FC2ブログ

Archive: 2009年05月  1/3

しねふぃるでー

 本日鑑賞したのは狙ったわけじゃないけどアサイヤスの『夏時間の庭』とEUフィルムデーズのフィトゥシさん(『私は死んでいない』)。待遇の差は特に意味ありませんが、アサイヤスっていつからこんなに人気者に?とビックリするような劇場の激混雑ぶり。ジャンキーじゃないレニエくんってずいぶん久しぶりにみた気がするのは気のせいか(…)。色的な印象かと思うけど、なんとなく『5月のミル』が見たくなりました。ちなみにアサ...

  • 0
  • -

銀座イタリー亭

以前はここの並びのビルで仕事してたので、ランチとかよくきてました。創業50年の老舗さん。濃厚しっかり味付けのカルボナーラは健在でした。お店のサイト...

  • 0
  • -

スラムやら郊外やら

No image

 今日もまた挫折しそうになるのをなんとかぶんぶんふりはらって、今ごろ『スラムドッグ$ミリオネア』『レイチェルの結婚』を観る。 『スラムドッグ』はあんな大金がもらえるにもかかわらず、雑学にしたってなんか質問簡単じゃなあい?ってのは言いっこなしなんでしょうか。テレビの番組を見たことないんですが、ホントの番組もあんななん? それはさておきインドエナジー疾走感炸裂はうわさどおり。ウ●チ小僧ばんざい。本編に...

  • 0
  • -

ANVIL!

No image

町山さんのブログで拝見したコレ。みたーい!!こんなのがあったなんて知りませんでしたよー。わたし、Tシャツもってました。(オフィシャルサイト) ANVIL! The story of ANVIL そういえば何年か前のラウドパークでANVILの名前を見つけたとき「あのANVILなんだろうか」とふと思った記憶あり。saxonのときもそう思ったけど。映画は84年のスーパーロックでオープニングアクトとして登場したANVILが紆余曲折を経て、そしてその...

  • 3
  • -

山種美術館

九段下にある山種美術館ここでみられるのは7月26日まで。10月1日(予定)より広尾にお引っ越しするそうです。千鳥ヶ淵の桜並木はすっかりグリーンに。...

  • 0
  • -

山種美術館

 雨がしとしと降ったりやんだりする中、職場から山種美術館にお散歩。ビル1階の一角にある展示室3部屋ほどのこぢんまりしたギャラリー。行ってみて知ったんですが現在の展示が終わったらしばらくの休館期間を経て美術館は広尾に移転するんだそうです。最初で、たぶん最後のこの場所訪問は松園さんの特集鑑賞。特に気に入ったのは春の絵3点もよかったけど「庭の雪」と「牡丹雪」かな。ここ所蔵の国宝「班猫」も見られたらよいな...

  • 2
  • -

CLみてたのに

No image

 昨夜は早々に帰宅して夕飯食べながらキリンカップ見てこんなに内容的によろしい試合する代表ってかなり久しぶりでは??なんてことを思いながら(ほんとによかったと思います)終わったらとっとと就寝。後半ぐらいからライブで見られればいいやーというつもりだったけど、4時前に目が覚めてテレビをつけたらちょうどエトーの得点場面。そんなわけでそこからもそもそとCL決勝戦を見てたんですが(当然地上波)、2カ国語にはな...

  • 0
  • -

4サマ

No image

岩手日報のニュースを見てたらおくればせながらこんなの発見。岩山漆芸美術館が再開へ ここってば、ホントにうちの実家の先ってか山の上途中なんですけども、そこに“カレ”が潜伏していたというニュースを聞いたときには、ほぇ~?と思ったもんでした。年末に岩山展望台までお散歩に出かけた途中、建物のぞいた時にはピュルルルル~と閑散としてたんですけどね。併設されてる岩山茶房→茶廊です(確認済み)コーヒ屋さんはずーっと...

  • 0
  • -

お片付けして

No image

 週末に片付けものをするたび、翌日燃えるゴミを出しまくっておりますが、捨てても捨てても片付かないわが家。こんな無駄遣いをしてなかったら今どき貯金もあっただろうにとも思うけど、でもほとんどが古雑誌やらどうでもよいものやビデオテープなので大した金にはなりません。押し入れの中に空間ができたとおもったらさっそくぺっちさんが翌朝~半日以上潜んでました。片付けものをするとネコも人も幸せになるようです。 さてビ...

  • 2
  • -

国立博物館

 週末は8時まで開館している国立博物館に阿修羅展を観にいく。列はできてないしこれは正解うっしっしと思うも、展示室は結構混雑。でも阿修羅像のある第一展示室はとぐろをまいてましたが、第二展示室は快適でした。これもおもしろそうでしたけれど...

  • 0
  • -