FC2ブログ

Archive: 2019年12月  1/1

12月に読んだ本

No image

12月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1309ナイス数:0さあ、熱いうちに食べましょう: 料理エッセイ集読了日:12月30日 著者:入江麻木金田一耕助ファイル12 悪魔の手毬唄 (角川文庫)読了日:12月20日 著者:横溝 正史嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)読了日:12月13日 著者:米原 万里ザ・スパイ (角川文庫)読了日:12月08日 著者:パウロ・コエーリョ,木下 眞穂食いしん坊な台所 (河出文庫)読了日:12月02...

  • -
  • -

センチメンタルなランチ

 先日帰省した際、母の買い物に付き合って何度か食事も一緒にしたけれど、とても懐かしい場所にも出かけた。父母が勤めていた県の役所だ。 小学校の頃は学校帰りの習い事のあと、母の職場に学校の荷物を置いてはぷらぷら建物の中で遊んでいた。一応公的な場所だけど別に怒られもしなかったし。エレベーターに乗って屋上まであがったり、正面入り口にある職員の降板表のランプを勝手にいじって元に戻したり、売店をのぞいては知り...

  • 0
  • -

クリスマス

 気がつけばクリスマスイブ。というかもう1週間もすれば大みそかで今年もおしまい。12月に入るとさすがに毎日があっというまといつも感じるけれど、今年はまあ…もういいや、という気にならないわけじゃない などとぼやいてばかりいるのもなんなのでクリスマスぐらいちょっとは平和な気分でいたいもの そんなわけで仕事の前にぶらぶらと街をさまよい自分へのクリスマスプレゼントを探してみるけど、爆買い衝動がとまらなくな...

  • 0
  • -

休暇

 仕事もひと段落ついたことだし1週間休暇を取って帰省。着いたその日に妹と母とで湯田の温泉へ。秋田との県境に比較的近い湯田のあたりは山間の豪雪地帯。でかける数日前から雪が積もりだしたというので、一時はどうなることかと思ったけれど、無事に到着し雪見風呂の冬景色とおいしいお料理を堪能。といいつつ、夜は母も妹も羽生くんのスケートに夢中だったのだけど(…)。豪雪っぷりをどうぞ 盛岡に戻ってから1日飲み会にで...

  • 0
  • -

よわよわ・その2

No image

 12月といえば飲み会シーズン。特に飲んだくれて歩きたいわけでもないのに、気がつけば飲み会でちまちまと予定が埋まっていく。だから余計に12月って慌ただしい気がする。とはいっても飲み会と言ってもいつも気心しれたお仕事相手などごく少人数で食事が多いのでそう職場のそれ以外はそんなに負担でもないのだけど、それはともかくとして昨日1発目の飲み会があった。普段からビヤガーデンに出かけたり仲良くしてもらっている...

  • 0
  • -

よわり気味

No image

こまったなーよわったなーではなく、単純によわよわばなし。この週末は台風以来の休みが取れて、ようやく掃除洗濯調理やら鉢植物の植え替えもできてフツーの休日を送った。うれすぃー。映画にも出かけて土日で1本ずつ『ジョーカー』と『永遠の門 ゴッホ』を観てきた。 『ジョーカー』は評判通りぐいぐい観てしまう内容だったけど、やはりあれこれ考えてしまうことの多い映画だった。得体の知れない怖さでなく、得体の分かってし...

  • 0
  • -

11月に読んだ本

No image

「村上さんのところ」いつから読んでたかわからないけど、よーやく読了。11月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:10251ナイス数:0向田邦子 おしゃれの流儀 (とんぼの本)読了日:11月30日 著者:「砂漠の狐」ロンメル ヒトラーの将軍の栄光と悲惨 (角川新書)読了日:11月29日 著者:大木 毅村上さんのところ コンプリート版読了日:11月17日 著者:村上 春樹読書メーター...

  • -
  • -