FC2ブログ

New World / Karla Bonoff

New World

1. How Long
2. New World
3. Tell Me Why
4. All My Life
5. Goodbye My Friend
6. Way Of The Heart
7. The Best Part Of You
8. Oh Mary
9. All Walk Alone
10. Still Be Getting Over You
11. Standing Right Next To Me

 カーラ・ボノフの88年発売のアルバム。去年旧作が紙ジャケで再販された中にはまだ入ってなかったですね。個人的にはリンダ・ロンシュタットの曲提供でなじみのあったカーラさん。「誰かわたしのそばに」なんかは彼女自身ものちに自分のアルバムで歌ってますが、改めて聴くと声の質感とか似てる気もするし、やっぱ楽曲のフェミニンさは彼女の持ち味なのかなと思ったり。

 代表的なアルバムといえば「ささやく夜」とかあげられると思いますけれど、個人的にはこの「ニューワールド」が一番好きです。80年代のAORらしい透明感あふれるサウンドに、彼女の温かみあふれるヴォーカルが非常に心地よい。のちにシングルでもヒットしてたぶんCMにも使われていた4などのバラード中心のナンバーに、カントリーっぽい3もよいアクセントになってます。
 発売当時には勤めてた映画館でよく開館前に流してたんですけれど、広いホールで聞いた音がまた気持ちよくてね。
関連記事

0コメント

コメント投稿