2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.04.26 (Sat)

今週のつぶやき195

 間に平日が入ったりして「大」とは行かないまでも、世の中は連休モード。盛岡の方では天候もよろしく、いろんな花々が一斉に咲き乱れているというステキな春の陽気だそうでなにより。東京もお天気よろしくって電車内の雰囲気もなんとなくうきうき感が感じられますが、ちっともうきうきじゃないこちとら(爆)。今週も1週間連日早起き。1日5時間ぐらいは眠れているとはいえ、さすがに週の後半にはお疲れかつカゼっぴき疑惑モード。ほんとに明日はどっちなのだろう。

 そんなこといいつつ、早起き労働の甲斐あって週半ばには連休イベントのブツは仕上げられたので、別件の資料探しで久しぶりに国会図書館に出かけました。その日はオバマさんの来日中で議事堂界隈は警察だらけだったけど、駅のジューススタンドで買ったジュース飲みながら歩いてて、飲み終わったカップを捨てようとしたらどこのゴミ箱も使えなかったほかは、特に通行止めになってるとか不便なことはありませんでした。

2014042414070000.jpg

 数年ぶりの国会図書館は入館から書庫の貸し出しとかもすっかりデジタル化されていて、便利なんだかめんどくさいんだかよくわからんカオスになってました。各所にずらりと並べてあるPCから自分であれこれ検索して目当ての書籍があれば貸し出しというか閲覧希望(ここの蔵書は普通の図書館のように自宅など外への持ち出しは出来ないので、ほとんどは館内のデスクで読むことになる。調べ物でコピーが必要な場合は申請すると、著作権上問題のない範囲ならコピーをとってもらえる)のボタンをクリックすると書庫センターの方に連絡が行って、その準備が出来るとメールでお知らせが自分のがログインしている画面にぴょこっと表示されるというシステム。年配の利用者さんも大勢いらしたけど、慣れないと結構大変じゃないのだろうか。とはいえあれだけの蔵書だしああいう管理の仕方しかないんでしょうけれど。
 その通知を待っている間にもPCは独占して使っていてよいのであれこれデジタル化されている古い雑誌などの中身を閲覧できたり、また書籍データベースの項目には各種新聞記事やアマゾンの購入者の書評とか、所蔵している全国の公立図書館へのリンクやツイッター投稿へのリンクまで張ってあるので、結構時間つぶし以上に楽しめます。ついつい自分も拙訳書なんぞ検索してみたらなんと全部所蔵されていて、お恥ずかしいやらなにやら。
 1日居ても相当楽しめるだろうなと前も思ったけど、なかなか時間がとれなくて。でもまた時間のあるときに古い映画雑誌やらあれこれ読みに行きたいものです。

関連記事

タグ : Life

16:30  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |