FC2ブログ

Category: おうち活動  1/1

健康ドリンクのようなもの

 毎日言いたくもないけれどあづい。カゼはようやく咳も下火になって来たけれど、やっぱり冷房で乾燥しているようである。そういえば試してみたハッカアロマのディフューザーはなかなか効果があった気がする。よかった。夏風邪でお困りの方はお勧めです。 カゼ以降落ちた食欲は多少戻ってきたとはいえ、毎年夏太りしてナゼ?!と愕然とする自分にしてはやっぱり控えめ。日射病やら熱中症になるのも困るので出来るだけアイス以外の...

  • 0
  • -

泡盛コーヒー

 何年か前に恒例春先の沖縄出張で同居人が沖縄のファミマ限定販売だという「泡盛コーヒー」を買ってきた。甘みがあるとかではなく、ホントにいわゆる「泡盛のコーヒー版」でそれ以上でもそれ以下でもないのだけど、それ以来泡盛コーヒーは気になる存在だった。 その後、やっぱり毎年沖縄のイベントに参加する友人から泡盛のお土産をもらうことはよくあっても、そんなにガンガン家で飲むわけでもないし調理で使うにも日本酒やワイ...

  • 0
  • -

お片付け

No image

 同居人が出張に出ると毎度わりにはりきって片付けものをする(自分比)。季節のものを入れ替えたり、カオス化している物置部屋を片付けたり、もろもろの箱ものやらを解体して資源ゴミに出すなど帰宅後夜中までわさわさやってることが多いけど、今回は手つかずになっていたネコものを少しずつ片付けるという使命を自分に課していた。ほとんどきれいなままで残ってたベッドの下に敷き詰めてた粗相予防のペットシーツをみてまたおい...

  • 0
  • -

芍薬の季節

関東地方も昨日梅雨入り。どんより曇った雨の日が多くなるこの頃だけどせめてもの楽しみは芍薬の切り花でしょうか。たぶん6月に入ると花の季節的には終わりに近づくのだろうけれどそのぶんお手頃価格の芍薬が近所の花屋さんにも並びます。つぼみからふんわりゴージャスな花が満開になるのを観察するのが楽しいけれど、たまーにあまり開かずに終わってしまうケースもあり、そういうときはちょっとカナしい。 今回はすこし開きかけ...

  • 0
  • -

サボテンブラザーズ

もしかしたら「シスターズ」かもしれないけれどその花の付き具合がかわいくってついつい買ってしまったサボテンの鉢2つ。1号2号2号の方にはピンクの花がついていたのですけれどこれでは判別できず。1号の方は結構な数のつぼみも付いていたのですが全部は咲かず。でもってふと見たらなんと土との接触部に傷みがあるのを発見しこれは無印多肉ちゃんの二の舞か…と哀しく思ったいたら傷み部分は乾燥してきてそれ以上は広がってい...

  • 0
  • -

クチナシのはな

2巡目のクチナシが咲きました。つぼみはたくさん付いていたもののなかなか開かず、もしかして間引いた方がよかったのかなとも思ったのですが、長雨がやんでしっかりお日さまに照らされた昨日一昨日あたりにようやく開花。甘い香りが漂っています。チェッカーベリーも順調に成育中。これはいつ、どんな花が咲くのでしょうね。楽しみです。...

  • -
  • -

ゴーヤッコ

苦節×年、不毛のわがベランダにチョーミニミニのゴーヤが!あまりに小さすぎてピントもずれずれなのはともかく、もっと増えるといいなあ。** また今年も昼夜むしむしによる不眠シーズン、というか万年ワールドカップかEuro用時差ボケシーズンがやってきて、今日も目が覚めたのは5時前(寝たのはたぶん1時半過ぎ)。まあサッカーのライブ中継みる分にはいいんですけども、こんな日に限ってコンフェデも試合ないし。じゃあ早朝出...

  • -
  • -

ベランダふらわー

 思い出すころ、あれは6月?5月の終わり?プランターに種蒔いてどんどこ芽が出てきたときには嬉々としたものだったのに、まずヒマワリが全滅し、アサガオは無事育っているとはいえ未だ花もつかずに延々と蔓が伸び放題の葉っぱだけという、不毛というか悲惨すぎる我がベランダプチガーデン。やっぱ鉢に対して種蒔きすぎたのか、水やり過ぎたのか原因はよくわかんないないけども、このまんま寂しく不毛の夏を過ごすのかと思ってい...

  • 0
  • -

植物そのご

 種ものから芽が出てわーいわーいと3日目の朝、順調に葉っぱの数が増えていました。 ほれほれ 追記;このときの葉っぱ20こ。帰ってみたら21こになっていた! ほれほれほれ なんとなく明るくなってきた今日の空、家に帰って鉢をのぞくのが楽しみ。そんなにみたって一気にゃかわらんよと言われつつ。 寝る子はそだーつ。*** いずれ追求することは大事だと思うが、言った言わないでぐるぐる回ってたってどうしようもなかろうに...

  • 0
  • -