FC2ブログ

Noel Gallagher's High Flying Birds@武道館

というわけで、ちょうど1週間前になりますがノエルのライヴに行きました。

 武道館はライティングのセットがジャマになるステージ裏(北側)の上の方と1階真後ろ3列目までをのぞいてほぼ360度ぐるりお客を入れてました。ここしばらく自分が出かけたライヴでは文句なし一番の大入りです。さすがだ。あたくしの席はそのステージ真裏最前列(つまり前3列はdeadseatで見晴らしはだけはいい)だったので、音とかは正直気にしてもしょうがないって感じだったので(…多少気を遣ったスピーカーの配置はしてたんだろうとは推測するけども)こんな風に
052320122.jpg
ずーっとノエルのつむじばかり見てました。あと右の機材上の中指像と。
セットリストなどなどはこちら↓を
http://www.smashingmag.com/jp/archives/33051
 1月に来たときとほとんど内容は変わらなかったみたいですけれど、ソロ1stの曲大半に新曲が加わりプラスOasisもまぶして、アンコールは怒濤のオアシスナンバー。リアムはノエルがソロのライヴでオアシス時代のナンバーをやってることに対してひと言あるみたいだけど(…今でもそうかは知らないが)、でも曲書いてるのはノエルなんだししょうがないって気もする。そのうちソロの曲がたまっていったなら、いくらお客が昔の曲に固執してもやらなくなるんじゃないでしょうか。個人的にはノエルの書く曲は好きだからどっちでもいい。
 だけど、あのアンコールの異様な盛り上がり~大ラスDon't look back in Angerの振り切れ具合というのは、やっぱすごかったよね。もうイントロ始まって最初っからみんな歌う歌う……。ここまで歌うかってほど武道館大合唱で、ノエル全然マイクに向かってないんだもん。みんなこれが聴きたくて、というか歌いたくてきたんだなあというか、まさに参加することに意義があるとはこのことだよなあと。お客もだけど、こういう曲を持ってるアーティストって本当に幸せだと思うよ。
そんなしあわせそうな一場面
052320121.jpg
(めっちゃズームしたのでこれ以上絵を大きくしてもよりぼけぼけになるだけです)

 自分もものすごーく幸せな気分になれたので、この晩は職場に戻って仕事することもありませんでした。楽しかったよ、ほんとに。
 相変わらずのツアー日記(というか最強ファン'the Girl'とのもはや攻防といっていいかも?)に爆笑し、どうやらフジロックにも出演が決まって、こんな半年の間に3回も来日するなんてよっっっぽど日本が好きなのかわからないけれども、フジはともかくまた次のライヴも参加したいなあと思った一夜でした。
関連記事

0コメント

コメント投稿