2004年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2004.09.28 (Tue)

一年前の9月28日の日記

地震お見舞い申し上げます

きのう(というかすでにおとといですが)の地震、大きかったですね。
被害に遭われた方、いらしたらお見舞い申し上げます。
それにしても本当にぽつぽつと地震が多いこと。
そのうち凄い事が起こることの予兆でなければいいのですが。

今日は先週の予告通り、よしこちゃんちでのカラオケ大会。
…疲れました。
歌の合間に、彼女の衣装部屋に連れて行かれて、舞台衣装も
見せつけられてしまいました。ギラギラ・ラメラメ・ドレスが
壮絶でした。
そういえば、昨日のデイリースポーツによしこちゃんの記事が
1面をさいて載っかっていました。ここまでやるか…。
おそるべし、よしこちゃん。

2003.09.28

***

二年前の日記

Oasisを代々木体育館で見てきました。
生は初めてなんですが、何度か見た気になってるのはライブビデオ見すぎてたせいか?
セットリストは「ヒーザン・ケミストリー」中心だけど
新旧取り混ぜてやってくれたので半カラオケ状態で見てました。
ノエルはCDより歌うまいし、リアムは挙動不審。。。
出だしでリアムの声、平気なんだろうか?ってチョロッと思ったけど
Stop cryin' your Heart outではしっかり出ていたので安心あんしん。
Live Foreverはちょっと音程下がり気味だったけども。。
あっという間の1時間半弱でした。
もう一回みたいなぁ。

2002.09.27

タグ : Life

18:28  |  ヒビつらつら

2004.09.25 (Sat)

9月25日の日記

ちょっとうれしかったこと

昨日の夜、にゃんこたちと遊んでいた時のこと、猫じゃらしをくわえて持ち去ろうとするチビを捕まえてじたばたさせてたら、チビがわたしにフーッシャーッと刃向かいました。いや、意地悪したのはわたしのほうなんだけど。
でもそしたらミンタローがチビに向かって突進してネコパンチをかましたのです。様子を見ていた同居人は「あれってかばいにいってくれたんじゃないの」とのこと。どうやらミンタローはわたしのことを近しいお友だちと思ってくれているようです。へへへ。でもその後も引き続きチビもミンタローも遊んでくれたのですけれど。

***

二年前の日記

本日(昨日)の催し物

文化庁主催のポップアジア2002というジョイントライブに行きました。この催しはアジア(といっても今回は東アジアばかりでしたか)の各国をまあ代表するSingerを集めてのミニライブみたいな物だったのですが2日目の今日は日本から渡辺美里、モンゴルからカメルトンというアカペラコーラスグループ、そして香港のジャッキー・チュンというメンツでした。(ちなみに前日はブーム、サンディ・ラム、韓国のシンファが登場)。カメルトンは日本で言えばゴスペラーズみたいな感じなのでしょうけどハーモニーもすごくきれいだったし上手でした。ジャッキーは香港スターの中でも抜群の歌唱力という評判を聞いてたのですが予想以上にうまかったですね~。ステージもなかなか楽しく、いろんなジャンルの曲をやってくれたのでフルライブもちょっと見てみたいと思いました。でもMCの広東語は全然分かんないよ。。渡辺さんは相変わらず「マイ・レボリューション」だなぁ、の一言ですが途中、鼓弓奏者のチェン・ミンさんという方がジョイントした「蘇州夜曲」がとても印象的でした。でもせっかくアジア~って名の付くイベントならもっといろんな国の歌手を呼んでくれてもいいよな。来年以降はもっと盛り上がると良いですね。

それから昨日見るのを忘れていたMTV Video Music Awardを見た。。ちょっと(っつーかかなり)アクセルにショックを受けました。なんかあのまんまWWEとか出ていてもおかしくないって気が…。痩せたなんて言ってたのはダレッ?! ロッカーならまず、Keep Fitじゃろ声もあんまりでてなかったしなぁ。バックメンバーがどんなに替わっても音は昔と同じに出そうと思えばできるけどボーカルはそうもいかないし…。ましてやアクセルならではのガンズなのに。たのむよ~ってちょっぴり悲しくなりましたワン。

2002.09.23
17:16  |  ヒビつらつら

2004.09.21 (Tue)

一年前の9月21日の日記

ワンマンショー…

 今日、家賃の振込先の変更を知らせるいかにも怪しげな書類が届いた。ニュースでそんな詐欺が流行ってるというのをみたばっかりだったので「これがそうか、ふ~ん」と思いつつ、なんでそんなものが届くんだろうと不審に思う。単にどこかから私の住所が漏れ知れ渡ったのかも知れないけれど他の部屋の人にもそんな手紙が来てるかも知れないし、これはひとまず大家にも一報入れた方がいいかと思って報告に行きました。昨日のガス給湯器の取り替え工事が入ったのでその報告もしておこうと思って。
 大家のよしこちゃんは何度か書いたとおり地元の歌謡スターなのですが上がったお部屋の中にはカラオケセットがどどーん…。そこからは予想外というよりも、まぁそんな予感はしてたのだけれど肝心のお話はそこそこに、約3時間に渡って彼女の持ち歌3曲を含めた歌披露&トークショウが続く続く続く…。半ば疲れ切ってそろそろおいとましようとしたその間際にはカセット、CDそしてライブビデオというすごい豪華3点セットみやげまでもらってしまいました。そしてなおブッとびなことに来週の土曜日、やはりこの近所に住む以前に仕事関係でお世話になった偉い人のオクサマも参加されてのカラオケ大会がよしこちゃんちで開催されることになり、なぜか私までお呼ばれしてしまったの。どーやって逃げよう…困ったもんです。。

***

二年前の日記

うたちゃん

きのうおとといから今度は宮城県の川に登場したアザラシくん。
ようやくテレビで画像を見られました。
か~わいいじゃないですか、タマちゃんより!
っていうかまだまだ子供ちゃんですよねぇ。
なんでこんなちっちゃい子が流れてくるのかなって気もするけれど
なんとなくのどかそうな場所だからのんびり土手で寝てたりしてるし
タマちゃんよりもはるかに環境が良さそうでうらやましい?
でもこういう子は捕まえて北の海に帰してあげたほうが
いいんじゃないのかなぁと思うけれど。

タグ : Life

17:13  |  ヒビつらつら

2004.09.20 (Mon)

9月20日の日記

 うーやっぱりこの時期の更新は難しいものがあるなぁとしみじみ思ってる今日この頃です。だって試合も、ロードショーの映画もあんま観れてないんだもの。サッカーに限っていえばせっかく今期はCLセットも早々と申し込んでいるんだけどなぁ。かなぴい。そういえばリーガが始まってからバルサのゲームも観てないし、フリスクさんの流血事件やネドヴェドの鼻血もみてないわ。イヤ、別に「血」がみたいわけじゃないんだけど、これも日頃のストレスのせいかしら。
とはいえ頑張ってみた試合の中では今週も金子・倉敷コンビのバイエルン-ドルトムント戦は楽しかったし、CLでのレアルの負けっぷりもふふん、という感じでしたねぇ。そしたらまぁびっくりカマーチョさんがお辞めになるんですか??あーあ。また今年もズブズブ…いってしまいそうな予感がします。って なんだかんだいってもレアル・ウォッチャーしてるかもしれない、今期のわたし。。あ、モウリーニョさんが散髪してる。

***

一年前の日記

実験がてら

 久々のお休み。うれしい~。前の晩には冷やしておいたティオペペをちびちび飲んで、夜中たっぷりニャンコと遊んで、そのあとにはLOTRを観ながら居眠り。今日は天気も悪いから家でゴロゴロ。しあわせ~。
ついでに携帯もいじって着メロをダウンロードしたり~もちろん「大脱走のテーマ」!~待ち受け画面を手持ちの写真データで作ったりしてました。ちなみに一番最初に携帯カメラでとってみたのはこれ←。どんなもんでしょう。
:たぶんしろさんさんたちの写真を撮ったのです、お外の。

タグ : Life

17:05  |  ヒビつらつら

2004.09.19 (Sun)

9月19日の日記

野球のこと

 プロ野球がストに入ったおかげでさすがに今日のドームまわりは人が少ないのかなと思ったら、今日は元々巨人戦がなかったらしい。スト自体のことは、野球まわりのことよく分からないので分かった口は利けないけど、サッカーに比べて野球の選手の年棒ってべらぼうに高いでしょ。そんなに試合の観客動員多いのかなぁというようなクラブの選手でも。それは放送権とかサッカーなんかとは全然違う金回りの仕組みがあるんだろうけれど、何でそんなに稼げるのかな、というのは素朴な疑問でした。

 今回の騒動に関してはまた話が変わると思うけども、あの背広族のオーナー連中というのは一体何なんですかね。会見で応えてるオーナー側のおっさんだと思うけど、新聞のコメントに「自分はどっかの企業の会社員上がりで、理屈で考えるしか物事進める方法を知らないから今回選手会のとった感情まかせの理屈にあわないスト実行決断というのは、すごく不愉快だ」というのが載ってましたがか、じゃあ自分らのシーズン始まってからいきなりチーム事情がやばいから合併でもしますか、よっしゃよっしゃそうしましょみたいな話の進め方というのは理屈にかなってるとでも思ってるんですかね。たぶんこういうおやじたちというのは球団を持つ意味とか全く考えずに単なるステイタスくらいにしか思ってなくて、自分のチームはおろかスポーツとしての野球というものにも全く愛がない人たちなんでしょう。所詮見栄だか何だか知らないが何にも分からないで変なところに金遣かってるから資金繰りだって底をつくんだろうし(そこに至るまで気がつかなかったなんてことはあり得ないだろうし、そうだとしたらどういう経理のやりくりしてるんだよという感じじゃないですか)、変なうるさ型のヤクザなじぃさんにやりたい放題牛耳られてても何ひとつ文句言えなかったんでしょ。全く腐りきってるとしか言えないっすよ。試合をこなしながら交渉に振り回されてる古田選手は誰だって応援したくなるよね。っていうか古田が代表だからまわりは応援してるんだろう。
 ストに関して意見を求められると一般人やら芸能コメンテイターは「子供たちの夢を壊すようなことは避けてほしい」云々って必ず出てくるけどこの期に及んで夢もへったくれもないだろうと思うんですけど。どうせなら現実を知るいい機会じゃないのかな。いかに日本の球界がバカなおっさんらが巣くっているのかという。

***

二年前の日記

里帰り

 この連休の終盤、盛岡に戻りました。ずっと八幡宮のお祭りの時に戻りたかったんだけど去年まではこの時期、死ぬほど忙しくて無理だったし。今年はまぁ今までよりは時間的余裕があるはずだったしたまたま駅で新幹線の「早割」みたいな割引切符を発見したのでいきなり里帰り決行となったわけです。でも前日は休日出勤したものの仕事が終わらずタクシー帰り。そんなので寝ちまったら始発の新幹線には乗れそうもないんでそのまま貫徹し、なんとか無事に新幹線に乗車というとんでもない強行軍。
 駅に到着して眠い目をこすりながらフラフラと開運橋方面に歩いていくとさっそくヤーレヤーレのお囃子。山車を見るのはなんと高校を卒業して以来。やっぱりうれしい!といいつつ最初は目の錯覚かと思ったけど、なんだか山車が小さい…? 大通りのバス道路の広さのせいかしらと思ったけど近くで見てもずいぶんコンパクトな大きさになりましたね。ちょっとショック。更に山車が通ってる横をぶんぶん車が通っていてなんだかかわいそうになっちゃった。山車が全部そろうようなパレードでも見ることができたらまた印象違ったと思うんですけれども。結局お祭り目的で里帰りしたはずが、途中で体力も尽きて鳴神をかたどったこの1台しか山車は見られませんでした。残念。来年こそはもうちょっと余裕を持って帰ろう。
ちなみに来月はみちのくミステリー映画祭で帰る予定。明日切符買いに行かなくちゃ。

タグ : スポーツそのた

16:59  |  ヒビつらつら

2004.09.15 (Wed)

9月15日の日記

頭が うに

 連日のイタリア語と広東語の洪水で頭の中が大変なことになってます。本当に浴びるように言葉を聞くだけでその言葉がわかるようになるなら、今じゃ何カ国語に精通しているか。。。絶対あの広告は看板に偽りありだよなぁと身をもって断言できる自分でありました。トホホ…

 それでもペルシャ語の仕事をしている時は人に話しかけられるとバレーとかバリチーとか、広東語の仕事をしている時にはワイとか勝手に口に出てしまったりしてそれなりに脳内感化されてるんだろうけれど、その仕事が1本終わるとすっかりきれいさっぱり忘れ去ってしまう習慣が付いてるのが身に良くつかない理由かも。いかんね。

追記:この時期にイタリア語ってなんだっけ、としばらく考えて。あー、ヴィスコンティねと思い出した。楽しかったな。

タグ : プチ語学のネタ

19:59  |  ヒビつらつら

2004.09.14 (Tue)

9月14日の日記

なんというのか

 池田小学校の児童殺害事件の犯人が本日死刑を執行されたのだそう。別に死刑反対論者じゃないけれどどうなのかな。かわいい盛りの何の罪もない我が子の命を全く不意に他人に、残忍な手口で奪われてしまった親御さんの気持ちというのは本当に本当に辛いだろうし、やり場のない怒りにふるえてもし許されるなら自分の手で子供の敵をとってやりたいという気持ちもよく分かる。でも相手はどうせこれぐらいのことやったら死刑になるに決まってる、みたいなことをずっと公言していたわけでしょ。もちろんそんなことを言うことによって精神鑑定から逃げ道探るような狙いもあったのかも知れないけれど、なんとなく自暴自棄になってる向こうの挑発に乗せられたような思うつぼというかそういうのってないのかな、と。
 死刑は肉体的には極刑かも知れないけれど精神的には逃げ道であるような気がしないでもないですよね。だって後に残された人たちは犯人が死刑になったからといって亡くなった子供が帰ってくるわけじゃないし、また今回の被告の言動って新聞で見たりしてた限りは自分で自分の命を絶つこともできないから他人、しかも罪のない子供でも殺せば死刑にしてもらえると思ったとまで口にしてた人じゃないですか。正直みすみす殺してやる必要なんてなかったんじゃないかと思ったりして。とことん悔いて悔悛させることが必要だったのではないのかなと ふと思ったのでした。本当にやりきれない事件だっただけに、そんな結果に一層後味が悪いというか、やりきれない感が募ってしまいました。


 今なにげにブンデスリーガのボルシアMGvs.ブレーメンをつけてみましたら倉敷・金子コンビが復活しているではないですか!!うおー懐かしいぜ、でもリーガ(Esp)の試合が恋しいぜと思いつつ、お二人のおしゃべりを聞いてるのは楽しい。お得意のトリビアもスペイン語ネタも楽しいがドイツ語ネタならちょっぴしだけですがよりピンとくるからまた楽しい。というか倉敷さんの話術もイヤミィな●谷との掛け合いとは全然違うなぁとしみじみ思うのでありました。やっぱいいですね、このコンビは。これからちょくちょくチェックしよー。と思っていたらチェコ代表ハインツの得点が決まってボルシアがリード。彼もEuro以来はじめてみましたが元気そう。
元気そうといえば土曜日に開幕したセリエではインテルやミランが引き分けたなかで快勝したユーベ。ネドヴェドもケガが治って元気そう。安心したよ

***

一年前の日記

まいった…

 今週はおニュー携帯が物珍しくて仕事の帰りに書き込みしたりしてみたけど、今まであれほど毛嫌いしていた「電車携帯族」にいつのまにか自分も成り下がった気がしたので、電車の中でケータイをいじくり回すのはやめようと思いました。

 ってなわけで久しぶりのパソコンからの書き込みなんですが今、私がいるのは職場。。いつも通り仕事の区切りのいいところでそろそろ電車がヤバいとふらふら駅に向かったら、既に改札口が閉まってた。今日って土曜日だったんだよね。タクろうかとも思ったけど銀行にも行ってないから大したお金も持ってないし。途中新装オープンしたデニーズで夜食を食ってまたフラフラとここに戻ってしまったのでした。何が楽しくて土曜の晩にこんなところにいるんだか…。まいりました。

2003.09.14

タグ : よのなか

19:56  |  ヒビつらつら

2004.09.12 (Sun)

9月12日の日記

「ライトスタッフ」

 夜中の放送に気づいて見始めたら明け方までとまらなくなっちゃった。若い若いエド・ハリスにランス・ヘンリクセン(二人とも毛がある)デニス・クウェイド(笑顔がぴかぴか)ちょっぴし若いスコット・グレン(シワが少ない)。
でもやっぱりサム・シェパードだよ!!あんた、かっこよすぎっ!!観るたびにほれなおす、というより毎度身もだえするほど彼はかっちょええ。ああバーバラ・ハーシーが心底うらやましい。クロージングタイトルのビル・コンティっすね
テーマ曲が流れるたびに鳥肌が立つんだな。古き良き真摯なアメリカ、と思いたいこれは文句なく大好きな1本です。

***

一年前の日記

2年目の911

2年目の911は30年目の911でもあるわけで。家でキラバジュン聴きます。

2003.09.12

***

二年前の日記

あれから1年

今日1日のニュース番組はやっぱり「911」に尽きてしまうんでしょうね。
去年は「びっくりした」というよりも夜遅くに仕事から帰ってきてテレビを見て
「これって映画?」と口に出した記憶がある。
いろいろ人それぞれ思うところは違うと思うけどどんな形であれ、人殺しはいけない。

2002.09.11

タグ : 映画 よのなか

19:51  |  ヒビつらつら

2004.09.07 (Tue)

9月7日の日記

地震に台風

 やな感じ。テレビをつければ悲しいだけのロシアの事件。なんかこう秋の空のように晴れ晴れスッキリしたことはないかな。

 とりあえずそろそろ家に帰りたいんだがお外のひゅーひゅーいってる音とドームから流れ出てくる客人の渦がヤでなんとなくだらだらしてます。プロ野球もどうせストするなら平日の夜にやってくれると帰りがらくちんだからうれしい。

 しばらく書かないでいるうちにルーニーがマンUに行ってサビオラがモナコに行っておじいちゃん…もといロブソンさんが監督を辞めてフェラーさんが監督になってもろもろもろありましたがW杯予選もはじまった。土曜深夜のオーストリア−イングランド戦でジェラードの2点目をみとどげたあと知らぬまに事切れてそのままぽっかり日曜日を泥睡して過ごしたわたくしでしたが、おかげで衝撃の引き分けという結末を知ったのは本日wild thingさんち にお邪魔してからでした。トホホ…。ギリシャの事件などなど(←これは困るが)また熱い戦いが始まってしまいました。それはともかく日本も頑張れ。BSでヨーロッパ予選の放送をやっているということはNHK、権利買ったんですね。よいことです。とりあえずカリューのさらさらヘアーにぶっとびました。いきなりなにかに目覚めてしまったのか?

***

1年前の日記

おニューの携帯

 日曜日に新しい携帯を買ってようやく使い方もなんとなくというか、少しなんとかなってきたので日記を書いてみます。これなら仕事の帰りとか少しはマメに書けるかな? 

2003.09.09

***

二年前の日記

久々の歌舞伎

 今日はかなり久しぶりに歌舞伎を新橋演舞場に観に行った。出演は團十郎・新之助・菊之助など。新之助くんは来年の大河ドラマ「バガボンド」ならぬ「武蔵」の撮影にはいるため、しばらく舞台には立たないとのこと。もしかして舞台を観るのは「助六」「弁天小僧」以来かも知れないのでホントに間があきすぎてるんだけども、「でない」と言われると観たくなるのが、人の常というもので行ってきたわけです。
 出し物は「上意討ち」「お祭り」。両方とも未見の作品でした。菊ちゃんは前に観たときよりなんかおっきくなった気がするけど相変わらず可愛らしいのでした。 正直、お姉ちゃんの寺島しのぶよりもかわいいし噂になった江角マキコより可憐。新之助くんは相変わらず時々声が所々ひっくり返ってるけどやっぱしりりしくて見栄えが全然違う。先日ちょろっと「利家とまつ」の本能寺のくだりやら「陰陽師」を観た時萬斎くんはともかく、若い役者(っていうかタレント役者…)の演技にかなり幻滅したものだったけれど、新之助くんの「武蔵」には期待します。

 新橋演舞場はイスの前後の間隔が足の長い?私にも程良くて快適なんだけどやっぱ歌舞伎は歌舞伎座で見るほうが好きだなぁ。外観も好きだけど、入り口から中に入ったときの雰囲気が大好き。…なんかお寿司っぽい匂いがする~というとみんな妙な顔するけど私にはそう思えるのよ~。。おめかしして見に来てるおばあちゃんや着物姿のご婦人方を眺めるのも趣があってよいのです。。

2002.09.08

タグ : サッカー 観た 歌舞伎

19:46  |  ヒビつらつら

2004.09.06 (Mon)

9月6日の日記

今日の出来事

近所で爆発事故があったらしいです。焼鳥屋さんがガス漏れ爆発して爆風により柱が246を飛び越えて
反対側のビルの3階1室に突き刺さったとか。。ひえ~っ。でもたぶんうちのほうには何にも聞こえなかったはず。
だって今日薄暗がりの中で目が覚めたんで、まだ朝かよ~と思ったら夕方の6時だったもの TT
寝過ぎのおかげで腰が痛いっす。

***

一年前の日記

三茶エスニック外食

 昨日は三茶で元職のおねーさんと食事。茶沢通りに有名な沖縄料理のお店があるということで行ってみたのだけれど、週末だけに満席。数件隣にあるベトナム料理屋さんに落ち着く。前から入ってみたかったんだけど、なかなかおいしくて○でした。青いパパイヤのサラダなどテイクアウトもできるらしいので次回から時々よらせてもらおう。名画座の近くにはやっぱりベトナム・タイ料理の小さな定食屋さんがあったり、駅近くの世田谷通り入り口のところにはすごーく小さいフォーのお店ができたりとなんだかエスニックしてる最近のこの辺です。


ニヤンコ続報。

 ミンミンの傷口はその後、朝にご飯を上げている人が病院に連れてったのか分からないけど、それなりの処置をしたように見えたんですがおとといくらいからなんだか最初に観たときより、かなり広がってます。明るいところでみると泣けてくるぐらい痛々しいんですが、その割には本人はかなり元気になってきて、住んでるあたりの見回りを再開したり道路っぱたの定位置に戻ったりしてます。傷も治ってくれればいいのだけど。
 彼(女)らのなわばりに進入しているネコたちはよく見かける流れ者のオスやら子猫を連れた三毛猫やらがいるんだけど、昨夜更なる敵が判明。それはうちの斜め向かいで飼われてる巨大なアメショー。同居人の言うことにはヤツはゴミ置き場も荒らしておりゴミを置きに行くたびに追い払っているそうな。ど-りであんなに巨大なわけだ。撃退法を考えなくては。

2003.09.06

タグ : よのなか ネコさん 三茶 外メシ

19:42  |  ヒビつらつら
 | HOME |  NEXT