FC2ブログ

Category: お出かけ  1/7

ロッキンこばなし

 今月の娯楽系お出かけは文楽にも出かけたけど、ライブやストーンズ展にも出かけた。 ライブはビルボードライブでの Immediate Familyという往年のウェストコーストサウンドには欠かせないセッションミュージシャンの人々が集まったバンド。中身は娯楽ブログにちらりと書いたので興味のある方はそちらに回っていただくとして駄ネタをひとつ。 ビルボードライブはライブレストランというだけあって非常にこぢんまりした会場なの...

  • 0
  • -

ライブ2つ

 今週は新旧2つのライブにお出かけ まず、未見のアーティストは積極的に出かけようライブ今年第2弾というわけでRINGO STARR And His All Starr Bandを観てきた。過去に何度かメンツを変えて来日しているけれど、「リンゴとそのお友だちバンド」というわけで今回はTOTOのスティーブ・ルカサー、元ジャーニー、サンタナのグレッグ・ローリー、メンアットワークのヴォーカルだったコリン・ヘイなどなどというメンバー リンゴのソロ...

  • 0
  • -

10ccのライブ

 今年最初のライブはビルボードライブへ10ccを聴きにいった。10ccは初めて観る。…とはいってもエリック・スチュワートはもずいぶん前に脱退しているのでオリジナルのメンバーはグレアム・グールドマンだけだけど、ドラム&ギターは往年のツアーメンバーってことでコーラスなんかも昔のままでした。ヒット曲をわりとたくさんやってくれたし、ステージでお客を盛り上げたりする様子も楽しかったし、もちろん観客も盛り上がってました...

  • -
  • -

今週のつぶやき243

 最近少し通常モードに戻ってきたので、隙を見計らって歌舞伎座と国立博物館に出かけました。 先日歌舞伎ネタの仕事をやっていたのもあって、何か観に行きたいなあと思っていたんだけれど、ちょうど今月は團菊祭。菊之助くんの出し物も新聞に寄れば評判よいし、どれも結構よさそうな出し物だったので久々昼夜出かけてきました。 今回昼の部の2本、「摂州合邦辻」「天一坊大岡政談」は菊之助くんの女形も小悪党ぶりも十分堪能で...

  • -
  • -

ポールのライブ

 ポールのライブからもう2週間ほど経ちますけれど、遅ればせながらちょこっと。今回はドーム1回と武道館公演に出かけました。ええ、鳴り物入りの武道館10万円ライブ。まあ武道館に限らず去年の延期騒動からいえば今回のツアー自体が鳴り物入りっていってもよいのかもしれないけれど、とりあえずその2回に出かけました。ちなみに武道館のわたしの席は10万円席なんかではなくってまさに2階最後列のほとんど天井桟敷でしたけども...

  • -
  • -

昨日の観劇

友人に誘われて久々にえびさま鑑賞。たしか全国をまわる舞台で、盛岡にも行くらしく母も観たいといっていた。(いつのまにか海老蔵ファンになっていた、うちの母)単独公演ということで舞踊系なのかなと想像していたのだけど想像していたのよりずっと…変わってた。お能やオペラの歌曲(というかバロックっぽい曲)がとりいれられていたのは興味深かったけど、光源氏って、とくに源氏物語の前半のほうってばこんなに苦悩する人だっ...

  • -
  • -

ライブ雑感その1(今さらストーンズ)

No image

 今年に入って出かけられたのはストーンズとジェフ・ベックだけだけれど、そのほかも含めればメジャーインディ新旧問わず来日ラッシュが続いてますよねえ。音楽業界も映画と同様、売れ行きは邦高洋低みたいなことがいわれ出してずいぶん久しい気がするけれど、それでもこの来日具合ってもちろんジャンルも客層もばらけているんでしょうし、なかなかバッティングすることって無いのかも知れないけど、それでも網羅しきれないしなに...

  • -
  • -

歌舞伎座へ6月

 歌舞伎座の6月興行にでかけました。4月に続いて今回も楽日千秋楽の鑑賞です。観たのは二部の「壽曽我対面」と「土蜘」でしたが、どちらも好きな演目かつゴージャスなキャストを楽しみました。本当は助六も観たかったのだけど、チケット争奪戦で撃沈。 さて、前回来た時には入らなかった5階の庭園をのぞいてきました。脇から石には「先人の碑」とあります、確かこの瓦は前の歌舞伎座のものだったはず。下る階段からの屋根です...

  • -
  • -

歌舞伎座へ

 立て替えのためのさよなら公演から早3年。新しくなった歌舞伎座へ出かけてきました。 建物の全景が見えたときに、元の建物からほとんど形が変わっていなかったことに、嬉しいなと思ったのだけれど、今日中に入ってみてロビーから吹き抜けの佇まいも元通りであることに驚いたし、余計に嬉しくなりました。でも舞台空間は広いし、輪をかけてナイスなのは座席の前後間隔が広くなってたこと。インターナショナルサイズのわたくしに...

  • -
  • -

歌舞伎座へ

 新生歌舞伎座に出かけてきました。外観の全景が徐々に見えてきた頃、前の建物の雰囲気まんまなのがうれしく思ったのですけれど、今日は中に足を踏み入れてやっぱり変わらない佇まいに安心。あのほのかな酢飯っぽい香ほりはもうしなかったけど、真新しい建物の匂いにふかふかの絨毯が気持ちよかったです。2階から見下ろす吹き抜けも懐かしく 客席ぐるり取り巻くぼんぼり提灯の佇まいも同じ。でも舞台やら客席はかなり広さを感じ...

  • -
  • -