FC2ブログ

Tag: 70年代  1/2

「ハートのささやき」

 ポールの来日公演キャンセル騒動から早3週間。すでにそんな事もあったわねえ的にやや遠い昔のことのようにも感じるのだけれど、もしポールが元気にステージこなせていたらどんなライブになったかなーなんてふと考えることもある。特にやっぱり、武道館のこととか。 そんなわけで通勤中に聴いてるのはポールやビートルズがいまだに多かったりもするんだけれど、なかでも「あの娘におせっかい」「マイ・ラブ」とならぶヘヴィロテ...

  • -
  • -

「太陽神」

No image

なんだか最近、突然聴きたくなっているこれ。 発売の頃は非常に話題になっていて、たぶんEW&Fが爆発的に一般ピーポーの間に浸透していったきっかけになったアルバム。入り浸ってたレコード屋さんの壁にもジャケットがずらーっと並んで飾ってあった記憶(実際よく売れたはずだし)。言わずとしれたFantasyはいつでもどこでも流れていたし、YMSのライブでみたJupiterなんかもかっこいいなと思ったものだった。ライブだとベースの人...

  • -
  • -

KISSの初来・放送

No image

 昨夜は同居人が帰宅して土産の明太子各種つまみながらのんびりだべりごはんしていたら、すっかり夜も更けて、ふと何かを録画かけていたことに気づいた。なんの映画とってたっけ?とぼーっとしてテレビをつけたらぼわぼわ画像になんじゃこりゃー?!とよくよく見たら、KISSのBudokan初来のヤング・ミュージック・ショーじゃあーりませんか。すっかり忘れとったよ、タイマーかけていたこと。 KISS初来日(1977年4月)の様子を収...

  • -
  • -

ふほう

No image

朝おきて訃報ふたつ●Michael Jackson, the 'King of Pop,' dies at age 50 驚いた。たしか半年ぐらい前?、まだ寒い時期に今年の夏にO2アリーナで最後の公演するみたいな会見がありましたよね。晩年の彼は心身、奇行、裁判沙汰などワイドショー的なネタばかりが取りざたされたけど、それでも大きな、大きなポップアイコンがいってしまった事実は変わらないと思います。「スリラー」ももちろん、世紀を代表する1作ではあるけれど...

  • 6
  • -

Taking Off

 邦題『パパ/ずれてるゥ!』です。いかにもずれてそうなお父さんです。『アマデウス』『カッコウの巣の上で』のミロス・フォアマンがアメリカ進出した初めての英語作品です。70年代初頭はピッピーカルチャーもさることながら、音楽的にも若い女性SSWがたくさん出てきた時代。そんなところに着目して新人女性歌手のオーディションをのぞきに行った普通の15歳の女の子と彼女の両親のどたばたを描いたカルチャーギャップ・コメディ...

  • 0
  • -

カンボジア難民救済ロック・コンサート

No image

 と夜が明けて。 しばらく画面を見てて思い出したんですがこれってヤング・ミュージック・ショーでやったような…と思ってググったらやっぱしそうでした。はいはい。ってクイーンのところでと気がつきやがれ、って感じですけどクラッシュのあのミラー画像というか不思議な画像処理でありー?と思い出すあたりがすでにぼけている。ライブは79年に行われたもので放送は81年の5月? もっと寒い時期でなかったかしらって気がしない...

  • 8
  • -

ファスビンダー特集

No image

せっかくの七夕も雨。でも七夕の日って例年降水率高いような気がするのは気のせいでしょうか。さて久々に映画ネタでも。といいつつ新作も何にも見ていないのでなんですが、見てないだらけリストに密かに楽しみにしていたファスビンダーの作品群が加わりとっても空しい今日この頃です。結局3、4本ぐらいしか見てないのに、特集は京都へ移動していってしまいました。ショボン。そのうちDVDみるからいいもんとリベンジを誓うワタ...

  • 0
  • -

おかいものなど

No image

 ぐずついた天気が続いてましたが本日は予報通り晴れ。今日明日で温度も上がるみたい。こう気温差湿度が違うと体調維持がなかなか。まわりにカゼっぴきが増殖しているので気をつけないといけません。さて 以前にルドルフさんちで記事を拝見してからそういえば自分のamazonカートに長らく入りっぱなしだったっけと思い出したブツをポチしてそれがもろもろとともにようやく届きました。 公開時にはうちの田舎でも映画館にポスター...

  • 4
  • -

WALKABOUT

No image

実験的なのだけど記録映画のような美しい映像。でも心がヒリヒリ。都会の生活に戻って家庭を持った女の子は心の中にずっとオアシスを持ち続けるのかな。ちっちゃな弟は大きくなったらまたあの自然の中に戻ったりしたんだろうか。さすがにニコラス・ローグだけあって嫁自慢も…じゃなくて砂漠の最初の方の場面は『地球に落ちてきた男』を思い出したりして。オーストラリアってラクダいるんだ。『美しき冒険旅行』@シネマヴェーラ...

  • 0
  • -

ジョブライアス2枚

「謎のジョブライアス」「頽廃の街角」 前の前のエントリーで触れたアメリカン・グラムの落とし子ジョブライアスのアルバム2枚を聴きました。なるほど映画『ベルベット・ゴールドマイン』でパクられてたのは1stのジャケですね。曲のほうはというと、1stの前半はもろジギーです。そのころの本家ジギーはほぼ封印に向かっていたんじゃ?と思うのでまだお別れしたくなかったファンには受け入れやすかったのかもですね。逆に反発憶...

  • 2
  • -