FC2ブログ

Tag: 温泉  1/2

帰省 2012夏

 というわけで、先に記したように今年の帰省はかなり慌ただしくてちょっと観光客ぶっちゃって 冷麺を食し(観光客ぶらなくとも駅ついてお腹減ってればたいていぴょんぴょんしてるんだけど)さんさ踊りを眺め賢治さんの写真を撮ってみたり光原社のパティオを覘いてみたり(そもそも材木町に来たのはこれが人生2,3度目ぐらい…)そうこうした後には、一応、母のひと月遅れの誕生日プレザント代わりに、お気に入りのくつろぎ温泉游...

  • 0
  • -

帰省

 というわけで、夏休みの1週間はかえった翌日、去年出かけた十和田湖があまりにも気持ちよかったので、今年は雫石経由で田沢湖に出かけました。途中、玄武洞の前で食べたおそばがめちゃおいしかったです。田沢湖といえば日本一深い湖であるよりも、ちょっと前なら局地的に?一世を風靡したらしい某韓流アクションドラマのロケ地であったことが有名だったらしい…と現地についてホテルのロビーやらに関連雑誌が未だ置いてあるのをみ...

  • 0
  • -

ご近所温泉(今週のつぶやき35)

 この週末は素泊まりで近場の温泉にでも、なんて甘い期待を抱いていたらいきなり貫徹仕事になり、昨日は朝に帰宅してから使い物にならない1日を過ごすはめになりました。ううう。 それでも骨休めはしたかったので日の高いうちに久しぶりに銭湯にでかけてゆっくりしようかなと支度をしていたら、どうせなら池尻の温泉にいけば?と言われてその手があったかと計画変更。場所を確かめておかなくっちゃとネットで調べてみたら、いつ...

  • 0
  • -

おでかけまとめその2

翌日はバスで盛岡移動後、母&妹と合流して花巻は台温泉に。 今回泊まったのはやまゆりの宿さんでした。お湯はほんのり硫黄っぽくてお肌つるつる。露天から見おろせるちいさな急流の石の上を翼の青いカワセミさんがちょんちょん飛び回ってました。すてき。夜になると蛍も飛ぶんだそうですが、遭遇できず残念。 炉端めしもうまー まんぞく。 翌日、チェックアウト後に近所をぶらぶらしてびーっくりしたのがこちらの建物。すごい...

  • 4
  • -

春の遠出

 陽気に誘われてふらふらと小田原→湯河原にでかけました。小田原は以前、冬場に来たときお堀のあたりの桜はきっと春になればきれいだろうなと思ったのでその確認&またゾウのウメ子さんにあいたかったから。桜並木はきれいだし、本丸あたりのお城と桜がちらほら散る様もジャパーン!ブンダバーっ!と ひじょうに風情があり、そしてウメ子さんも元気でした。わたしたちのとなりで観察してたこどもちゃんは「モモちゃん、こっちー」...

  • 4
  • -

遠出

骨休めで下田の温泉に来ました。同行したのはSisKですが、初めて親子に間違われました。精神的ダメージ。落ち込んでたら仲居さんが酒を一本おまけしてくれました。そんなハプニングもありつつ快適な旅です。...

  • 0
  • -

遠出

 旭川と札幌に2泊3日ででかけました。一番の目的は旭山動物園。とりあえずそこで1日ぶらぶらするのが最大の目標だったのでこのユーロですっかり慣れた早起き癖を活用し朝早めの旭川直行便に乗って9時半ぐらいに空港に着き現地には10時過ぎに到着。当初の予定だと初日は小雨/曇りだったのだけれどさわやか~な風の吹く晴天で午後には結構気温も上がりいかにも初夏の雰囲気が快適。 元気なのは朝だけ~ でも動物さんたちに...

  • 2
  • -

つなぎ温泉

 帰省ハイライト、母&妹とつなぎ温泉に。しかしこうして午後遅めにはようやくお天気になっていましたが、本日朝からすごい風の吹雪。途中みかけた成人式にでる子たちがめっちゃ寒そうで同情。昔はもうちょっと市内の中心でそういった式典やっていたけれど、今じゃなんとかアリーナとかいくら振興開発地とはいえまわりになんもない吹きっさらしの場所に出かけていくわけだから大変です。 温泉は去年「どんと晴れ」という盛岡を舞...

  • -
  • -

ほりでー

 箱根に来ました。ガタゴト登山鉄道に揺られて強羅まで。お宿は駅からほんとにすぐの季の湯 雪月花というところにいます。部屋にかけ流しではないんですが表の見えるお風呂が着いているところがなんとなく志だて@花巻温泉っぽいなと思って。お部屋は快適。お風呂はちとぬるめかな。予約制を取っていないので結構入る順番待ちが大変らしい貸しきり露天風呂にも隙をうかがって入ってみましたが、んーー湯船が山の中に二つ置いてあ...

  • -
  • -

今年の遠出その1

というわけで一泊二日で鬼怒川と日光に行きました。どっちも初めて出かけました。鬼怒川温泉駅の駅前には鬼の像と後ろの方に足湯/手湯場がありました。さすが温泉町。 初日は途中から大雨。とはいえその頃には宿にとっととチェックインをすませていたので濡れなくてすみました。泊まったのは鬼怒川観光ホテル"beckan"。少々古めとはいえ、部屋のベランダは川というか渓谷に面してましてナイスビュー。和室とツインのベッドのシン...

  • -
  • -