2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.06.28 (Sat)

W杯グループリーグのメモ(今週のつぶやき204)

 今回そんなに試合を追いかけていないんですが、みていて面白かったゲームはオランダ-オーストラリア戦、ドイツ-ガーナ戦 アルゼンチン-イラン戦あたり。
 スペインやらイタリアやらイングランドやら欧州王手どころばたばたとグループリーグ敗退というブラジルW杯。南米チームもだけど中米、アフリカの健闘が光る結果ですね。世代の交代はどんなチームにも共通するけれど、パワーで押すタイプのオランダやドイツはいつでも手堅い印象だけど、巧みさで切り抜けてるチームにより波を感じてしまうのはしょうがないかもしれないですね。一昨年のEUROで新生を感じさせたイタリアはもうちょっとやってくれるかと思ったけど、敗退は残念。プランデッリさんの退任はもっと残念。イングランド、スペインに関しては……なんもいうことなし。スペインはともかくイングランドがうまく交替できるのか非常に心配。

 アジア枠のチームは1勝もできず敗退ということで枠減るかも何て話も出てますが、減らすのは賛成だけどだったらオーストラリアを南米枠なり北中米枠で引き取ってくれと思う。
 日本に関しては……こういう大会はひとつでも多く勝たなければ結果意味ないと思うので残念。外野の期待も大きかったんだろうし。だけど、8年前のドイツ大会の時ほど落胆はしてない。あのときは、次に日本がW杯でてこられるのっていつになるのよってマジで思ったし、周囲の持ち上げたり落としたりヤンヤする状況にもいちいちむかっ腹が立ったけど、今の代表のメンバーってそれぞれ帰るべきところに帰って普通にプレイすればそれなりの成果を出して評価されている子たちが多いから、うまく代表でもかみ合えばそれなりの結果は着いてくるんだろうとは思う。でもだから、この場で凡ミス連発したり個々の実力を発揮できなかったようにみえたのはとても残念。最初の2試合は特に。
 あえて言うなら、いくらずっと一緒にやってきて戦術の理解できてるからといっても、ケガやチームの起用法で実戦から遠ざかっていた選手複数をああやって使い続けたのはどうかと思いますね。なんかもうちょっとオプションあっても良かったのでは。
関連記事

タグ : W杯

09:17  |  sportこばなし  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |