FC2ブログ

Archive: 2018年03月  1/2

節制しようぜ

No image

 口を開けば花粉ネタで申し訳ないんだけども、今年の花粉症はここ数年で一番重いかもしれない。むずむずきてくしゃみが出そうになるも出なくて、鼻やら目の奥がつーんとかして涙目になってるやら、かとおもえばくしゃみが止まらないとか、起きて早々に症状がでるっていうのは今までもないわけじゃなかったけど、ここまでツラくはなかった。それでも散歩には行くんだが。 なによりコーヒーが数日前の「まずい」を通り越して、あま...

  • -
  • -

さくら散歩

No image

 好天は全国的に続いているようで、まさにお花見日和。春先はキライだったとちょっと前にいったそばからなんだけど、それでも朝起きて天気がよいとサクラを愛でにふらふらと出かけてしまう。朝っぱらから目が痒かったり、ノドがいがいがしたり、鼻がつつーの状態でも、気もそぞろにいそいそ準備しては自宅最寄り駅からひと駅先まで歩いたり、職場ひと駅手前で降りたり。目黒川や千鳥ヶ淵から比較的近いからというのもあるけど、午...

  • -
  • -

もの多すぎ

No image

 月曜に同居人が戻ってきて通常モードに戻ったわが家。先週のお片付けの成果はまだかろうじてキープされているとはいえ、気がつけば食卓の上にあれこれレシートやら名刺やらが乗っかっているのにイラッ。昨日の寒さで床にカーペットというかこたつ敷を戻したのでその辺もくしゃくしゃでさらに小さくイラッ。加えて、近頃隣の部屋からリビングにまで同居人の衣類置きが進出してきて(さすがに来客の時は避難させた)、ちょっと勘弁...

  • -
  • -

なんと!

No image

!ってほどでもないかもですが窓の外は雪〜♪ですよ。週末はお花見の予定を立てていたけれど来週でもいいかもね。そして寒暖の差のせいかまたくしゃみが止まらなくなってしまった。。...

  • -
  • -

デヴィッド・ボウイ後期を聴こう

No image

 もう何年も前からか忘れたけれど、定期的に集まってはお酒飲みつつ映画&洋楽話をわいわい楽しむ元職関係の仲間2人がいるのだけれど、彼らはずーっとデヴィッド・ボウイのファンでライブにも出かけたり、来日が途絶えても新譜が出る度に一緒に試聴することを続けてきた正しいファンなので、一昨年の出来事というのはわたしなんかよりずっと衝撃を持って受け止めていた。飲み会のあとに決まって出かける洋楽しばりカラオケでは、...

  • -
  • -

春の日

No image

 週末東京でも桜の開花宣言がでたけれど、今週水曜の祝日込みで平日のうちはあまりお天気よろしくない模様。そんなもんですわね。 先日の土曜日はおネコ様に会いに親しい翻訳者さんが遊びに来てくれた。さすがに動物の扱いに慣れていらっしゃるかただけあって、おネコさんもおやつをねだったりちょっとしたサービスも展開。喜んでいただいて何より。 ゲストを家に呼ぶときは毎度当然のように2〜3日前から掃除にかかる。だいた...

  • -
  • -

ひさしぶりのタワレコで

No image

 先週末、ずいぶんと久しぶりに渋谷のタワレコに行ってみた。いくら長いこと来ていなかったとは言えフロアの構成が結構変わっててびっくり。まず洋書フロアがなくなって扱い数もかなり減ってたのだけど、まあ今どきはネットで各種の情報は素速く得られるからしょうがないのかな。というより、紙媒体自体かなり休刊になったりウェブ媒体に移行してるもんねえ。全米各地や欧州の各地の日付の遅れた新聞1週間分まとめたのが並べてあ...

  • -
  • -

最近の読書

No image

 久しぶりの小雨模様だった今日の東京。花粉もちと楽かしらと思っていたのは昼過ぎまでで、天気が回復したわけでもないのに下を向くと鼻がつつー…。どうやら午前中は薬が効いてただけのようだ。せめてもうちょっとしっかり雨が降っていればもっと花粉粒子も減るだろうに。。 そんなうつむくとつつー状態なので最近はあまり読書も進んでいない。とりあえず図書館から借りた翻訳本書籍にまつわるエッセーがあるのでそれを読まないと...

  • -
  • -

ぽかぽか

No image

 朝からいいお天気だったので、出勤前に千鳥ヶ淵方面から散歩。早咲きの桜は満開。ソメイヨシノはまだまだだけど、こんな風に暖かければ一気につぼみも膨らむかも。インド大使館のさくらフェスティバルはボードにもとくに言及なし。今年も開催はないのだろうか。 にしても、今日は花粉もよく飛んでいる。朝から目鼻くちゃくちゃでコーヒーが不味い(←健康のバロメーター)。ミントティーの買い置きが切れてるので補充しなくては...

  • -
  • -

花粉襲来

No image

 思えば、まだ田舎にいる高校時代のころから春先はいつもいつも偏頭痛がしてキライだった。その当時は花粉症なんて言葉もなかったような気がするし(あったのかもしれないけど、ここまで身近ではなかったというか)、うちの田舎はめちゃ寒いので特に冷え込む2月ぐらいにはよく風邪をひいて寝込んだものだったけれど、少し寒さが緩む3月には寒暖の差に体が追いつかなくてだるいのかと思っていた。たぶん当時から花粉の気はあった...

  • -
  • -