2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.02.16 (Sat)

今週のつぶやき91

 先週は風邪気味のところに深酒がたたりボヨヨン。そのうち仕事があたふたして放置状態になってしまいました。しかし今日はお天気がよいとはいえ風が強くてさみぃ。先日ちょっと暖かくて花粉が来てるんじゃないかってほどだったけど、こんなに差が激しいとホントに体調キープが大事。
 そんな調子でもとりあえず連休も1日しか休めなかったんで、家のこともしなくちゃならんから今日は完全オフにはしてるけど、もう2月も半ばで春〜初夏向けのやることが積み重なってきている。自分のハンドリング分はとりあえず2〜3カ月先のことまでさくさく進んでるのでそれに関してはノーストレスなのだけど、それより先に済ませなくちゃ行けないものたちの動きがないに等しいニブさでお手上げ状態。「なんとか間に合わせてくれ」と最初っから泣きつく前にとりあえずそこに行き着くまでの努力をしてほしいものだよね、頼むほうも。時期的に海外との連絡つかなくなるなんて今に始まったことじゃないだろうに、実務のやり取りができないなら自分らが扱える範囲のものにすればいいんだし、予算が大幅カットされたならその身の丈にあった企画であったりポイントを絞った内容にすればいいだけの話なのだ。その辺考えもせずに行き当たりばったりでやるからこーゆーことになるのだよ、まったく。…ともうグチが止まらなくなるのでよしますが、周辺のおめでたさに血圧が上がるんで、その辺のつぶやきはしばらく見ないことにする次第。

**

 バレンタインのおかず。

DSC_1032.jpg

Pちにはカツオのおやつ1本。

タグ : 仕事のさわり

14:40  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.10.23 (Tue)

早期撤収

 今年は余韻ひきずることなく大波イベントより自分は撤収(全体的にはまだちょっと残ってるし、現場組は当然)。自分が担当したブツが楽だったからと言えば、まあそうかもだけど、やっぱ全体窓口やってないことが大きいよな。おかげであちゃこちゃから転職したもんだとついこないだまで思われてたらしいし、その分イベントあけ締切の単発小物を数本抱えてあたふたしてたので労働量が劇的に減ることもなかったけれど、正直こっちは気分的には楽だったし、後任の若者もそれなりに揉まれていたのでよかったと思ってる。

 今年の大波イベントにまつわることと言えばやっぱり中国ネタで(…あっちゃんネタも多少はあるのか?)こんな露出が未だかつてあったかってほど一般ニュースでも取り上げられてるが、まあ…お仕事してる当事者の人たちにはヒジョウに気の毒だとしかいえないよね。自分の時もここまででなくともあれこれ問題はあったしゲストが来てても本国か電影局の意向なのかで挨拶に出ないことなんかもしょっちゅうあったし、事情も分からぬっ外野がわーわー騒いでどうなることでもないのだよ。騒いでどうにかなるならとっくに騒いでるだろうし、どうにもならんことがあることは分かってほしいね、いい加減。マスコミも煽るな。

 騒いでどうなることでもないネタその2、と言っちゃ怒られるかもしれないが某所の字幕問題もしかり。おかしな日本語ついてるのは、もちろんこっちもいろんな立場を鑑みて勘弁しろよとは思うわけですが(しかもそれエクスキューズでアナウンスしちゃうって「はあ?」って感じだし)、端で見てるとやっぱりだんだん胸くそ悪くなってくるわけですよ。あそこの場では言えないけどさ。自分があれこれ深追いして読まなきゃいいだけの話ではあるけど、へたに余裕があるんであちこちのぞいてるうちになんじゃこりゃ?っていう余計なものにまでブチあたって、ますますむっとするわけですね。これじゃせっかくストレスフリーな立場になったというのに意味ないってばさ。

…ってなんかやっぱりグチっぽくて申し訳ないけど、とりあえずもう今年のツイート連動週間はおしまいです。
次は3回目の鑑賞を終えてからZEPネタにしまーす。
ほんとは毎日見にいってもいいぐらいなんだけど、せっかく残業はないのに早く帰ってこないんじゃおネコさまがかわいそうなので。

タグ : よのなか 仕事のさわり

00:11  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.04.28 (Sat)

今週のつぶやき60

世の中ゴールデンウィーク突入です。
 ですが、うちの職場はGW恒例イベントでそれらしいのんびりお気楽モードみたいなものとは縁がありません。特に少なくとも中休み挟んだ前半は。
 内部作業はイベントが始まるより当然先だって終わっていなくちゃいけないものなので、現場の喧噪をよそに我々は一足先にのんびりできるはずなんだけど、やっぱそうも行かずに次の作業に突入してることが多いんで、開催中のイベントは我々にとっちゃ「過去」。だけどなかなかオサラバ出来ないのがこの連休イベントなんですねー、毎年毎年。
 そんなわけで本日も出勤前から上の人間とケータイでわーわーしてたんですが、そしたらPちが妨害工作に。
DSC_0509.jpg
…素足の上にぽかぽかした足で力入れて立つのはやめてほしい。
 電話してると自分以外の誰かと話しているのが気になるのか「誰としゃべってんのよ」モードで自分の存在をアピールするPちこちゃん。まあ、ここんところ帰りも遅いしなかなかかまってあげられてないっすからね。自分もストレスたまってるけどPちもストレスか毛玉のせいかわからんが最近「当てつけゲロリーノ」多いし。
早く我が家に平和が訪れますように。

タグ : 仕事のさわり ネコさん

10:07  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.04.18 (Wed)

がー

なんか解せないことばかり。
何で人ってこうえげつなくなれるの?
世の中の大きなところもさることながら
同業者の浅ましいことよ。

作った会社以外の誰もアクセス不能な翻訳データってありなのか?
そもそもその字幕の権利って実作業で作ったのはそこかもしれないが
一次使用の支払完了した時点でお金の精算は終わってるものではないのか?
権利は発注した側と訳した翻訳者のものでしょうよ。
それで自分とこで料金とるってどういうことなの?

また、学校教材に使うから翻訳料の発生はありませんって
自社が主催してるイベントならいざ知らず
それ入場料とってみせる公的なイベントに言うセリフか?
仮にも公共の映画祭なのに。

勘違いな某所の人間にも通じるところがあると思うけど
一体プロの字幕翻訳者を何だと思ってるんだろう。
というか自分のところや他人様のイベントを何だと思ってるのか?
こんなバカな話がはびこるこの業界ってほんと先行き暗いと思う。

タグ : 仕事のさわり

22:18  |  ヒビつらつら

2009.10.20 (Tue)

ぼよよん

 ようやっと自分仕切りの作業がひととおり済んでわたしの一連イベントsはホントにほぼ終了。ばんざーい、ばんざーいGOOD  明日からしばらく休暇を取らせていただきまーす、あとはよろしくたのむぜべいべーなんてことができたらどんなにシアワセか。無理ですけども。

 しかし、モノクロのフィルムに打ち込んだ字幕が読みにくい、ってか見えないのはある程度腹もくくれるけどカラーの娯楽作で見えないのはあまりにツライ。これがドライヤーとかの映画なら「心の清い人には自ずと文字が見えるのですよ、ほーっほっほ」で済ませるんですけど(…一度でいいから言ってみたい)、歌って踊っていぇーいってのじゃあわけが違います。ドンヨリ。やっぱねーせめてもうちょっと時間の余裕があればなんとか手立てもあるかもしれないけど、むりだっつーに。そんなわけで2時間半が針のむしろだったぜTT。
と、半ばやけ酒のやっすいワインで気分がほよよん中。過ぎたことにくよくよしても仕方ないのだ、と開き直る。これであしたは寝坊してもよかろう。ちいさなしあわせをかみしめるのであった。ねーpっちん。

タグ : 仕事のさわり

23:12  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2009.10.14 (Wed)

13日晴れ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
01:17  |  ヒビつらつら

2009.04.16 (Thu)

残業中

 今週はずっと早めの時間に帰っていたんで今日はたまりにたまってた仕事のつけ残業。しかし……普段なら1日で終わるチェックの仕事が3日もかかってようやく終わったのは、決して自分が3日間、とっとと帰っていたせいだけではない。直しお伺いで戻した「ページ」50ページ以上。自分の内職で出した修正のページ数ではありません。もうゲンナリ。
 どこもかしこも不況でもろもろ予算が削られているのはしょうがない。だけどそんな時、一番てっとりばやく浮くもんだと思い込まれるのは、悲しいことに翻訳料なのだ。理由は発注元の言葉の分かる人間が訳せば、金なんかかからないと思われてるから。そんなただ単に外国語から日本語へ言葉を置き換えただけの原稿もどきが送られてきて、フツーの一般ピーポーがみてすんなり読める形にするのに、どれだけ(無駄な)労力がかかるか、分かってくれる人はそう多くない。だから「うちもうちも」でそんな仕事が増えていくのだ。ドンヨリ。早くフツーの仕事がしたいんです。

タグ : 仕事のさわり ちくちく

21:45  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2009.03.26 (Thu)

お天気はよかったけれど

 桜の上に雪が積もってる映像もニュースで流れていたけれど、トウキョウも朝晩冷え冷えです。朝方ちらっと雪が舞ったなんて話も。昨日今日と職場の界隈では卒業式の袴姿の女の子を見かけたけれど、昨日の子たちは寒かったでしょうね。

 今の時期は1年でもっとも楽しみにしている仕事の真っ最中なので比較的文句が少ない自分。受けもっているのも去年から、というか前作からすごく心待ちにしてたものなのでそれはもう幸福。中身はどことなくアルトマンの『名誉ある撤退』も思い出したりしたんですけれど(でもこっちのオヤジは撤退なんて絶対しない)、監督の作品をここ数年観ていてその映像感覚が段階追って絶妙にスケールアップしているのも感慨深し。わかる人だけ酔いしれてくれればそれでよし。あとは自分の手の届かないところの問題がさくさくと片付くことだけを願います。頼むぜよ。思わせぶりで申し訳ないけれど、書きたくても書けないジレンマお許しください。

今日聴いていたもの

ロッド・スチュワート・アルバム

69年に出したロッドのソロ1枚目。
ジャケットも味わい深く、よいのです。

タグ : 仕事のさわり

23:00  |  ヒビつらつら  |  コメント(4)

2009.03.05 (Thu)

ぷちもん

 今日は久しぶりにお天気がよく、なおかつまた明日あたりは天気が悪そうな予報なので早起きがてら洗濯にいそしみました。早起きして洗濯して、内職片付けてネコさんの相手をして表仕事。なんかヘンな優先順位。もろもろ自力の及ばないところでぎくしゃくとものごと進んでいないので、ちょっとストレス感じていて、ため息。ここ数日U2の新譜ばかり聴いていたので古いのが聴きたくなり1st聴いていたら妙にしっくり来てしまった。やっぱり悶々してるときは爆発しているU2がよい。その辺書きたいかも、なんて昨日ぐらいから思ってたけど気力が起きないので元気なときに。

 表の仕事じゃぺっぽこながら自分が直しいれたりたりするようなことをしていて、内職じゃ立場が逆になるんですけれど、このところいろいろと考えるというか表の仕事にこうしようああしようと教訓めいたことを感じることが多いです。自分が表の仕事をするときにはこれ、結局は自分のものじゃないし、と以前に比べれば善し悪しあれどかなり割り切れるようになってるように思うんだけど、それって結構こういう内向きの体験が響いているからかもしれない。ただ、それをすると昨日の仕事でも本番じゃなかったのが救いだったとはいえすごく大きなザルをやらかして、自分の集中力が落ちているのにガッカリしたんだけど、あんまりいいギャップとは言えないのかもしれません。バランス難しい。というかこんなので悶々するのはやっぱり、どこか疲れてるからですかね。どっか行きたい。

タグ : Life 仕事のさわり

23:48  |  ヒビつらつら

2007.10.24 (Wed)

やっと

 tokyuが開いている時間帯に帰ってきて、洗剤としろさん好物のカリカリエサが買えました。ほっ。
開催中の公式仕事も担当作品がようやっとあと1本でゴールまでこぎ着けてひと安心♪と喜んだのもつかの間、長いことほったらかしにしていた別口の期限まであと1ヶ月もないことにハタと気付いてしまいました。ドンヨリ。ってかわたし、全く来月のスケジュールを把握していなかったのだけれど、某別口イベント始まるまであと1ヶ月ないじゃん。。。まだ翻訳の発注もなーーーーーーんにもしてないゼロ以下の状況なはずなんですけれど…どうすんだ?一体?? ま、次は自分のしきりじゃないんで半分死んでる老体にむち打って公式仕事と内職共に全力連投のつもりもなく脱力しきったまま進みそうですが、この日程何とかならんのかーーー、ええっ!?と誰かをどつきたくなります。なりそうだという風の噂も聞こえますけども。だけど忙しいのはかわらんよな。クソ。

しろさんは今日もベロベ~ロとわたしの顔を舐めまくり(…もしかしてしょっぱいの?)いまは満腹でいびきかいて寝てます。とりあえずここの空気は平和な日常にちょぴっとだけ戻った感じ。

タグ : 仕事のさわり

00:09  |  ヒビつらつら
 | HOME |  NEXT