2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.04.17 (Fri)

Spooky Two / Spooky Tooth

Spooky Two

 去年、ファスビンダーの『聖なるパン助に注意(Warnung vor einer heiligen Nutte)』を観たときに劇中でエルヴィス・プレスリー、レイ・チャールズ、レナード・コーエンに混じって、なにより気になった曲があったんですが、調べてみたらスプーキー・トゥースのこれにたどり着いた次第。コーエンの曲はWinter LadyとSo Long, MarianneだったかSuzanneでこれらなんかはロバート・アルトマンの『ギャンブラー』でこれ以上ありえないほどはまっていたので、あらここでも?という感じだったのだけれど、スプーキの2曲I've Got Enough HeartachesとHangman Hang My Shell on a Treeは劇中の乾いた気だるさのなか、鳴りひびく女性コーラスも効果的なブルージー・ロックバラードとしてすごく印象的でした。
 調べるとプログレジャンルに入ってたりもするようですがサイケな60年代後半から70年代前期のハードロックっぽいというのでしょうか。なるほど69年製作ということでそんな空気溢れる1作。オルガンの使い方とかプロコルハルムあたりっぽいのですが、紙ジャケのボーナストラックで入っているザ・バンドのオリジナルにほとんど近いThe Weightのような曲もはまっていて、いろんな幅を感じられて非常にいい感じの気に入った1枚となりました。個人的には声が非常に好みですね。ITSにはHangman収録の2004年頃のライブアルバムがあったので、メンバーチェンジをしながら今も活動を続けてるのかもしれないけれど、もうちょっといろいろ聴いてみたい。
 レーベルをみたらアイランド。ああーそういえば、とまだ読んでいなかったレココレのアイランド特集を見てみたら、しっかり載ってましたね。不覚。

1. Waitin' for the Wind
2. Feelin' Bad
3. I've Got Enough Heartache
4. Evil Woman
5. Lost in My Dream
6. That Was Only Yesterday
7. Better by You, Better Than Me
8. Hangman Hang My Shell on a Tree

9. Weight [Mono Single Version][*]
10. Do Right People [Mono Single Version][*]
11. That Was Only Yesterday [Mono Single Version][*]
12. Oh! Pretty Woman [*]
13. Waitin' for the Wind [Mono Single Version][*]
14. Feelin' Bad [Mono Single Version][*]
15. Weight [US Album Version][*]

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : 60年代ロック アルバム

23:47  |  music  |  コメント(0)
 | HOME |