2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.01.14 (Mon)

正月にみたテレビとか

 今さら正月休みの話をするのもずいぶん「おっくれってるー」って感じですが、この時期ぐらいしかフツーにテレビ番組見ることもないもので。年末はずーっとオリンピックの再放送(リアルタイムであんまり観てなかった)とあとは勘九郎さんの「元禄太平記」のやっぱり再放送。年明けには格上格下芸能人ランキングとかとんねるずのスポーツのヤツとか動物系の番組とか?いたって人並みなのではないでしょうか。

 新大河ドラマも見ました。避けて通れない会津ネタゆえ、正月にやってた北路子欣也の白虎隊までみてしまったわが家ですが、なんといってもうちの会津人が綾瀬はるかファンなのでもう今年はこの時間避けようがありません…。劇中キーワードで事前の番組でもたくさん露出していた「ならぬものはならぬ」については翌週のつぶやき関係でも一部話題になってましたけども、まああれこれ書きませんけれどうちの会津人曰く「ならぬことはならぬ」の掟を一番破ってるのは八重さん。そうやって新しい道を進んでいくってことがテーマなんじゃないのかとのこと。なるほど。あまり曲解風にあれこれ詮索するのはよしたほうがいいかもね。なかなか好演だったチビ八重ちゃんの女の子は昨日の第二話でもう登場しないのはちともったいない。あとー坂本龍一のテーマ曲は何でもコードとか曲の作りが一緒に聞こえるーとかいっちゃいけないんだろな、たぶん。

 あとは一回目の大河のあとにやっていた香川照之さんというか昨年歌舞伎界入りした市川中車さんが実父猿翁さんと歌舞伎の舞台で共演を飾るまでの記録もみた。香川さんご本人が本気で歌舞伎俳優として活動始めるとは思ってなかったので、襲名ニュースはびっくりしたけれどやっぱり普通の俳優業である意味確立できたからこその挑戦なのかなあと思ったりもした。家の芸やら歌舞伎の様式を物にしていくのは正直、もうちょっと早くから始められていたらと思うのだけれど、そこは天性の感やら猿翁さんの芸への執念を手本に頑張ってほしいものですね。関係ないけど、歌舞伎座のこけら落としはさすが取りにくいんだろうな−。観に行きたいなあ。

 結局三昧といってもいつも通りエヌエッチケーしかみてないテレビっこの日でしたが、そういやこの間はダイオウイカの番組も見た。あんまりテレビ事情に流されないじぶんとこのついったータイムラインがあの日ばかりは「イカ」ネタだらけだったのが笑えましたw

関連記事

タグ : テレビなど

22:06  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |