2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.08.01 (Thu)

いったもん勝ち

 今日から8月。…はあ……毎月同じこと書くのもなんだけど、早いもんです。夏場になってから超早起きやらチョイ早起きを行ったり来たりしていますが、ここしばらくは4時すぎぐらいになるとPちの激しい腹ヘリ主張によってなんとか粘っても5時過ぎぐらいに起きることを余儀なくされる日が続いてる。やつはしろさんのように顔を前足でぺとぺと叩くとか、鼻をかぷっとかじるとかいう実力行使はしないのだけど、なんか暗がりからじーっと見てるんですよ(そのほうがコワイ)。で、人が寝がえりうつとかそういうタイミングを見計らってやってきてはにゃーにゃー主張しまくるという。あまりに執拗なのでもしかしてボケてきたのかと思ったぐらい(苦笑)。でもってスプーンひと盛りぐらいのとりかえた新しいエサを食べ終わるとさっさと隣の部屋に行って寝てるので、残されたこっちの立場がない…。つきあわずにムシしてればいいんでしょうが、どうせ早寝早起き生活をこころがけるならーなどと前向きにお付き合いを努めてはいるわけなんだけど、眠いもんは眠いよね。。


 さて今週に入ってからの話題。土屋氏の舞台キャンセル訴訟話は、別に彼女が舞台稽古に来ないだけなら、いくら主役だろうがそれこそ代役立てて本番すればいいだけの話だと思うし、原作者の許諾無しとか舞台化に関して出版社は関知してないとかなんかいう話からして、おかしいんじゃ? 舞台製作会社側の一方的な「とりあえず訴えるって言っちまったほうが勝ち」みたいな算段にみえません? 周囲は踏んだり蹴ったりだよね。

 でもって、選挙の結果が決して大勝なんかじゃないことがあれこれ分析されてる中で、まさに勝ったら何を言っても許されるとでも思ってるかのような某口の曲がったおっさんの「ナチから手口学んだら」発言。全文はここにありますけども、自分が寝ぼけてるせいかおバカさんのせいか分かりませんが、まったく文意が理解できません。この人、とんでもない例をよく考えてる風でもなく口にする出すことによって要らない非難を招いてるってパターンしょっちゅうやってるような気がしますが、やっぱりだめな人だと思うよ。

**
 と、全文まで掲載されたら撤回しましたね。
>「私がナチスやワイマール憲法にかかわる経緯について極めて否定的にとらえていることは、全体の流れをみていただいたらはっきりしている」
…だそうですが、ドイツの民主主義のもとで行われた選挙で、国民によって選ばれたのがヒトラーっていってる導入部の時点で、イコール先日の選挙と結びつけてとられるのは予想に容易いと思うし、改憲にはあくまでも慎重にというならもっと言葉を尽くして原稿練らないと。その流れで
>憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで変わった。あの手口学んだらどうかね。
ときたなら、どういう結果が導かれるか見えない方がおかしくないですか?「手口を学べ」っていう言葉よりももっと真意を伝える適切な言葉はほかにたくさんあるはず。また揚げ足取りでわーわー騒ぎやがってと本人思ってるかもしれないが、曖昧な文脈と偉そうな言い草が誤解にしろなんにしろ招くのだよ、まったく。
きちんとした言葉の使えない人は表に立つべきじゃないと思う。

関連記事

タグ : よのなか

09:03  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |