2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.05.01 (Sun)

今週のつぶやき16、17

 恒例イベントとほか作業の2重3重同時進行でしばらく休みがとれずほっぽらかしに。何をどう考えても気分の晴れないことが多くて、そこで仕事に逃げてしまっているという悪循環が情けない。なにもしないよりはマシなのかもしれないけれど。
 どうしようもない無力感に陥ってなんにもできない,考えられないことって人なら誰でもあると思うから、そんな人を別の立場でいる人間が責めたりするのって違うと思う。

とか、書き出すとまた落ち込むのでおいといて。

 休みがないと言いつつも仕事の前に映画見て回ったりしていたのでみっちりそればかりしていたわけではないんだけれど、家のことはなんにもしてなかったので今日は久々USENかけながら掃除洗濯。片付けものしながらここの部屋で迎える初めての夏がどんな感じかわからんけれど、とりあえず暑さ対策はしないとなあとガーゼのシーツやら日よけのようなものを物色していたつもりだったのに、気がついたらジョニの紙ジャケやら本やら買い込んでいたという全く進歩のないワタシ。CDなんて今ステレオがないのでまともに音出して聴けないっつーのに。おまけに急を要する順番からすれば暑さ節電対策も気にしなくちゃならないけれど、ここのところ携帯がしょっちゅうフリーズしてバッテリーパックを抜き差ししてるのでそっちが先のような気もするのだけど……というような具合で、単純にストレスたまってまた買い物に走ってるだけなのだ。それがニッポン経済を回すことになるのならーなんて言い訳をしつつ。

 最近晴れている日には商店街の空をツバメが飛んでます。反対側の旧宅でツバメが飛んでるのってあまり見たことがなかったような気がするけれど(夕方に変な飛び方してるのはコウモリだったし)、やっぱりこちら側には駒沢公園とか世田谷公園とかの緑が多いからエサも豊富なのかしら。向こうもそれなりに緑はあったけれどもね。
 この間夕方の帰り道、ぴーぴー鳴き声が聞こえてきたのでそっちを見てみたらとあるビルの階段脇の上方にツバメの巣。ちょっとだけ幸せ気分に。ただ、やっぱり商店街の軒先なのでもしかしたら片付けられるんじゃないかとも気にしていたんだけれど、その数日後の晩にそこを通ったら巣の真下に麦わらと新聞紙が。もしかしてやっぱり…と思ってみたら、巣はそのまんま。ほっ。夜なのでよく見えなかったけれど、親鳥もいる様子。たぶんビルの管理人さんがフン予防に敷いておいたんでしょう。それからしばらく明るいうちには帰れていないので様子はよく見えないけれど、ヒナが無事に育ってくれてるといいな。ほっとすること、ひとつぐらいあってもいいもの。

関連記事

タグ : どうぶつさん

17:02  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |