2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.09.29 (Mon)

9月もおしまい

ああ、はやくー、9月になれば…うおーうおーうおー
なんてことは小田さんには申し訳ないけれどここ2桁年はちぃとも思ったことがなくて、いや共感できるのはうおーうおーうおーだけなんすけれども、そんなこんなしてる間にその9月も終わってしまいます。
10月なんてどうなってしまうんだろう。なるべく去年までと同じような普通の、でもないけどせめて家には1日1回は帰ってこられるような生活ができますように。

普通の生活といえば、1日からゴミの出し方が変わりますなんて告知がアパートの入り口やらいろんなところに最近よくはってあって、要は分別しなくていいゴミが増えるわけですが、なんかそれって今まで分別せよ!!とかさんざん言ってきたくせに今更なんだよ?と思うわけですよ。だって分別してないゴミは「されてない」シールまで貼り付けて回収しなかったくせに、それをいまさらさー。わけて出してたのがアホみたい。なんてせこいことはどうでもいいんですが、ホントに全部一緒に燃やしちゃって大丈夫なものなんですかね。疑問です。

今日の一枚

Walking Into Clarksdale

わたしは紙ジャケで入手しました。イタタタタ…
よいですよね、これ。かなり気に入りました。
プロデューサーがスティーヴ・アルビニということなんですが
そんな音。よくわかります。

タグ : Life

23:45  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2008.09.27 (Sat)

秋ふかし

 そろそろコンビニにおでんや肉まんが登場してそういう季節だなーとそんなところで季節感感じるのもサミシイもんですが、昨夜は一晩職場。風がびゅーびゅー鳴ってる音が聞こえてたけれど朝帰りで表に出たら風がひょ~。なんだか突然肌寒い一日でした。カゼひかないようにしないと。
 季節の変わり目とはいえこの状態では衣替えもままならないのですけれども、そろそろ寒冷じまんしん対策やらなにより来春の花粉対策もはじめないと。いまから花粉とかいってるくらいならよほど通年で対策していたほうが効き目ありそうなものですが、効かなくなっても困るし。皆さんお体大切に。

今日の一枚

水の中の妖精

今日みたいな日には…ジャケットが寒そうっすね。
オリヴィアのイメージは個人的には秋よりも春だけど
このアルバム、好きでした。
ロング・アンド・ワインディング・ロードのカヴァーも入ってた。
でもやっぱジョリ~ンでしょうか。

タグ : アルバム Life

23:21  |  ヒビつらつら  |  コメント(2)

2008.09.25 (Thu)

どーむ

きのうは2,3回どどーんと音が聞こえましたが、あまり揺れなかったように思います。今日はどうでしょう。

 朝、たまたま解析リストのリンクのリンクのリンクをたどっていったらWikiにたどり着つきました。wikiは普段からよくのぞくし十分取り扱いに注意が必要とはいえどそれなりに資料価値は高かったりする場合もあるので(ジャンルにもよるけれど)よく活用はする方ですが、今朝たまたま目にしてしまったそれは非常に………。うわさには聞いたことがあったけれど、ああいった記載になんの価値があるんでしょう。個人の趣味でやっている研究サイトやらにちゃんならいざ知らず、他人の間違いを書きさらしてわざわざ情報のソースとすることになんの意味があるのか、わたしには悪いけど理解できないというか、したくないというか。どういう人たちがどういうつもりでそれを書いているのかは分からないけれど、逆にその人たちがもし自分の間違いをウェブなんかに堂々とさらされたなら、一体どんな気持ちになるのかとか、そういうことって考えないものなのかな。書いている本人たちにはそれなりの言い分はあるんでしょうけれど、傍目には心なし、としかみえないんだけど。不快というよりカナしいですよ、ホントに。

 ほぼ1週間ぶりに家と連絡。オヤジの状態は上向きなようでそれはよかったと思うけど、今度はまた別な事柄が。自分は親元から離れて好き勝手なことをしてなんとか食って暮らしているので、まったくどうこう言えた義理はないんだけれど…。悩み多きお年頃です。
なんかねー、いろいろ逃亡したいことが多すぎだよ。
ねえ、しろさん。


タグ : よのなか

09:26  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2008.09.23 (Tue)

やまいは気から

この時期になるとパソコンの調子が悪くてーというセリフをよくききます。
かくいうわたくしも、データがなぜか消えちゃってーと言うセリフは
よくつかいます(ヒドイです)
つまりそれだけ相手も切羽詰まってるってことなんですよね。
とある機会でぽそっと愚痴をこぼしてみたら、そのツナギ対象からぱたっと
音沙汰がなくなり、まわりからダイレクトに連絡が来るようになりました。
たまたまなのかもしれないけれど、包囲網か逆包囲網か。
心は健全に保ちたいものです。早く人間になりたーい。
わたしゃ妖怪か?

今日の1枚

夢はひとつだけ

ブルーバイユーがききたくて。
いつ見てもステキなジャケットです。

タグ : Life

23:10  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2008.09.22 (Mon)

ちょっとひといき

ついたようなつかないような、そんな余裕をかますまもなく
次の津波がどどーんと被さりそうな今日この頃です。

そしてなんかたまらなくバカ映画が観たい今日この頃です。
ここはひとつデトロイトなんとかにでもでかけるべきでしょうか。
ほんとは『落下の王国』行きたいんだけど。

今日の1枚

ライド・ザ・ライトニング

というより1曲ですな。
昨日のメタリカ・ネタのせいか一日じゅう頭の中でしねしね団のコーラスが
だーい、だーい と鳴りやみませんでした。
そんなわたしも昔サンプラで だーい・だーいと参加したことがあります。
うふ音符

タグ : 音楽わき道

23:46  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2008.09.21 (Sun)

めたりか

レコード・コレクターズ 2008年 10月号 [雑誌]

正直まさかメタリカがレコードコレクターズの表紙を飾ってしまう日が訪れようとはおもわなんだ。
そしてそれを自分も買ってしまうとは。
新譜は例によってまた最初の1曲を聴いただけなんですが、結構昔に聴いていたころと変わらない印象を受け、残りも聴きたい所存です。アルバムは5,6枚目以降がすっぽり抜けている自分。
めたるー?という人も曲は好き嫌いあると思うので積極的にはお薦めしませんが、ドキュメンタリーのこれだけは、だまされたつもりでごらんになることお薦めします、これはすんごいですよー。下手な劇映画見るよりもずっとスリリングなヒューマンドラマを目撃できること、請け合いです
わたくしのかんそう↓
メタリカ 真実の瞬間  バンドは以来快調なのかな。

レココレに話を戻すとNWOBHM名盤選も懐かしく、“黒い箱”解説もふむふむです。

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック/メタル アルバム 音楽わき道

20:26  |  music  |  コメント(2)

2008.09.20 (Sat)

衝動買い

ストレスのたまっているときにウィンドウでもネットでも
ショッピングは禁物です。
戒めねば、と心に誓って職場をあとにしたはずだったのに
よりによって“黒い箱”を買ってしまいました。わたしのバカバカバカ。
ほんとはそれとは別に1枚だけほしいのがあったんですが、
それだけにおさまるわけがなくほかにもドカスカと買いまくって
お会計が済んだあとには生爪はいだような心の痛み。重症。
明日からお小遣いなし。のつもり。

20080920

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : レッド・ツェッペリン 音楽わき道

22:52  |  music  |  コメント(0)

2008.09.18 (Thu)

台風むしむし

9月の風物詩といえば台風でのんびり北上中の影響を受けてか
しけっぽい東京です。快適な秋の日の思い出はすでに過去なのだ。
やーね。


Flying Cowboys

1. Horses
2. Just My Baby
3. Ghetto of My Mind
4. Rodeo Girl
5. Satellites
6. Ghost Train
7. Flying Cowboys
8. Don't Let the Sun Catch You Crying
9. Love Is Gonna Bring Us Back Alive
10. Away from the Sky
11. Atlas' Marker

秋の夜長シリーズ
実家で夜遅くまで起きているところころ虫の声が聞えてきていて
東京を出るときにはセミがまだじーじーないてたのになーと思ってた。
  東京に戻ってきたらさすがにもうセミの声はきこえません(いまのところ)
そんなときにリッキー・リー・ジョーンズが聴きたくなって、ホントは『パイレーツ』が聴きたかったんだけどITSにはパーシャルしかないし、どうせならCDでほしかったから、以前に持っていて人に貸したらそのまま戻ってこなかったこれを落として懐かしく聴いてました。秋というよりもちょっと夏の夕べ風だけど、からっとした南部なかほりが好き。メキシカンなジャケもかわいいのだ

タグ : 女性ヴォーカル 音楽わき道

23:45  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2008.09.16 (Tue)

あき

20080916213922


といえば、トンボ。
接近してカッシャンと音がしても逃げなかったトンボさん
肝が据わってます
のどかでうららかでさわやかな我が家のお庭のあきの一場面でした

タグ : モリオカ

21:39  |  morioka  |  コメント(0)

2008.09.15 (Mon)

秋のモリオカ

 もともと9月の忙しくなる前に1泊2泊で温泉にでもいけたらいいね、なんて妹と言ってたんですが、そんなこんなしているうちに緊急事態が発生し、思わぬ休暇となりました。いや、休暇というより持ち帰って仕事はガシガシするハメになったんですけれど。秋の季節にこんなに長く盛岡に戻っているなんてことはここ何年もなかったので、十数年(いやもっとか)ぶりにモリオカの秋を満喫。なんて、実際はそんな悠長なことも言ってる余裕はなかったが。でも、帰っている間気候も過ごしやすかったし、身辺や気持ちはおいといて仕事と家の家事やらこなす環境的には非常にリラックスできたけどね。


日中はまだ夏らしさも残ってるとはいえ暑さもさわやか



中央通りの並木はこんなに大きく育っていたんですね


「居酒屋紀行」に登場したお店を発見。今度お酒を飲みに来たいー


青いドアも素敵な喫茶店。ゆっくりとピアフのレコードが流れていましたっけ。


山、というかうちの庭から見る夕方


紫波の温泉帰りに立ち寄ったビューガーデンでの景色。なんかイギリス風だと思いません?



そうそうこの日は八幡様のお祭りで大通りの山車パレードの日でした。
この夜は十五夜でお月様まん丸。夜風がちょっと冷たくて気持ちよかったな。

21:45  |  morioka  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT