FC2ブログ

今年よく聴いたもの#2

なんだかばたばたして間が開いてしまいました。今年よく聴いたものランキング2番目です。

ひとり、部屋に歌う(紙ジャケット仕様) レナード・コーエンの唄(紙ジャケット仕様) 愛と憎しみの歌(紙ジャケット仕様)

レナード・コーエンです。そういえば来年マドンナやジョン・メレンキャンプと一緒にロックの伝道入りが決まった報道がありましたっけ。1stアルバム発売になっているのが67年。というわけで長いキャリアの間にはやっぱりいろんな試みが行われているようで、なんとなくニール・ヤングとか思い出したりもしますが、もっと情念ねっちり系なのかな。後期ベストの曲を聴くとピコピコポコポコ系やらセルジュ・ゲンズブールを彷彿とさせるような曲もありましたけれど、アルトマン作品の中で使われていた曲が収録されてる最初の3枚のアコースティックなアルバム、特にまんなかの1stはかなりの「へビロ」でした。
関連記事

0コメント

コメント投稿