2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.02.16 (Mon)

マイケル・ガンボンの引退宣言

 先日マイケル・ガンボンが舞台俳優としての活動を引退するという発言をしたのだとか。
『ハリポタ』ダンブルドア役マイケル・ガンボン、舞台俳優を引退
 ガンボンさんといえばわたしには忘れがたい強烈な印象で残ってるのはピーター・グリーナウェイの『コックと泥棒、その妻と愛人』の泥棒役なんだけど、だからハリポタの校長先生役なんてかえってイメージギャップというか驚いたものだった。舞台には登らずとも映画での活動は続けてくれるんだろうなと思うけれど、このニュースを読んだときにふと思いだしたのは仲代達矢さんのこと。
 丁度いま、ドキュメンタリー『仲代達矢 役者を生きる』も公開されているし、去年シアタートラムで公演のあった、老齢となった名優リチャード・バリモアを描いた舞台『バリモア』も記憶に新しいけれど、仲代さんも自宅のあちこちに台詞を書いた紙を貼り付けたり台本の台詞を覚えようと奮闘していた様子を以前NHKのドキュメンタリー番組でみたことを思いだした。誰にでも等しくやってくる老いだけど、それぞれ程度の差はあれど体が資本の人々には死活問題だよね。生涯それで食っていくっていうこと、生涯現役ってすごいことだよなと改めて思う。
 ガンボンさんも多少活動域は狭くなるのかもしれないけれど、まだまだ現役で元気なところを見せてほしいよ。もちろん仲代さんもだけど。

関連記事

タグ : 映画わき道

18:21  |  flicks  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |