感が戻って来つつある感じ。今回のワールドツアーは一緒にナイト・レンジャー、スティクスと一緒に回るというなんかすごいことになってますけれど(ナイト・レンジャーはちょうど来日中だからたぶんこのあと合流するんでしょうね)ちょっとのぞいてみたい気もします。また単独できてくれないかなあ。
ちなみにこのアルバム、iTSだと最初からスペシャル盤を購入するより、通常版にスペシャル盤のボートラのOpen Armsライヴだけつけた方が値段だけみるとお得なようです。音が違うのかな??そこはよくわからんけど。

タグ : アルバム どうぶつさん

16:41  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2011.05.01 (Sun)

今週のつぶやき16、17

 恒例イベントとほか作業の2重3重同時進行でしばらく休みがとれずほっぽらかしに。何をどう考えても気分の晴れないことが多くて、そこで仕事に逃げてしまっているという悪循環が情けない。なにもしないよりはマシなのかもしれないけれど。
 どうしようもない無力感に陥ってなんにもできない,考えられないことって人なら誰でもあると思うから、そんな人を別の立場でいる人間が責めたりするのって違うと思う。

とか、書き出すとまた落ち込むのでおいといて。

 休みがないと言いつつも仕事の前に映画見て回ったりしていたのでみっちりそればかりしていたわけではないんだけれど、家のことはなんにもしてなかったので今日は久々USENかけながら掃除洗濯。片付けものしながらここの部屋で迎える初めての夏がどんな感じかわからんけれど、とりあえず暑さ対策はしないとなあとガーゼのシーツやら日よけのようなものを物色していたつもりだったのに、気がついたらジョニの紙ジャケやら本やら買い込んでいたという全く進歩のないワタシ。CDなんて今ステレオがないのでまともに音出して聴けないっつーのに。おまけに急を要する順番からすれば暑さ節電対策も気にしなくちゃならないけれど、ここのところ携帯がしょっちゅうフリーズしてバッテリーパックを抜き差ししてるのでそっちが先のような気もするのだけど……というような具合で、単純にストレスたまってまた買い物に走ってるだけなのだ。それがニッポン経済を回すことになるのならーなんて言い訳をしつつ。

 最近晴れている日には商店街の空をツバメが飛んでます。反対側の旧宅でツバメが飛んでるのってあまり見たことがなかったような気がするけれど(夕方に変な飛び方してるのはコウモリだったし)、やっぱりこちら側には駒沢公園とか世田谷公園とかの緑が多いからエサも豊富なのかしら。向こうもそれなりに緑はあったけれどもね。
 この間夕方の帰り道、ぴーぴー鳴き声が聞こえてきたのでそっちを見てみたらとあるビルの階段脇の上方にツバメの巣。ちょっとだけ幸せ気分に。ただ、やっぱり商店街の軒先なのでもしかしたら片付けられるんじゃないかとも気にしていたんだけれど、その数日後の晩にそこを通ったら巣の真下に麦わらと新聞紙が。もしかしてやっぱり…と思ってみたら、巣はそのまんま。ほっ。夜なのでよく見えなかったけれど、親鳥もいる様子。たぶんビルの管理人さんがフン予防に敷いておいたんでしょう。それからしばらく明るいうちには帰れていないので様子はよく見えないけれど、ヒナが無事に育ってくれてるといいな。ほっとすること、ひとつぐらいあってもいいもの。

タグ : どうぶつさん

17:02  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2010.10.23 (Sat)

某川口の駅前で

ポニーちゃんがいました。
101023

セラピーホース育成資金の募金活動、と書いてあったかな。
もくもくと葉っぱを食べ続けるポニーちゃん。
さわってみたら結構、毛が柔らかかった。


タグ : どうぶつさん

20:18  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2010.02.02 (Tue)

生チャボさんです


…鳥にはウトイので違うと思うけど。
とりあえずニワトリさん@お伊勢さま

タグ : 遠出 どうぶつさん

15:52  |  モバイルつぶやき  |  コメント(0)

2008.06.29 (Sun)

遠出

0806241 旭川と札幌に2泊3日ででかけました。一番の目的は旭山動物園。とりあえずそこで1日ぶらぶらするのが最大の目標だったのでこのユーロですっかり慣れた早起き癖を活用し朝早めの旭川直行便に乗って9時半ぐらいに空港に着き現地には10時過ぎに到着。当初の予定だと初日は小雨/曇りだったのだけれどさわやか~な風の吹く晴天で午後には結構気温も上がりいかにも初夏の雰囲気が快適。


0806242 元気なのは朝だけ~


 でも動物さんたちにはちょっと暑かったかも。行動展示とはいえみんないろんなところで爆睡していました。旭山のイメージはやっぱしシロクマさんアザラシさんペンギンさんらどちらかといえば冬が得意な動物さんかと思いますがみんな意外と元気でした。一番元気だったのはアザラシさん。ペンギンさんは日差しが照りつける中にもみんな立ちつくしていたし(…暑くてぼーっとしていただけのだろうか?)シロクマさんは水につかったままでもなくその辺をうろうろ歩き回りほとんど普通のクマさんと変わらなかったりして。 


0806243 ネムい

0806245 ネムイとただのネコ

0806244 ネムイとシアワセ


 一定時間おきにおやつをあげる「もぐもぐタイム」になるとどからともなく園内のお客がうじゃうじゃと該当する動物の施設に押し寄せてきます。元から根性なしの自分はおばちゃんたちに立ち向かう気力もないのでその後ろ姿を眺めるしかありませんでしたが、おばちゃんとはどこへ行っても強力なものだとここでもある意味生態観察ができたかも。 


0806246 ホヨ~ン


 園内は動物の種類はそんなに多くないかもしれないけれどぎゅうぎゅうに詰め込まれているよりもゆとりのある感じがしました。まだまだ工事中というかかなり広い土地なので歩いてると日光浴兼ねたお散歩にもったり。客人の波を避けながらぐるぐるして閉園間際までいましたが午前中と午後でお客の層が年配客→修学旅行学生とがらりと変わるんではありますが、関西系の人々が多いんだなーというのは共通してたかも。


0806247


 夜ご飯は地ビール館で食事した後に、居酒屋紀行で行ってみたいなと思っていた「独酌三四郎」さんにお出かけ。番組と同じ割烹着姿の女将さんに感動。お通しの大豆がシンプルでおいしいし焼き物もおいしくいただきました。さすが。

0806248


早朝起き+歩き回って疲れたのであんまり深酒せずにホテルに戻って爆睡。

**


0806251


 翌日は観光にはお時間も少なく、なにより動物園お出かけという一番の目的も達せられたということで早めに札幌に移動。札幌は2002年のW杯以来ですがあのとき同様やっぱりさわやかな快晴が広がっておりました。そしてあのときと同様警備の警官さんもぞろぞろ。なんてったってサミット前だし。
 とりあえずおなかが減ったので伊東屋みたいな文具雑貨屋さんが入っているビルの4Fという何だか不思議な場所にある「味の三平」さんにてラーメンを食しました。なんでも味噌ラーメンの第1号発祥の地なのだそうです。スープは赤味噌というより白っぽくてミソ?という感じでしたが、炒めた肉野菜の具材とちょっと変わった麺がおいしゅうございました。

 街中をふらふらした後はこの日のメイン骨休め温泉行きーということで路線バスにて定山渓温泉へ。
泊まったのは 定山渓第一寶亭留(ホテル) 翠山亭。 山に囲まれた景色もよいし、大浴場・離れの露天もよいけれど部屋についているヒノキのお風呂も快適。ご飯はおいしいしいろんなサービスチケットがついていて、充実しすぎて全部使い切れなかったのが心残りでした。極楽三昧でそうそうこられる場所ではないけれどまた来たいお宿でした。

0806252 フロアにあった貸し切りプチ露天

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 遠出 温泉 どうぶつさん

08:35  |  遠出  |  コメント(2)

2007.04.19 (Thu)

まだまだクヌちゃん

クヌートくんが日本語(ローマ字だけど)でメッセージをくれてますー。カワイー
テレビ番組に登場とは?? なんだろーニュースかな、動物バラエティかしらん??

リンク: クヌート・ブログ(ドイツ語 たまに英語).

タグ : どうぶつさん

13:51  |  ヒビつらつら
 | HOME |