2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012.02.29 (Wed)

2月のごちそうもどき。



0219作/このラムチョップは結構うまくいったな。
お肉にちょっと切れめを入れたのとローズマリーを入れるタイミングがよかったんではと分析



0208作/春先になると食べたくなる芽キャベツゴロゴロ使ったパスタ。
アンチョビとガーリック風味で。
付け合わせはセロリピクルス?
とおもったが大根も入ってるのでたぶん東急のマリネ、、

20:19  |  家ごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.28 (Tue)

待っているネコ2



ちょっと暖かかったこの日の午前中、日光浴中のネコさん。
そーっと近づいて指だしてみたらかるーくネコパンチ一発くらいました。。
ごめんごめん

…この翌日には大雪が降ったんです。
せっかくの日光浴ジャマして悪かったなってほんとに思ったヨ。
春が待ち遠しいよね。

翌日の雪



10:09  |  ヒビつらつら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.26 (Sun)

今週のつぶやき52

 そろそろ来月のイベント作業が佳境。とはいってもそれがまたもやここをすっ飛ばしていた理由ではなくて、ただ開かなかっただけ。ネタ的にはここのところ仕事の合間をぬって劇場に出かけたり、先週にはジューダス・プリーストのライヴにもでかけたし、ノエルのチケットも買ったりとそれなりに充実してはいるのです。来週には待ち期間にはいるのでその辺ぼちぼちつぶやけるかと思うけど、やはり来月の長期Pちこちゃんマンツーマンお留守番期間前に観ておきたい映画もごっそりあるので、ほどほどに。
 今年はコラーゲンのおかげで乾燥ジンマシンもでないし、なんとなく花粉も軽い気がしてたんだけど、2,3日前からちと目がかゆいのと軽い偏頭痛。こんなので身近に感じるのもなんだかなって感じだけど、春は確実に近いです。

タグ : Life

23:53  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.02.25 (Sat)

伊勢佐木町

ミナトヨコハマ伊勢佐木町と来れば…



まずは、これでしょう



記念の石碑というかオブジェもあるんですけれど、左下の赤いボタンを押すと♪テレッテテレレレッテッテっ、あ〜ん…と始まってフルコーラスが流れます。…いや、最後まで聴かなかったのでわかんないけど、ちょっとフルコーラス聴き入るには人目が気になるかも。そういう私めも実は自分で押したんじゃなくて、ここの前に立ち尽くしてたら後から来たおばちゃんがぽちっと押したんでその場に居続けてしまったんですが(←言い訳?)。

伊勢佐木町のここの目抜き通りはなんとなく盛岡の肴町辺りを思い出しました。もちろん関内のほうとか駅に向かって歩いて行くと全然ここは都会なのですけれども、少しずつ離れていくとちょっぴりひなびた雰囲気が全国共通なのかなって。

この日はシネマジャック&ベティに初めて行きました。

そしてお昼は再びエスニック。レーロイさん でベトナムランチを食しました。



アイス・ハス茶をいただきつつ、海鮮フォーとサラダにスープ、春巻きは生と揚げたの両方ついているのもうれしい。デザートもおいしい〜。これで1000円しないのはかなりリーズナブル。ホリデーランチということだから、平日はもっとお安いの?コストパフォーマンスよすぎ。
また映画を観に来たら、ぜひ食べに来たいです!

18:46  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.17 (Fri)

武道館2012-1



ライブの写真なんてーって、ハイテク機器でなければ撮っていいんだって。
呼び屋さんによってその辺対応が違うのかなあ。でも、昔に比べれば全然ゆるくなったよね。


アンコール後のジューダスのみなさん。


ロブさま。

22:42  |  お出かけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.16 (Thu)

エスニック2つ

ぶらぶらしていて昼夜外食。とはいってもリーズナブルなものばかり。



ランチは渋谷で アジアの味さん で薄焼き玉子に包まれたパッタイセット。春巻きもおいしい〜



夕飯は神保町で気になっていた 麺屋帝旺さんで ワンタン麺。
辛い油そばがウリのお店のようですが、やっぱり海老ワンタン麺にしましたよ。
色のわりには刺激はそんなに強くなく、スープもおいしくいただきました。

21:18  |  食べあるき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.14 (Tue)

今週のつぶやき51

 遠出が続いたりして週末をすっ飛ばしてしまった。ついこないだ恵方巻とか書いてたのに本日はチョコレートの日。うちの職場の男子は某仕事先のバレンタインぱーちぃにお呼ばれですよ。なんかずるー。ちっともそんなイメージにそぐわないのにぃ。ここの職場では全くそういう習慣がないんで華麗にスルーしておりますが、ここのところもらい物が多いのでおやつには不自由がありません。むふ。

 さて、うちの同居人の水疱瘡はおかげさまですっかり落ち着きました。皮膚科の診断が下りたその日の晩と翌日は大層しんどかったようですが、ピークの後はわりとあっという間に収束。もらった特効薬の切れるちょうど一週間目の診療で水疱につける塗り薬が処方されたんだけど(…お医者が出すの忘れていたらしい)、痒みもそんなにひどくないし外から見える場所のぽちぽちはほとんど落ち着いてきたので特に薬を激しく塗ることもなさそう。隔離部屋から追い出されていたPちも行き来できるようになりました。めでたしめでたし。
 そんな回復具合もあったし、あとは仕事がこの先がっつり忙しくなりそうで時間もとれそうにないので、先週末は父の顔を見に盛岡に戻ってきました。マジサムカッタ。でもまあ、こちらも本人覚えてないだろうけれど「また戻る」っていう約束は果たせたし、おかげさまで予後もよさそうな感じだったのでひと安心。次に帰るのは早くて連休のあたりかな、年末から結構散財つづきでこっちの懐が極寒なので。

 そんな帰省中に知ったホイットニー・ヒューストンの訃報にはただ驚いた。亡くなる前にホテルで奇行とか金銭的に苦しかったなんて話を聞く以前に、なんだかとても哀れに思いました。同列で語れるかどうかはわからないけれどマイケル・ジャクソンが亡くなったときと同じような感情を抱かずにはいられなかったです。どっちかといえばホイットニーの方が自滅色濃いのかもしれないけれど、天賦の才能だけではどうにもならないもんなんだなあという悲しさを感じたというか。
 その全盛期には黙っていても彼女のヒット曲は耳に入ってきたし、ちゃんと聴いてたわけではないけれど、2009年のアルバムは結構気に入って聴いていてこんなことも書いたりしていたので 今回のことはとても残念だとしか言えないです。しかもまだ48。おばちゃんになったって現役で行けただろうに…。セレブには遠く及ばぬ極東の片隅で同時代を生きた世代としてもカナシイものがありました。
 その1週間前にはほぼ同時代のトップアイドルとして君臨してきたマドンナが、ああやってスーパーボウルのステージで健在ぶりを発揮してみせた矢先の訃報というのも皮肉なものだよね…。

タグ : Life 音楽わき道

18:55  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.02.12 (Sun)

シバレルもりおか



ピキーン。と極寒の盛岡。
でもこれぐらい寒いときに帰ってきてこそ、帰省の醍醐味があるというものよ。
…なんちって。
同居人の水疱瘡も落ち着き、春向け仕事が忙しくなる前に
退院した父の顔を見に帰省。
次はいつになるか分からないからね。


中津川のハクチョウさんは数が増えていました。


もう震災から1年。
復興祈願の演奏会に妹の属する合唱団も参加。
次に帰ってくるときには、もっと明るいニュースが聞けますように。

帰省途中の駅弁は豪華だったのだ。

スライスしたりんごが混ざっている生姜風味のお弁当


17:49  |  morioka  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.06 (Mon)

6日晴れ

昨日から一転、今日は暖かかった。
2月は寒かったことが一番のトピックだろか
あ、同居人の水疱瘡があった。
いとこの結婚式もあった。
帰省もあった。
結構イベントあったじゃないか(苦笑)

2月に読んだ本は7冊。
観た映画は8本。半分ぐらいは旧作だけど
ライブはジューダス
お勉強はスウェーデン語会話を1冊通し読み。

4月からの勉強どうしよう
今まで避けてきたスペイン語とポルトガル語。
やっとけばグロシアにあったらよろこばれるだろうな。
あとはやっぱりゲール語がやりたいけど完ぺき趣味だし。
ホントはもっとドイツ語とかイタリア語とかハングルとか
かじりかけを極めるのがいいんだろうけどな。
相変わらず迷走中
22:05  |  語学やことばのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.05 (Sun)

鎌倉/逗子へ

本日はいとこの結婚式。
お式があったのは鶴岡八幡宮。境内内の「舞殿」って静御前が舞ったところの跡地らしいんですけども、この寒空に風通しがよすぎるは、観光客多すぎるはでもう……。いや、いいお式でした。

鎌倉観光の際には手前の左右の池あたりとか本宮くらいしか行ったことがなかったんだけども、その本宮の右手のほうには頼朝、実朝を奉ってある白旗神社というのがありました。



大河ドラマでちょっとだけタイムリー?

式のあと、会食が行われたのは葉山のイル・リフージョ・ハヤマ さん
古民家を改装したステキなお店でした。










テーブルのお花

イチゴとミントを使ったよく冷えたカッペリーニという目からウロコの先付けからはじまり、ちょっと家庭的なところも感じさせるサルディーニャのメニューがウマイ。


ワインもおいしいのだけれど、とりあえず故郷のお酒持ち込み。


ウェディングパーティーには欠かせないらしい乳のみ子豚の丸焼き。
圧巻。
ちょっとかわいそうだけど、おいしくいただかないとね。


17:19  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT