FC2ブログ

Was ist なでしこ(今週のつぶやき28)

 いやーーー、朝から興奮&感激&泣けたー。決勝のトーナメントに入ってまずはドイツ戦でキリキリし、スウェーデン戦もドキドキ。そんな流れの決勝進出だけでもすごいと思ったのにアメリカに勝って優勝とはもうすごすぎだよ、サッカー女子日本代表。
 優勝のセレモニーの実況中にアナウンサーさんが「最近よく『ナデシコ』ってなんだ?」という質問にあうと話してた。さて、みなさんならなんと答えますか?
 「なでしこ」って愛称が出回りだしたとき、自分は正直言ってピンと来なかった、というか逆に安直すぎるというか、なんというか…あんまりいい愛称とは思えなかったのね。というのは、たとえば大和魂とかなんか精神論みたいな定義する1本の線があるとしたなら「なでしこ」って「サムライ」の一本通ってる芯の対極側にあるイメージっていうのかな、もっとたおやかで、フェミニンで、たとえていうなら八千草薫とか吉永小百合のイメージ。いっちゃ悪いけどおおよそ元気で男の子らしいあの女子選手たちのイメージと全然違うじゃん、と思ったわけ。
 だけど、あのこたちの活躍見ていたら別に一本の線の反対側でなくっても「サムライ」と平行で並べる「ナデシコ」だってありなんじゃないかと思えるようになった。たしかに、ここ最近のっていうかいつからかわかんないけれど、日本の女性ってずいぶん強くなったと思うし、既成概念的なイメージも変わってきてもおかしくないのかな、みたいな。サムライの女性形がナデシコだっていいのかも?とかね。
…なんて、うまく話はまとめらないけれど、とにかく彼女たちは世界一を勝ち取ったんだもの、こんなうれしいことってない。あきらめないでひたむきにがんばれば必ず報われることがあるんだよって見せてくれたことが、今の日本の多くの人への何よりのエールというかメッセージというかお手本になったと思う。総理だってその気があったら本当に時間作って応援に行けばよかったのに。
 なにはともあれ、女子代表世界一おめでとう!で、国民栄誉賞でも大ボーナスでもぜったいあげてほしい。

関連記事

2コメント

じんみ  

もう、最高っす。
コメ、長くなります。

私も最初は、命名の川淵さんのセンスも高橋先生の「楓ちゃん」ですか?の絵も、おお~、バカにしとんのか~と思いましたが、こうなった今「素敵な名前」「ありがたいお札」のようです。
やっぱり愛称はつけとくもんですね。
サッカーは世界を巻き混んでナンボのスポーツなんで、「ナデシコ」と言えば「あれか!」と、頭のテーピングとか思い出してもらえればと。

2011/07/18 (Mon) 18:07 | EDIT | REPLY |   

mako  

じんみさん、こんばんは

いやまー、ほんとにめでたいことです
こんな日がやってくるとは…。
今日は一日うれしいうれしいで終わりました。
たぶん世界にとって「ナデシコ」っていうのは
もう女子代表で定着することでしょうね。
あの女ツバサちゃんが「かえでちゃん」っていうのは
ここ2,3日前まで知りませんでしたけど
やっぱりなじゃろな?と思っていました。
ま、勝てば官軍じゃないけどこの際なんでも許すしかないっか…
とりあえず、ばんざーい!ばんざーい!


2011/07/18 (Mon) 23:00 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿