FC2ブログ

12月31日の日記

雪の大晦日

 天気予報通り、今日は雪。向かいのおばあちゃん家の2階の窓の上ではカラスが寒そうに雪宿り、うちのシロさんは布団でまぁるくなってます。
 前にも書いたかも知れないけどわたしは雪の日が好き。寒くてやだなぁとは思うけど、雪の日にはやっぱ北国育ちの血が騒ぐのかも知れないです。大晦日に東京で雪が降ってるなんて出てきてから今まであったっけと思い出そうとしても思い出せません。でもこれはこれで美しい年の瀬だと思うのです。悲しい事件、人災・天災あった2004年だったけど、雪が真っ白に覆い尽くして新たな一歩を踏み出せるように、来年こそは穏やかでよい年であってほしいと切に願います。世の中的にも、自分のごく身近なところでも。もー朝まで仕事なんてぜーーーーったいしないっ!

今年も皆さまお世話になりましてありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎え下さいませ。
来年もよろしくお願いいたします

***1年前***

午前中から今年の総括コメントみたいなものをちょろちょろまとめてました。戦争に自衛隊の派兵問題にSARSやイランの大地震などなど世の中的にはなんだか明るい話題の少ない年でした。しかしyahooの見出しでアメリカ人の関心事で1番多いのが「ダイエット」っていうのは笑った。そりゃそうかもしれないけどさ。
個人的にはなんだか余裕のない1年でした(って去年も同じ事書いたような気がする…)。でもホントに仕事ばっかしてたよなぁ。もっと心と懐に余裕を持ちたいものです。
さて映画のまとめを済ませたら、大掃除とお料理に突入です。今年中に片が付くのかはちょっと疑問。
というわけで今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事