2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.01.13 (Tue)

新春のドカ買い

 今年は買い物を控えめに「減」とかいってみたもののあえなく挫折。これでもう、これでもう、といいつつ今年も散財に走るか、ダメなやつ。とはいっても、とりあえず満足な趣味的買い物はできたと思うのでのっけちゃうもんね。

Kagemusha - The Criterion Collection (影武者 クライテリオン版 Blu-ray 北米版)


CRITERION COLLECTION: VENGEANCE IS MINE

まだちゃんと見てないんですけれど、クライテリオンのブルーレイ2枚はウワサ通りの高画質。ほんと、これなら国内版よりグレード高いのではないかしら。黒澤は最初に買うとしたならこれだろうとずっと思っていた『影武者』と、これをカートに入れてる人にはとお勧めされた『復讐するは我にあり』。両方とも満足。特典映像とブックレットにも期待してます。英語字幕がどうなってるのかも興味あるしね。

クインテット [DVD]

ながらくカートに入れておいたアルトマンの『クインテット』(DVD)。未見だったのでこれまたとても楽しみ。

Duets

CDはリンダの新旧デュエット曲のベスト。これは今朝聴いてきたのだけどとっても満足な1枚。

Shang-a-Lang: Life as an International Pop Idol

洋書。これはやっぱりお勧めされてついついポチってしまったBCRレスリーの自伝。まだ届いてないのですが密林評の読者さんの間では読み進めるのが手強そうだとか? ちょっと期待しちゃおう。

 そのほかのブツ国内書籍編では池澤夏樹さんの日本文学全集は、その後世界文学のほうも地道に買い足していることからやっぱりそろえておきたいなと思い「中上健次」さんを、あとは古本で出ていた林真理子の『白蓮れんれん』やら、なんと新刊で『33年後のなんとなく、クリスタル』まで入手してしまった……
 林真理子氏も田中康夫氏も(…なんか世代が色濃すぎるなー)どちらも人も苦手な人々で、その昔に友人から借りて「ルンルン」やら「なんクリ」著書を読んだときには正直どこがいいのか全く分からなかったし、都会の大人に憧れるとかそういうのよりもいけ好かない大人だわって思ったものだったけど、今読んだらどうなんだろうと思って。読んで報告できるような感想を抱けたらここでしてみます。

関連記事

タグ : 音楽わき道 映画わき道

17:08  |  flicks  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |