2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.04.28 (Tue)

今年のツバメ

 過去に何度か書いたように、家の近所の商店街に毎年ひと組のツバメが巣を作りに来る建物がある。ツバメの寿命って大層短いそうだから同じつがいではないのだろうけれど、あそこで育ったツバメなのかなと毎年ひそかに姿を見かけるのを待っている。去年はたしか連休が明けてしばらくしてからの営巣で、もしかしてもう来なくなっちゃったんだろうかと心配していたからとても安心したのだけれど、結構巣作りに難儀していたようで気がついたらいなくなっていた。もしかして子育てできなかったんじゃないだろうか。
 そんな去年の具合だったのでどうだろうと内心心配していたのだけれど、今年はもう桜が咲きだした頃から近辺でツバメが飛んでいるなと思っていたら、4月に入って少ししたらいつもの場所にもツバメが巣作りに来ていた。

 毎年ツバメが去ると半分ぐらい崩れかけた巣がずっと次の年の春までその場に残っているんだけど、やって来るツバメはそれを土台に近所から土やら、草というか藁のようなものをどこからか調達してきて継ぎ足してへ半球形の巣を作っている。巣が作られている建物の壁自体、特にコンクリートの間とか天板が貼ってある場所ではないので、ヒナが生まれて大きく育ってくると重量に耐えきれずに落ちてしまうこともしばしば。ツバメは1シーズン2回ぐらい子育てをするらしいけれど、1度目がそうやって落ちてしまうと見かねたおそらくビルに住んでいる人が、受け箱を巣の下につけてあげたりもしているのだけれど、決して最適な環境とはいえないと思う。
 今年のツバメさんはというと、どうもうまく巣が作れないらしく、朝にはできていた形が夜には土がかなり下に落ちて底抜け状態になり、振り出しに戻てしまうのがしばらく続いている感じ。巣自体も今まで見てきたよりもずいぶん黒っぽくて、もしかしてつなぎになる草木が足りなくて土の占める割合が多いから落ちやすいのかもと推測。もしかしたらいままで草木を集めていた場所が造成されて、補強に使っていた素材がちゃんと集められないのかもしれない。なにか補強用に受け鉢でも置いてあげたいけれど、よそのお家に勝手なこともできないし。
なんとか無事に巣ができて、ヒナが孵るとよいのだけれど。という、ここのところの小さな願い。


ここにものせていた2012年夏の小ツバメちゃん。
止まっているのは巣の道路挟んで向かいに側にある串焼きやさんののぼりです。


17:14  |  ヒビつらつら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.23 (Thu)

うさこ展

管理ページを開けたらお知らせ欄の一番上にさっそく
キャンペーンの「F●ブログからのお引っ越し方法」とか
のっかってるあたり、なんかヤラシイ気がしてるんですけども
そんなに深刻なんだろーか。とあちらも利用者のワタシ。

それはともかく

昨日立ち会い仕事で銀座に出たついでに松屋のミッフィー展をのぞいてきました。



かわいい。すでに表からしてかわいすぎる。

展示の展数はまあこぢんまりかわいい感じなんですが、
ブルーナさんの初期の絵本原画やボツになったカットなど、
とにかくかわいくかわいくって荒んでいた心が洗われました。
ずっと見ていたい気分、ということでカタログはしっかり購入。

というか、展示数よりもなにより販売グッズ数が圧倒的で(苦笑)
これまた見ていて飽きませんでした。
会場でしか売ってないという限定グッズには黒山の人だかりで
立ち向かう気力もなく早々に引き上げてきましたが
あとで買いに行っちゃうかも。



昨日入手したのはカタログとマシュマロお菓子。
かわいすぎて食べられない、、

16:13  |  本とか絵とか  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.20 (Mon)

世田谷美術館といえば

先日、砧の世田谷美術館へ東宝スタジオ展を見に出かけて
懐かしかったり、仕事が思い出されて気が気じゃなかったり
あれこれ楽しくはあったのだけど、
世田美にきたら外せないのはやっぱりこれだろな、というのが
ルソーさんキャンディ。

正確に言えばルソーさんの自画像ではないのでわたしか勝手につけた
「ルソーさんキャンディ」という名称は正しくないんですが
このとぼけた金太郎あめ状態の「ルソー」さんがミョーに気に入ってて
やっぱり今回も買ってきてしまいました。(前回の登場
よその美術館もそれぞれ所蔵作品で金太郎あめ作ったら楽しいんじゃないかな。
これだけ似てなけりゃ(…)著作権的にも問題なさそうな???


16:03  |  気になるブツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.19 (Sun)

帰りたいけど帰れな〜い

この週末は盛岡方面は桜が満開とのこと。
流れてくる友人たちのツイート写真にホントに帰省したくなって
「超」がつくほど早起きするところまでは実行。
でも、帰らなかった。
やっぱり今週の予定を考えるに今日は祝日出勤しかないよなーと
水道橋に出てきても後ろ髪引かれていたけれど…。
やっぱり今日は帰らなくてよかった、
というか、帰っちゃぜったいダメだったと
ひとり職場でひと息入れて茶をすすりながらしょんぼり。
いつの日かゆるりと春でも秋でもおかまいなしに
帰省できるような日が来るのだろうか。
…ここの職場にいるうちに。

砧公園の八重桜。ぶれぶれ。

18:36  |  ヒビつらつら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.19 (Sun)

今週のつぶやき240

ぐるぐるぐるぐると迷っている。
たぶんそのせいで3時過ぎぐらいに一度目が覚めた。
何をそんなに迷っているかというと、桜が満開だという
モリオカへの日帰り帰省。
1泊は絶対無理。日にちを変えてというのも今週は無理。
なんといってもお天気がよくてしかも満開なのは今日なのだ。
あんたこのところ散財してるクセに日帰りで帰る金あんのかよとか
金曜も休んどいて今日まで遊んたらこの先どうなるかわかってんのとか
ポールに使う金があるなら新幹線代ぐらいへのかっぱとか
ものすごい葛藤しつつ、寝る前には始発の新幹線の時間まで調べて
着るものもちょっと選んで目覚ましまでセットした。4時半ぐらいに。
だけど3時過ぎになんにもせずに目が覚めた。
遠足前夜のガキかと思わないでもなかったけど
たぶんこのまま目覚ましで起きてホントに行っていいのかよと
半ば脅迫概念というか罪悪感みたいなものが働いたような気もする。
そんなわけで2度寝して目覚めたときには6時10分。
もう一回新幹線の時間をチェック。
それから2時間半経ってるけどまだこうして迷っている。
あーあ。そろそろ仕事行こうかな。

FullSizeRender.jpg

金曜に休みをとってでかけた東宝スタジオ展。
楽しかっけど昔のブツら真っ最中のブツが思い出され
ちっとも休んだ気がしなかったというオチ。

08:45  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2015.04.13 (Mon)

時間の使いかた

 自分は時間の使いかたがあまり上手なほうではない。まず要領があんまりいいほうでないし、なにより複数の物事を一緒に進めるとかが苦手で、仕事でいくつも同時進行しなくちゃいけないときにはほとんどパンク寸前でのりきっているような体たらくなので。
 そういうのと多分関連はあるんだろうけれど、余暇の過ごしかたもしかり。時間ができたならできたで何を優先するとかきちんと計画しておいてこなせばいいんだろうけれど、計画はしてみるもののいざ当日になると「あー休みだーバンザーイ」でぐうたらしてしまうので結局なんにもしないで終わってしまう。
だめである。
 ツイッターなんかでみかけるお休みの日になると朝からスケジュールを組んできちんと映画を見て回ったりしている人々が羨ましいなと思ってる。どこかで、そんな休みの日まで出歩くほどわたしの生活、映画が占めてるわけじゃないしー、なんてへそまがりないぢわるなことも考えるけど、それって単なる強がりやら言い訳なことは一番自分が分かってる。
 仕事から帰ってきて趣味らしい事なりお勉強でも、運動でもしようかなあなんて思っていても、結局なんもしないでPCいじったりしてるのは、単にぐうたらなだけなのだ。
だめである。

 毎日ちゃんとしなくっちゃと思うまでもなく実行にできてるのは「あすけん」の記録と、おネコさまのアテンドだけかもしれない。でも、忙しいと帰りが遅くなっておネコさまの要望になかなか応えられないのがもどかしくて。


おネコさんと一緒に寝てるときが一日で一番幸せ。


20:14  |  コボレタ話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.12 (Sun)

今週のつぶやき239

4月も半ばというのになんだか妙な天気。
雨がしとしと降るのはともかく、週半ばには東京でさえ
気温2度ぐらいで都心に雪がちらつくって
寒の戻りにしてもさすがに戻りすぎな気がするんだけれど。
ちょっとヘンだよね。
ともかくお花見の時期からずれたのはよかったように思うけど、
これではなかなか衣替えも、普段の洗濯もままならないお天気ですよ。
もう。

今日はJRの事故で山手線京浜東北線がしばらく止まってた
というニュース。
今日も出勤だった自分は地下鉄通勤者なので無関係なのだけれど
まあ日曜だったのがまだましだったのか。
これ平日の朝から午後3時ぐらいまで不通だったとしたら
想像するだけで壮絶なことnなってたろうね。大変だ。

04092015.jpg

そろそろおしまいの桜。

23:30  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2015.04.08 (Wed)

ブログの断捨離

断捨離のブログ、じゃないですよ。ブログの断捨離。
ここのほかにいくつかブログは持っていて
まめな気分の時にはそれぞれまんべんなく更新もするけれど
基本は永遠の3日坊主のわたくしめ。
このところなかなか時間がとれなくて更新できないのもあるけれど
時折、将来的に自分に何かがおきたときにwebにはあまり
いろんなことを残しておきたくないと決心したことを思い出す。
万が一の時には処分を身内でも他人でも頼むのは気が乗らず
最小限にとどめたいと何かしらのきっかけで思うようになったんだけど
そんなわけで今日は買い物メモに使っていたブログを削除。
ま、いちいち面倒くさかったというのもあるんだけれど、
せっかくあれこれの購買意欲が減退してることだし
どうせなら抑制効果も狙って、みたいな感じでしょうか。
書きたいときにはここで書けばいいし、なにも別枠でなくても
いいっかなと思った次第。

なかなかネタの定まっていないここもいつまで?って気もするけど
とりあえずはもうちょっとは逃避用に使用の予定。


18:25  |  コボレタ話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.05 (Sun)

今週のつぶやき238

今週は予告どおりのお花見ウィークとなりました
いつものご近所、中目黒の桜に千鳥ヶ淵散策に加えて
金曜の晩には靖国神社で開かれた奉納夜桜能を見てきました。
お能を堪能するには少々舞台がみづらい席といえばそうなのだけど
満開の桜の下、時折吹く強風に煽られてざーっと吹雪く
桜吹雪を見られただけでも、もう雰囲気は百万点。
この世のものとは思えないほど美しゅうございました。

04032015.jpg


土曜日には最後の花見を堪能する人々を横目に上野公園を横切って
国立博物館で開催されていた「みちのくの仏像」展へ。
1月から今日まで開催されていたこの展示、3月11日をまたいで
お寺さんもよく貸し出してくれたなと思っていたのだけれど
意外と内陸部のお寺さんに収められている如来さま、仏様が多かったですね。
展数はそんなに多いとは言えなかったけれどそんな事情もあったろうし
でもどの仏像さまもよいお顔でした。
とてもそれぞれじっくり観察できた仏様であったけれど
印象的だったのは石巻のそばの給分浜というところから来ていた観音様。
お堂は海からほど近い場所にあったけれど高台になっていたため
津波に遭うことはなかったという観音様。
あの時の光景をご覧になっていたんですね。
震災のあとしばらくはお寺さんに家をなくして身を寄せていた
村の人々の心のよりどころになったのだろうなと思うだけで
こみ上げてくるものがありました。
長い東京の滞在を終えて、ようやく地元に帰れますね。
ゆっくり休んで、地元の人々を見守って頂きたいものです。

04042015.jpg

19:55  |  本とか絵とか  |  コメント(0)

2015.04.02 (Thu)

夜桜

千鳥ヶ淵のライトアップ終了後の時間に。
桜の花を見上げてる人たちってみんな穏やかで幸せそうにみえる
日本の人も外国の人も

13:39  |  お散歩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |