2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.11.20 (Sun)

クラプトン&ウィンウッド(今週のつぶやき40)

 まだまだあたふた真っ最中とはいえ(っていつも同じですんませんが)、昨日はあの季節外れの暴風雨のなか、横浜にクラプトン&ウィンウッドのライブへ出かけました。
 MSGの公演記事を目にして以来、どれだけこの日がくるのを楽しみにしていたか分かりません。だってBlind Faith好きですから。そんなわけで今回はこんな長期のツアーだし2回ぐらいは観たかったので、横浜と7日の武道館を買ってある次第。
 さて、昨夜ですけれども、一言でいうならいいライブだったと思います。ずっと楽しみにしていた贔屓目を別にしても、唄、演奏共にすごく「暖まってる」感をうけました。ウィンウッドはMSGの時よりもあきらかに歌い慣れたというか声も出ていたし、もうこれ聴けたら悔いはないと思ってたCan't find my way homeにしてもたぶんキーはさすがにスタジオ版ばりのファルセットじゃないけれど、普通のライブバージョンキーに戻してたんじゃないかな。あとあのキーボードはもちろんのこと、キレキレのギタープレイも随所で聴かせてくれたし。
 クラプトンも最初にヴォーカル取ったLow downの出だしこそアレ?っ感じだったけど続くAfter Midnightで吠えてたね。また、今回で19回目をも数えるという来日回数のうち自分が観たのは80年代も後半か90年代にはいってからなので、正直ライブの最中にはときどき眠気を催すこともあったんですが、昨日のライブはこんなに脂ののってるの初めて聴いたってほど激しくて、個人的にはおそらく初めて「神」って思ったかもしれない(…しつれーなやつ、、)。2008年以来もう何度も行われているふたりのステージだし、ウィンウッドにしてもクラプトンにしてもこなれてる、というか阿吽でいけるんでしょうね。ライブの内容に関しては満足だし、武道館が楽しみ。追加になった10日も時間があれば行きたいです。
 ちょっと残念だったのはいくら客層高いとはいえオーディエンスの盛り上がりに少々欠けたところでしょうか。だって一番大盛り上がりしたのはWonderful TonightとCocaineだったしさ。まあ、聴き入ってたという見方もあるかもしれませんが、もうちょっとこのメンツなんだからブラインドフェイスの曲なりGimmi some lovin'とかで盛り上がってほしかったですね。
というわけで、武道館に一層期待。

今日の通勤で聴いていたのはウィンウッドのベスト
レヴォリューションズ~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・スティーヴ・ウィンウッド


関連記事

タグ : ライヴ

22:44  |  お出かけ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |