2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.30 (Sat)

6月のまとめ

 6月はまいにちEURO。だったので机に向かってお勉強らしいことひとつもやってないのだけれど、強いてあげるなら「まいにちドイツ語」か(苦笑)。とはいってもほとんど聞き流しに近いのでプラスになってるとは思えないし。「まいにちドイツ語」は8月頭まで続くのだけど、おわったら反動で拒絶反応起こしそうな気も…。
 しかし毎月なにかと理由つけて不勉強の言い訳ばかりしている、自分。反省。

 読書もそんな調子だったのであまり進んでいないけど、食べ物系エッセイほか村上さん関連など5冊ぐらい。好きだったのはやっぱり「世界のすべての七月」。あと、身近な秘境?を訪ねる「東京するめクラブ」も楽しかった。登場した各々名所?のうち行ったことがあるのは熱海と江ノ島だけ。なかでも江ノ島はなんどか行ってそのたびにしらす丼食べたりネコさんたちと戯れているから結構親しみもあったりするんだけど、それぞれ散策したくなった。

 6月はそんなわけで一人時差行動していたので時間不規則につきお散歩と血圧測定も滞り気味だったけど、そろそろレギュラーに戻して行かなくては。

23:56  |  本とか絵とか  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.30 (Sat)

EURO2012 17、18日目

トーナメント入ると早いなあ、もう準決勝

 どっちが勝っても一緒だけどどちらかといえばポルトガルがあがってもいいんじゃん?と思って流し見てたけどPKまでもつれ込み。押してるのはポルトガルの方にみえたんだけどなあ。後半ガス欠。スペインはエンジンかかるの遅い。とはいえきっちり見たの正直初戦のイタリア戦だけなのであれですけども、ちんたらしていても一瞬で流れ変えられるような緩急みたいなひらめきがいまひとつというか…全く無かったらここまでは勝ち残ってないだろうが今回そんなにいいと思えないんだけど…気のせい?ってかそういう目でみてるから?特に守備に回ったとき。プジョルがいないからそうみえるだけだろか。

ポルトガル 0-0 スペイン
   PK 2-4

 準決2試合目は前評判はドイツの方が高かったようだけど今回のイタリアの試合観てたらそんなこと簡単には言えないって分かったはず。攻撃的なチーム同士なのでほとんどボッコボコ状態になるかと思いきや…ドイツがあらら。たしかにバロテッリのゴールはすごすぎたけど、まだ前半のうちだものあそこまでサポーターも含めてしょげなくてもなあ。ドイツのチームが若返ってしばらくたつけれどイケイケのときは際限知らずでも、ちょいつまずくとわりとメンタルの弱さがでること多いような。ゲルマン魂も今どきに進化してるのかもしれないけど。

ドイツ 1-2 イタリア

タグ : 観た サッカー

08:31  |  sportこばなし  |  コメント(0)

2012.06.28 (Thu)

疲れ気味

 まったく学習モードにならないゆえ、ここに書くお勉強ネタはなし。
…あまりに寂しすぎだけどホントのことなのでしょうがないですね。。意欲がないわけではないのだけれど時間がなかなかとれなくて。EUROが済んだらそのまま早起きモード継続でスケジュール立て直さないといけません。

 語学的、というより仕事的ではあるのだけれどドイツ語は毎日ドバドバ浴びるように聞いてます。もうげっぷが出るほど。これだけ聞いたらもうちょっと分かるようになってもいいだろうにと思うんだけど、そうは問屋がおろさないところが、何度も言ってるように気合いの問題なんでしょうねえ。でもこの物量で毎日気合いを入れまくっていたら燃え尽きること間違いなし。だけど、同じ分量のフランス語だったらたぶんもう相当まいって出社拒否してると思うけど、なんとかなっているのはやっぱ嫌いじゃないからなんでしょうねえ。
 今回のネタはWWⅡものなので毎日毎日総統の演説を聞いているんですが、実は自分がドイツ語に興味を持ったのは子どもの頃にNHKで見た大戦のドキュメンタリー番組に映っていたヒトラーの演説風景だったので、仕事で接するようになったことには単純にちょっと感慨深いものがあったりもしてます。あの人たちの思想はいつまでたっても理解できないと思うけれど(するつもりもないし)、昔は単に怒鳴ってるだけにしか見えなかった総統が「へえこんなこと言ってたのか」とか、音聞いてる分にはよりエモーショナルに酔っちゃってるのはゲッペルスだなあとか発見?もあったり。まあ、宣伝相だからかもしれないけど、それなりに楽しい学習と言えばそうではあります。

13:52  |  語学やことばのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.26 (Tue)

気持ちのよい朝に

雲ひとつない青空が広がる爽やかな朝。
こんな日は千鳥ヶ淵の緑道出勤コース。







なんかいいことありそうな1日。

17:41  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.06.25 (Mon)

EURO2012  15,16日目

 スペインはフランスに公式大会で勝ったことがなかったらしい。ま、無敵艦隊といわれ続けて結果のでない時期もあったし、ラウールがいた頃とか。だけど、とりあえずそれってばすでに過去の話。相変わらずぱっとしないフランスにつられたのか分からんが、スペインもいまいちだったような。シュート数とか少なかったし。2回見てもあんまり集中してみることできまへんでした。

スペイン 2-0 フランス

 大会初めてのPK戦までもつれ込んだ試合。最初のうちは互いの攻防激しかったけど、やがて攻めるイタリア守るイングランドに。リーグは勝ち残るもののトーナメントですっきり勝ちきれないイングランドってもう何年ぐらい続いてるんだろ。攻めに意外性というか多彩さみたいなのがないんだもん。あと、国際試合で爆発してるルーニーってのもあんまり見たことがない。そもそも国際試合闘ってるイングランド代表戦でFWが印象的だった場面を思い起こすと…フランスW杯のマイキー?2002年の予選でドイツを撃破したマイキー??ぐらいであとはやっぱいまだにシアラーとかだったりするんですけど。まあ、なんだかんだ言いつつ万年贔屓にはしてるイングランドだけども、おそらくここで勝ってたとしても次のドイツ戦は限りなく?だったと思うので、まだ打倒ドイツ&打倒スペインかポルトガルならイタリアのほうが可能性あると思うし、バロテッリのプレイはもっとみたいので結果はこれで良し。

イングランド 0-0 イタリア
    PK 2-4

タグ : 観た サッカー

07:08  |  sportこばなし  |  コメント(0)

2012.06.23 (Sat)

EURO2012  13,14日目

決勝トーナメント。

 チェコは試合開始早々は一気に気迫で点を取りに。あそこで1点でも入っていれば違ったと思うけどねえ。やがて前半の半ば過ぎぐらいから自陣で守ることが多くなり、ちょっとよそ見して視線を上げれば毎度ポルトガルが攻め込んで、チェフが大忙しのシーンが続く。ロナウドのたたきつけるヘディング1点に屈したとはいえ、最終的なシュート数はポルトガルが50ぐらい行ってた?のに対してチェコ2本というのだからいやはや。あまりこういうことは言いたくないけど底力の差か。

チェコ 0-1 ポルトガル

 EU極貧vs最も金持ちの対決。ドイツは決勝トーナメントの試合で二軍とは言わないけど先発ぞろぞろ取っ替えてきたところがやらしい感じ。そういうのって普通予選リーグの最終試合でするもんじゃん。2勝できてたんだし。とはいえあのグループだから3戦終わるまではわからんってのがあったのかもしれないが。
 ギリシャは前の試合で得点したキャプテンのカラグニスが出場停止。彼入ってたら違ったんじゃないだろうか。でも1点目のとり方なんかはギリシャらしかったしいい試合したと思う。

ドイツ 4-2 ギリシャ

タグ : 観た サッカー

20:17  |  sportこばなし  |  コメント(0)

2012.06.23 (Sat)

今週のつぶやき67

 うちでもこのところ同居人と話すのだけれど、脱原発には賛成です。というかそれしかないでしょう、いつ起きるか分からない大地震が高い確率でいくつも予想されているんだから、いくら技術を持ってたって原発という施設を保つに適した条件がここの国土自体に整ってないんだもの、しょうがない。だからそんなものに頼ってはいけないのだ。「いや、フクシマの教訓は活かされるー」とか言ったって、全部を「想定外」でうやむやに結論づけた人間のそんな言葉を誰が信用できますか?
 ただ、今まで大金つぎ込んで作ってつい去年あたりまで使っていたり定期安全点検中の原発施設は、きちんと100%200%の安全がちゃんと保証されて、責任の所在が明確にされているのであれば、本当にみんなどんなに節電頑張っても電力が足りなくて、個人のちっとやそっとの不便なんかはどうでもいいけど産業的に国益損ねるなら最低限の限定的な再稼働もありとは思う。
 ただし、必ず平行して代替エネルギーを作る施設を立ち上げたりその実用化のプロセスを具体的に国民に示して、できあがり次第スイッチしていくのが条件で。
 再稼働表明かなんかしたときにドジョウ総理は感情論だけでは立ちゆかないとか言ってたが、わざわざ感情論に持っていってるのは一体誰なのだ。きみら政府が全部を煙に巻いたまんま勝手に話を進めるから、信用できないって言われるんだよ。何のしがらみがあるかは知らないが、君らが聞く耳を持たないから、どんな立派なことを言ったって、誰も聞く耳持たないのは当然なの。聞かないんなら聞かなくて結構です、みたいなのが見えるからむかつくの。聞いてほしかったらどうすれば聞いてもらえるか自分たちで考えやがれ。

 そんなスタンスの自分なのでデモ参加とかはまったく考えたことがないんだけれど、昨日は東京で再稼働反対のデモがあって、実際にどれぐらいの人数が集まったかどうかは知らないが、それでも多くの人たちが集まっていたのはUstなんかでみてたけど、こんな動きのあることが全国規模のニュース記事でまともに取り上げられないってことの方が何よりもおかしい。情報統制なのか?取るに足りないできごとだから?下らんアイドルの人気投票はこぞって放送するくせに。マスコミってジャーナリズムってなんなのだ?だからどっかの都知事も32万票もの都民の意思表示を屁とも思わないんだよ。
そんななか、報道ステーションは偉かった。

やっぱり今週もクラッシュだっ
動乱(獣を野に放て)

こんな頭来ているシチュエーションで頭の中でこだまするのはピストルズじゃなくて、クラッシュなのだな。
17:13  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.06.20 (Wed)

EURO2012 12日目

 ゴール割ってるボールって地面につかなきゃ認められないんでしたっけ?ってあれは誰が見てもゴールじゃないのか??逆の立場だったら再び憤懣やる形無しって怒りに怒ってたと思うんだけど。試合後に主審はすっ飛んで帰ってったけどありゃないよな。でも100倍ぐらい悔しそうだった監督に比べて、テリーと話してるシェフチェンコはたぶん「ありゃ入ってたんだろ。ま、ジャッジが認めたんだからザッツ・ライフでザッツ・フットボールだ。がんばれよ」ぐらいのことは言ってたんじゃないだろうか。それぐらい穏やかな表情が印象的だった。代表選手を引退したら今度はオリンピックで正式登録が認められたらしいゴルフで世界を目指すとかいう彼ですけども、初戦のあの2ゴールは忘れない。この試合から登場したルーニーは暖まってないのか暖まり過ぎなのかわかんないけど次回以降で。

 スウェーデンはここにきてようやく期待通りの結果。不調だ何だいうけれどホンの一瞬の連携ミスとか隙だけて(本大会まで残るチームの勝敗なんてそういうところでしか決まらないのかもだけど)そんなに悪い印象のなかった過去2試合なのでもったいなし。これもまたザッツ・ライフ。

スウェーデン 2-0 フランス
イングランド 1-0 ウクライナ

20:27  |  sportこばなし  |  コメント(0)

2012.06.20 (Wed)

朝っぱら

DSC_0587.jpg

緑のイメージでせまってみた。
本日の台風一過の朝はちょっと強めの風の匂いをふんふんしてました。
(これは昨日の朝)

タグ : ネコさん

06:55  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.06.19 (Tue)

EURO2012 11日目

 メインで観ていたのはイタリアアイルランド戦でしたが、この日のイタリアはなんかちょっと前のイタリアに戻ったような感じがした。もちろんアイルランドの必死の気迫のようなものもあったのかもしれないけれど、前半は降着気味だったし危ない押し込まれる場面も多かったですね。でもあのバロテッリのオーバーキックというかバック気味のシュートはすごかった。やっぱ彼ピルロとの相性もいいし、でてるのとでてないのでは全体の動き違う気がする。
 もう一試合はまだちゃんと見てないんだけれど、こちらもクロアチアがかなり押してたみたいですね。実際いいチームだっただけに敗退はもったいない。

クロアチア 0-1 スペイン
 イタリア 2-0 アイルランド

タグ : 観た サッカー

18:35  |  sportこばなし  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT