FC2ブログ

今年よく聴いたもの#3

今年の購入物はまだ到着するものがあるので総決算はこの先になりますが、今年i-tuneやPC、CDでヘビーローテーションの3枚、はおそらく動きようがないので早々にまとめー。
ナンバー2、3は両方とも映画のアルトマンがらみではあるのですが、まず3番目

Ronee Blakley Welcome Nashville: The Original Motion Picture Soundtrack
はい、ロニー・ブレイクリー(Ronee Blakley)です。3枚総合というか、単品曲ではナッシュビルのサウンドトラックと1stに収録されている「Dues」は仕事での作業も含めて何度聴いたことかわからんくらい。映画の中でもすごく重要というか2ndの「My Idaho Home」と同じぐらい重要なステージ場面で披露される曲なんですが、向こうもすごくよい曲なんだけど、こっちのほうが情感たっぷりというか…かなりの僅差で好きかも。字数の制限がないので訳も紹介したいな。先に書いたようにロニーさんの曲というのはこれ以降、出てないと思うんですがもっと聴きたいなーもったいない。もしかしてベンダース嫁時代になにかでているかもしれないからちょっと探してみます。

関連エントリー:ロニー・ブレイクリー2枚
         :Nashville
関連記事

0コメント

コメント投稿