FC2ブログ

Archive: 2019年05月  1/1

ロッキンこばなし

 今月の娯楽系お出かけは文楽にも出かけたけど、ライブやストーンズ展にも出かけた。 ライブはビルボードライブでの Immediate Familyという往年のウェストコーストサウンドには欠かせないセッションミュージシャンの人々が集まったバンド。中身は娯楽ブログにちらりと書いたので興味のある方はそちらに回っていただくとして駄ネタをひとつ。 ビルボードライブはライブレストランというだけあって非常にこぢんまりした会場なの...

  • 0
  • -

クスクス

いつまでもベソベソしてられないので(といいつつ、週末は外のネコさんに構ってもらってさらにべそをかいたのだけど)前日夜から圧力鍋でクスクスをつくった。本当はラムでも乗せたかったけど買いに行く時間がなかったのでブルストで妥協。野菜あれこれ投入し塩レモン・ニンニク・クミン・マッサで味を調整。バッチリエスニックな仕上がりにひとりごち。しかしクスクスって少量でも膨張するけど胃の中でも膨張し続けてる気がするの...

  • 0
  • -

いないゆめ

No image

今朝久しぶりに涙で目が覚めた。第1部ではなぜかガクトさまが毛のふさふさしたネコを抱いて自分の先を歩いていた。そのネコに触りたいのだけどネコは撫でさせてくれない。それが第1部第2部では自分は数人の人々とどこか山のわき道にたどり着き、この場所のはずだと土を掘る。そこにPちこの大事なものがあるはずだからと。だけど掘って出てきたのは「ここじゃない」と書かれた紙切れ1枚。そこで目が覚めた。Pちの出て来ない夢...

  • -
  • -

健診終了

No image

 あれから1週間。そして本日の健康診断を迎えたわけですが、まあ予想通りというか「惨敗」。体重は何とか毎日1万歩以上歩き回って少し減らせたとはいえ、それ以前にプラスの分があるし、リンゴ酢は毎日飲んでもそんな即効性があるものじゃなし。おまけに、今朝は余裕を持って家を出られたので天気もそこそこよいし散歩じゃ、とか歩いちゃったので時間がギリギリになりばばばと駆け込んだら息が上がって血圧下がらんし。ふんだり...

  • 0
  • -

微増激増

No image

 帰省で減量しているはずがそんなことなかったのは記したのだけれど、それどころか近頃体重が微増している。というか冬場よりも確実に増えている。恥を忍んでいえばぶっちゃけ過去最重量記録をたたき出してしている。1週間後には健診だっちゅーにこれはまずいどころでなくマズすぎるっしょ。 健診だけの問題ではない。たぶん腰痛も重量から来ている自覚はしみじみある。とはいえ、太ってしまった理由もよくわからない。冬から春...

  • 0
  • -

休み明け

 10連休も終わって通常モード。…にはなかなか気分的にもついていかず、幸い仕事がそうきつくもないのでたらりんと過ごしている。しかし昨日の銀行、ってかネットバンキングは繋がらなかったなあ。ATMはあまり混んでもいなかったのに、大連休の余波なんでしょうねえ。システムの人大変だったろう。 愛用している星野道夫さんの文庫本ダイアリー。1日分罫線5行ある書き込み欄の1行にその日の出来事やらを書くというよりメモ...

  • 0
  • -

やっと連休気分

No image

…なんてことをいったらばこの不届きものがーとずっと労働中の同居人から石を投げられそうだけど、昨日の日中に東京に戻ってきた。親には悪いけど精神的に楽。送り戻す荷物は自分と入れ替わりで旅行から帰ってきた妹に託してきたとはいえ、PCやら行きは送ったものの図書館本は手持ちにしたのであまりの重さに激しく後悔。せめて貸し出し延長手続きできた図書館本(=全1200ページ)は妹にぶーたれられようがやっぱり送るんだった…。...

  • 0
  • -

チリリと

No image

あまり歪んだ方には物事見たくないけれど、意図のよくわからない無邪気さや空回りが無意識のうちに相手を傷つけることもある、他人身内問わずに。良かれと思って母は口にしたのかもしれないけれど、それを聞いたあたしはどんなリアクションをとれば良かったのか。何を期待されてたのか。一緒になってべそべそ泣けば良かったのか。別に何を聞こうが何か劇的に変わることがないのは事実だけど家マターに関して心象的に小さな小骨が引...

  • -
  • -

4月に読んだ本

No image

4月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1419ナイス数:0十字軍物語 第一巻: 神がそれを望んでおられる (新潮文庫)読了日:04月20日 著者:塩野 七生もみじの言いぶん読了日:04月19日 著者:村山 由佳死に山: 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相読了日:04月14日 著者:ドニー・アイカーレシピを見ないで作れるようになりましょう。読了日:04月05日 著者:有元 葉子柴田元幸ベスト・エッセイ (ちくま...

  • -
  • -