FC2ブログ

Archive: 2008年08月  1/4

8月もおしまい

No image

とっくに夏は終わった感じですけども、東京はまたも夕方から雨。しけしけです。しけしけといえば仕事もしけしけ。なのにいっきにカチカチ山炎上オンファイヤーです。しかも勢いあまっていきなり炭化状態になりそうです。せっかく昨夜はパブリックシアターで能管の一噌幸弘さんのバンド演奏で魂すっきりしたのに。 一噌さんの演奏は6月に能楽現在形という舞台をみたときにすごいなあと思って、その記事も実は保留で眠ってるんです...

  • 0
  • -

まさにジャケ買い

しかしー もう4時間ぐらいも雷が居座ってぴかぴかごろごろずーっと鳴ってて不気味です。 職場近所の本屋さんでレココレ増刊発見。レコードコレクターズ増刊 猫ジャケ 素晴らしきネコードの世界すてきー。猫ジャケのイメージはジャズとかフレンチポップスのイメージ。ロック系はあんましないですね-、と掲載されてたジャケの中で持ってるのは『つづれ織り』とピーター・クリスのソロと(…これも猫ジャケというのだろうか…)ライ...

  • 0
  • -

ついに!

No image

Bay City Rollersの紙ジャケが出るようですー!こちらをばおー、ツェッペリンよりほしいかも(愕←でもまばらで持ってるし)ってのはおいといて、amazonにもunionにもレーベルの公式サイトでさえもこのこと載ってないんですけれど……。今度こそホントに出るんだろうなぁ? やっぱバスターとか出てるんだからローラーズ出さずにどうするよーあんーっ!?って感じすね。 個々のアルバム内容を見てみるとボートラが結構入っていますが...

  • 4
  • -

フル回転

No image

 行き詰まりそこ詰まりでいい加減ガス欠です。日中ネットをプラプラする暇もなくなってきてしまった。昼間は昼間でお外の人とのやり取りで手一杯なので内職の時間もとれないというわけでやっぱり超朝型にしないとだめだーとは思っているんだけど、身体が付いていかない今日この頃です。秋はネムイ。真夜中、ほとんど習慣的にitunestoreうろうろしていたらこのようなものが↓こういうものまであるんだーと感心してついついドラマの...

  • 0
  • -

Across the Universe

No image

なにやら終わってしまいそうな雰囲気だったので出かけてきました。 このまんまセリフがなくてビートルズの曲だけでお話が進んでいったらすごいなーと思ったんですが、さすがにそれはなかったけども、恋する気持ちや切ない気持ち、世相まできちんと表現できるビートルズの歌詞の雄弁さのようなものに改めて感心。そんなビートルズのナンバーが時に舞台風、時にPV風、時にスタイリッシュ、時にトリップノリのシュールな映像を伴っ...

  • 0
  • -

そうそう

No image

 今更ですがうちのnanoは出火するヤツらしいんです。型番からして。今でこそほとんどiPodメインで使っていてnanoはよほど荷物が多くて重たいのがやだなあというときだけ持って行ってますがそんなおつきあいの仕方をしているせいかいい子ですけども。 何でそんな話題になったかと言えば、めいっぱい充電していたはずのiPodをなんかのはずみで労働中にボタンを押してしまったらしく帰宅途中に聴こうとしたらすっかり電池がなくなっ...

  • 2
  • -

でましたね

No image

ぺいじさん、CGではありませんでした。なんでぺいじさんなんだろうとしばらく考えたんですがきっとノンポリだからですね。とりあえずお元気そうで何よりでした。民放のニュースだと案の定ベッカムしか映ってないけどさ。 そんなわけでオリンピックは終わってしまって事前の予告よりもずっと(音無し+チラ見とはいえ)みてしまったんですけれど、何見たかとか何に興奮したとかそういわれるとなんだろ、なでしこ中国戦とか…すぐ...

  • 2
  • -

サントラ2つ

No image

 二日酔いの頭でほげら~としてるのがまだぬけない夕刻のわたし。かつて自他共を認める“わく”だったあたくしめですが、よる年波には勝てないわーとこんなときに思うのです。それはさておきこの寒さ。もう夏はお終いですよぅしくしく。先に書いたように明日は三茶サンバデーですが、これではダンサーも鳥肌でしょう。なむなむ、それとも一層激しいリズムリズムで暖まるのでしょうか。 さて相変わらずちっとも映画館には行けていな...

  • 4
  • -

Page & Crowes

No image

 昨日はロバート・プラントさんの還暦のお誕生日だったそうで、あら小田さんと同い年だったのねーとビックリですが、そんな時にたまたま聴いていたのがPage & Crowesの「Live at the Greek」。数年前に来日中止になった時には自分もかなりガッカリしたものでした。で、アルバムのほうは曲目だけでうわ、すげーと聴いてみたいーとだけ思いつづけて、ようやく昨日聴きました。ペイジさんは触れてはいけないお方ですし、クロウズもも...

  • 2
  • -

黒いぼやき

No image

 表仕事でいろいろなことがぼつぼつと加速してきました。でもよく考えるとすべてここ2ヶ月で白黒ついていなければいけないことなので、正直な話このペースでは「ぬー…」です。とはいえもっと早々から動かれてもほかのことが追いつかないのでトータルすれば妥当なのかもですが。 でも例年よりケツ繰り上がってるのに同じペースで物事進められても、ってのは思いますけどね。ただでさえ恒例大幅人員交代で話が通じないのに。うち...

  • -
  • -