2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.09.29 (Sat)

恵比寿にて

DSC_0806.jpg

 駆け込みで間に合った、鋤田正義さんの写真展。HEROESジャケ用あれこれスチールが特によかったな。ボウイはやっぱしきれいだった、と。

タグ : 美術館/博物館

10:10  |  本とか絵とか  |  コメント(0)

2012.09.29 (Sat)

恒例秋休み(今週のつぶやき79)

 なるべく心穏やかにすごそうと思っていてもwithout Pちこちゃんではなかなかそうはいかないことの多い今日この頃ですが、そろそろ繁忙期らしくしないと、あら景気が悪いのかしら〜とご心配かけてもなんなので(←自意識過剰)約ひと月ほどここは例によってつぶやき連動の恒例秋休みに入ります。
 いっこだけ。
 昨日話題になっていた「安酒の悪酔い」だけど、誰もがみんな同じ感覚を持っているかどうかはわからなくて、それを「悪酔い」って感じられない人もいると思うのよね。がんがんイケイケの一気しまくりしたはいいけど、翌日夕方まで吐き気がとまらんという結局自分に返ってくるよっていう小話だったのかもしれないけど、だったらそれはそのとおりだと思う。
 でも、あの頃はあんなにクソまずいアルコールがキッツイだけのお酒でもうめーと思ったが、よくぞまあうまいうまいと飲んでたもんだなあっていうのは、いろんなお酒を覚えてから言えることにも思う。こっちは飲んでいいけどこっちは飲むとあっぱらぺーになって変な妄想抱くから断固摂取規制、みたいな中で覚えた感覚って、残念だけどやっぱり同じようには語れないと思うのよね。
 だからといって、あの寄稿を否定するわけじゃないけれど、そんなことをちょっと思っただけ。

 でもやっぱりアホ都知事は責任とれって思うけど。で、アタシは関係ないが、集めた募金は募金した人に返さないわけ?っていうか国にしたって、そんなもん買うために税金払ってるんじゃないんだけど。

また、イラっときたのでもうやめます

IMG_6592.jpg

タグ : よのなか

10:05  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.09.27 (Thu)

中平美彦さんの器



 昨年、引っ越しした際に心機一転の食器お買い物がちょこっとしたくて、あれこれ物色していたときにすごく気に入ったのが中平美彦さんの飯椀。
 ↑の上下左の2つがその時に購入したんですが、自分が愛用している左下のは大きさも丸みもほどよく手に収まり(横から撮ってないのでわかりにくいけど)しかも非常に軽くて使いやすく、満足度120%なのですけれども、その中平さんの器の展示販売会があるということで、恵比寿の三越まで出かけてきました。

 今回は最近マイブームのポタージュスープを朝とか気軽にがぶがぶできそうなスープカップがあったらいいなと思っていたのだけど、それが右上のひと品。見た目ずっしりしてそうですがこれまたすごく軽くて、中身入っていてもらくらくいただけそうです。
 ほかにも食器や花器など様々なお品が楽しめたのですが、今回自分がでかけた時には中平さんご自身もその場にいらして、物色中にお話を伺うことができました。全て同じ土をつかって焼き加減でお色が変わったりするんですね。興味深い〜。
 次にいらっしゃる時にもまたのぞきに来ようと思いました。



ホームページはこちら
東京では再び、11月21日より日本橋三越にて展示会があるとのこと。メモメモw

16:30  |  気になるブツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.26 (Wed)

逃避型お勉強

 そろそろあれこれ忙しくならねばいけない時期なのにどこを切っても予定が押し気味で、いろんな意味でこの先どうなるんだろというもやもやした不安を抱えながら10月に突入しそうな具合。ちと憂鬱です。
 しばらくは東南アジア系の言葉を聞く作業が続きます。自分でチェックする時には相当する英語から推測して進めるしかないんですが、その付いている英語も100%正しいとは限らず、ご専門の方のチェックが入ると、目からウロコどころか目ごとこぼれそうになることもしばしば。10年前に比べれば英語と原語がかけ離れすぎってケースは大分減りましたし、なにより原語から翻訳を作ってくださる人材も増えたのでずいぶんと楽にはなりましたが、気は抜けないですね。

 自分の語学学習の方はどうかというと、引き続き英単語のチェックと、学生時代から引き続き改訂版を買い直してる往年の基礎英文法問題精講を仕事の合間にめくるとか少々英語に片より気味。とはいっても、いつものことなのだけれど、よく分からない言葉を聞いていて無意識のうちにストレスを感じているとやっぱり英語に逃避してしまうんですよね。だからといって英語の理解度が飛躍的に伸びてるわけでもないんだけれど、これぞ名付けて逃避型学習(笑)
 これが代わりにドイツ語だとかイタリア語だとかだったらいいんでしょうが、やっぱしまだまだそこまで馴染んでないってことだろうなと。。。とはいえ、大事なのは自然に手が伸びる自主的な気持ちなんでしょうから、今は逃避とかどんな形であっても英語にはまってる時期なんだろうなと思うことにして、亀の歩みのお勉強を続けるこの頃です。

14:12  |  語学やことばのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.25 (Tue)

三軒茶屋ごはん(その8)

 元職のおねえさまと三茶メシ。というか呑み。
お店は「ガシラ」さん

DSC_1009.jpg
 二度目のお邪魔でありますが、ここは「料理人のいる魚屋」とうたっているだけあって、シーズンに合わせた刺身盛やら煮魚焼き魚がおいしいお店です。お酒は獺祭とか好きなお酒置いててくれるのもうれしいんですが、なんと自分で呑みたいワインとか持ち込んでもよいのだそうですよ。

DSC_0800#1
 この日の〆は、稲庭風うどん。。


テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 三茶 外呑み

23:54  |  食べあるき  |  コメント(0)

2012.09.22 (Sat)

秋眠



…もまた暁を覚えず。

お布団 with ネコ のよろしき季節となりました^^

16:22  |  ヒビつらつら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.21 (Fri)

やっぱデジタルはあかんよ(今週のつぶやき78)

 わが家には今テレビ内蔵のハードディスクレコーダーしかないので、外付け容量2テラぐらいのRegza対応用ハードディスクに映画とかサッカーとかバカスカ録画をとり貯めてます。いっぱい入るし、安いしいいじゃんというわけでどんどん買いまくったHDにたまった映画はすでに300本ぐらいにのぼり、まあ老後の楽しみにとっときゃいいねんなんて思ってたんだけども、また追加してあれこれ接続するにあたりふと気がついた。
これってば、テレビ壊れて買い換えたなら新しいテレビに接続してみられるのだろーか、と。
 つまり、購入した新しいブツをUSB接続する度にいちいち、中身を全部初期化するけどいいですか?みたいなメッセージが出るんで、ふと、そーいやどうなのさ。。。と今頃になって不安になったわけ。で、わたしよりずーっとその辺のことには日頃接してる同居人がRegzaのサービスセンターに電話して聞いてみたところ、やっぱし今使ってる300本が収められたそれってばテレビ買い換えたとしたらば中身は初期化。みられないんだそーである。がびょ〜ん。
 そんなわけで、今までわたしがほしいなあといっても全く聞く耳もたなかった同居人も、急きょブルーレイレコーダーを買う方向で考え出したようです。
 だけど、300本から厳選して、かつこれからもたまってくソフトをブルーレイに焼き焼きするってば、それ考えるだけで気が滅入るような時間がかかるだろうな(鬱)
 やっぱね、デジタルは、っていうと今回のうちのケースからは大きく離れちまうんですけども、そうやって新しいハードがでる度に互換性がなくて使えなくなったりするから、ダメだよな。
 やっぱりフィルムだよ、フィルム!!
 どっかの島を国有化するよりフジフィルム国有化希望っ!!

…なーんてことを内でも外でも騒いでる自分周りの今日この頃です。

あ、50本もまだ考えてるんですよ、念のためいいわけPS

 そういえば、来年のイタリア映画祭で〜なんてほのかな希望を抱いていたベロッキオの新作が来月の某映画祭でかかってしまいます。しゃ(以下自粛)あーチケット買うかー。

タグ : ガジェットやお道具

18:47  |  ヒビつらつら  |  コメント(4)

2012.09.20 (Thu)

イケメンLOVE

前々からそうは思っていたが

DSC_0763.jpg

Pちのイケメン好きを確信する次第。

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : ネコさん

15:34  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.09.20 (Thu)

いろいろと

 こないだの連休は休み明けの某イベントのブツが終わらず、自宅貫徹後に出勤してようやくまにあわせたという、まためちゃくちゃな危ない橋を渡ってしまい、いくらあちいあちいいっててももうこんな時期だよ、なんて思っていたところでした。そんなわけでただ今絶賛繁忙期であるのだけれど、担当を若いモンに替わってもらったゆえ、そっち方面の仕事はゆるゆるしていて余裕だなあと思っていたのもつかの間、ここぞとばかりに上が周辺の細々したネタを振ってくるのでなんか余計にめんどくさいことになっていたりもする。でも、まあいいんだけど。

 そんな具合でテレビや新聞みたりしている時間もあまりなかったんで、隣国ネタもほどほどに距離とってみていたからあえていうこともないけど、誰だってあんなもんみせられたら頭に血が上るのは当然だし、ほっときゃいいで済むことじゃないのも分かってるが、お互いの見ているものが=100%ではないってことはわかっとかなきゃいかんでしょう。難しいことだけど。きちんと裏表まともな外交できる人材がでてこない限り、日本はダメだよね。
ってか、勝手なことばっかいって大元作った都知事に責任はないんすか?

14:36  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2012.09.19 (Wed)

10月からのラジオ講座その2

 昨日は10月からのラジオ講座のテキストを仕入れに本屋さんへ。
 予定では「まいにちフランス語」と「攻略!英語リスニング」をゲットするつもりだったので、お目当てにしていたフランス語応用編のテキストをぱらぱらめくってみると…
 フランソワ・トリュフォー監督のインタビュー!ぬぉーーーっ!!と本屋さんで声が出ちゃったものの、、む・むずかしそう…。そりゃそーよね。こっちはまるで学習歴ゼロに等しい分際ですから、映画のネタならまだしもとてもとても言葉のお勉強としてはついて行けそうにありません。これは純粋に聞くだけにしといた方がよさそうだし、もしテキストで持っていたくなったら買えばよいや、とあっというまに白タオルを投げてしまいました。。
 ということで、フランス語の代わりにドイツ語のテキストと英語は予定通り〜リスニングをゲットして帰ってきました。イタリア語の応用編もよさそうでしたね。秋は応用編の新規講座が気になるものが多いのだけど、応用編だけだとなんとなーくテキスト代を渋っちゃうのがセコイ自分。


18:29  |  語学やことばのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT