2009年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2009.01.30 (Fri)

かおみせ

090130

凹凸乏しいぺっちぃですけども
窓辺の明るいところなら、ちゃんとりりしく?写るのよ。
…窓際族と呼んでください。

私信:はっぴーばーすでー。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ネコさん

19:24  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2009.01.29 (Thu)

未復帰

続けて寝込んでれば治りそうな気もしたんだけれど
火曜に外せない仕事があったので無理していったらやっぱり撃沈。
昨日丸々一日寝込んでようやくノド&熱の最悪パターンが解消された模様。
鼻水ズビ子まで立ち直りました。ああ、寝過ぎで腰が痛い。
こんなんで週末めいっぱい外に出かけたりするつもりでいるけれど
もしかして無謀なんだろうか(愚)。
余裕のよっちゃんで進んでいた内職もここぱったりストップ。
予備の時間はとってるしーなんて構えてたけど
2月が短いことをすっかり忘れてました。。まずいかも。

とりあえず2/1にスーパーボウルがあることだけ忘れないでおきましょう。
去年はトム・ペティ、見逃しちゃったしさ。

タグ : Life

20:59  |  ヒビつらつら  |  コメント(4)

2009.01.27 (Tue)

パットキター

アルバムのリイシュー記念でやってきたパット。50歳ですか。

サンスポより

面影あるといえばありますね。

タグ : 音楽わき道

10:00  |  music  |  コメント(4)

2009.01.26 (Mon)

かぜっぴき

 久々に本格的な風邪をひきました。自分の場合はパターンとしてのどからくると必ずダメなんですけども、土曜の夕方からセキがとまらず日曜には発熱。それでもチケット代ムダにしてなるものかとよせばいいのに無理して演舞場に歌舞伎を観にいったので帰りの電車はもーろー。てか、歌舞伎の最中も半分寝ぼけていて、せっかく最後に自分の方におひねり手ぬぐいが飛んできたのに、とろとろしていたらとなりのおばちゃんにひったくられてしまいました(涙)。撃沈。

 そんなわけで今日はおとなしく寝込んでいましたら朝っぱらから病人の体の上をドスドス走るはらへり姫約1名。
090126
 朝飯を食したあと、暗くてわかりにくいんですけども、これ、フトンの上。彼女の見てる先にはひもでぶら下がっている毛玉のおもちゃがあります。ぶら下げておくと勝手に突進していってあそんでるんですけども、これを昼夜問わずなんどもなんども懲りずに繰りかえしています。昼はまだしも夜寝ているときにこれされるとかなりビックリします。夜ぐらい片付ければいいだけの話ですが、片付けるとだまってたたずんでるのでしょうがなくそのままに。そんなわけで病人は突然の肉球ダイブにも耐えるのです。

タグ : ネコさん Life

14:08  |  ヒビつらつら  |  コメント(5)

2009.01.24 (Sat)

ひどいはなし

 昨日のニュースですが。オバマさんのイスラエル支持の言明を聞いて、(民間人の犠牲に関して言及があったとはいえども)、やっぱ政権が変わってもそういわざるを得ない状況って変わらないものなんだろうかなんて軽く落胆し、またそのあと伝えられている民間人集めてそこに攻撃してきたかの軍の話はやっぱり許せないです。そんなことしたって憎悪が憎悪を生むだけで。別に今に始まったことじゃない、扮装のあるところにそういう行為はついて回るものなのかもしれないけれど、でもどうしてそういうことをしたって意味がないからよせみたいなことを、エライ人なり識者は強く出られないものでしょう。それもまた「政治」だからか? 別に一緒くたにして考えるのは間違いだと思うけど、そういうのを見聞きしているとその手とちょっとでもつながってるんじゃないかと思うような仕事するのって微々たる抵抗感じてしまったりしたりするもんです。えり好みするなといわれればそれまでですが、小さくプロテストしたくなったりする。

 チェが日本に来たときに広島に出かけで、そのあとキューバの国の教科書に広島のことが載るようになったという話をみて、もちろんあちらも核の危機や対米的なものがあったとはいえ、なんだかぐっときてしまった。日本の若者だってかつて米国との間に戦争があったことを知らないなんていう信じがたい人種がいるご時世、かの国ではそれが教科書に載って市井の子どもがそのことを知ってるんですよ。日本の教科書にだって載ってるだろうけど、そういうのが知識として一般に備わるかどうかというのは指導の姿勢みたいなものが現れるんじゃないのだろうか。

グリコ?のサザエさん実写CM。
あの男優陣は自分的にはどうでもいいんですが、「タマ3代目」っていうのがツボでした。
今回の新しいシリーズにタマが出てこないのがさみしいー。

タグ : よのなか

20:54  |  ヒビつらつら  |  コメント(2)

2009.01.23 (Fri)

神保町・水道橋ゴハン その7

 神保町ごはんーといいつつも水道橋まわりも多かったりするので今年は範疇を広げてみます。
昨日はドーム&ラクーアはさんで反対側の小馳走蔵たけろうさんに出かけました。雨降ってたので地下鉄を使いましたが三田線・春日駅の出口出てほんとにすぐの民家を改装したこぢんまりとしたお店。1階はテーブル2席とカウンターで2階もあるみたい。
 メニューは基本和なイタリアン風。たこのトマト煮の「たこ」を「もつ」にしたっぽい、もつのトマト煮は美味~。もつはあんまり得意でない自分でもおいしかったー。あとは豆乳の湯豆腐とか蠣のフリッターなどお酒をちびちびしながらの冬メニューもぐー。ふわふわのだし巻き玉子、食事のたこのペペロンチーノやらデザートの「あっついさつま芋とバニラアイスのチョコソースがけ」もグー! よいお店に出会えました。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : 外メシ

19:22  |  食べあるき  |  コメント(0)

2009.01.23 (Fri)

Missing You

 アカデミー賞のノミニーが発表になりました。やっぱりヒースも入ってますね。そういえば訃報が知らされたのも1年前、ノミニー発表の時期でした。曇った冬空もしかして雪が降ってた窓辺でニュースを読んでしばし絶句したものでした。
We miss you.

 電車の中で。よせばいいのに、最初にちっとおかしな体調の変化があったのは去年の今頃だったなあなんてことを思いながらひさしぶりにしろさんの写真をみていたら、うまい具合にダイアナ・ロスの「Missing You」がかかってしまってボロなきしてしまった。自滅。かあちゃんは今でもなきむしですよ、しろさんや。
I miss you so much.
ゆるせ、ぺっちい。今だけは。

Swept Away

タグ : 映画わき道 音楽わき道

11:01  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2009.01.21 (Wed)

一年でいちばん寒い日(の翌日)

 今日というか昨日になりましたけど大寒だったそうですが、おとといの暖かさが多少残ってたんでしょうか。そんなに寒い感じはしませんでしたね。この冬は暖かいというかとにかく雨も少ないので乾燥カラカラ。なかなかアレッポの石けんのお手入れもちょっとズボラすると追いつきません。かいー。ココロもからだも潤いたいものです。

 最近、表仕事がそれほど忙しくないので、内職三昧というか、余裕はあるのですけれどさほど映画にも行けていません。今年に入ってでかけたのはようやく2本、『チェ』と『ベルリン・フィル/最高のハーモニーを求めて』(>ありがとうございましたす!)。年末に観たい宣言をしていた作品のうち『アラトリステ』はすでに終了(…)。三茶にくるのを待ちます。

 オバマさん就任式のアレサ・フランクリンの歌をGod save the Queenの替え歌かと思ったのは自分だけでしょうか。→替え歌かどうかはともかく同じ曲だそうです。

タグ : Life

02:12  |  ヒビつらつら  |  コメント(2)

2009.01.18 (Sun)

毛が1本

20090118005416

今日のぺっちちゃん。

 食あたりっぽくて近所の動物病院に出かけたぺっちちゃん。お医者さんにまったく動じず、体温計を突っこまれたりしても、血液検査すら余裕すぎて逆に先生にビックリされる。えらいぞ。
 あまりにも普通すぎて注射をされたりとかとくに処方も受けなかったんですが、お薬飲んでひと晩寝たら元気食欲全開で毛玉おもちゃを朝っぱらから追いかけるほど回復。ただ単に食べ過ぎだったのかもしれません。健康まんせー。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ネコさん

00:54  |  ヒビつらつら  |  コメント(2)

2009.01.17 (Sat)

もろもろのくだ

 先日某クライアントと反省会兼忘年会兼新年会。お酒もごはんもおいしくいただいたけど……やっぱり年越すネタじゃないだろうーと思ったり。今年のゴミは今年のうちにってCMでもいうでしょ。それにいい昔のネタでヘンな気をつかわれても鬼も笑わんってば。
 帰りの電車の中では近頃の映画まわりネタでくらーくなったり。たしかにいろんな状況は後ろ向きなことばかりだけど、情報誌広げてみたときに観たい映画がなにひとつないって…ねえ。それはそうかもしれないけど、そういう価値観は人それぞれだし、間違えれば驕りにも聞こえるんじゃないだろうか。地方の映画ファンが聞いたら殴られるぞ…と思ったり。じゃあ、なんでそういう状況になっちゃったんでしょうねーって、そういうことをきちんと話しあう場を設けるとか、末端でだべってないでそれこそあんたらが企画すりゃいいじゃないの。けっ。

 なんてことを思った翌日、旧渋谷松竹セントラルが今月いっぱいで閉館することを知り、すごく寂しく思う。足しげく観に通ったとかではなくとも事務所には親しい知人も元職時代にはいたし。劇場の名前が今のに変わったときもちょっとちがうじゃんとは思いましたが、また以前から知ってた劇場がなくなるのはサミシイなあ。
 なんてことを思っていたら、わがふるさとの映画館通りの(基本)同系列映画館3軒も今月で閉館とは! 旧渋センの件といい結局単純に某社の整理統合というか営業見直し結果なんじゃなかろうかとも思ったり。
 しかし映画館通りのことは前のブログでも何度か記事にしたこともあったし、思うことはいろいろあったけれど、この期に及んではもう…。ただシネコンに客が流れて、だけの理由ではちょっとあまりにも。パイプだってないわけではないだろうし、もう少し行政なり自分らでまわり巻き込んで、ねえ。。この先どうなっていくのかと案じます。

タグ : Life 映画わき道

23:52  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT