FC2ブログ

失われた時を求めて

読書、といってもまだまったく読んでないのだけれど
昨日買い出しに出かけた三省堂で、ヴァロットンの表紙に
思わずジャケ買いしてしまった。

IMG_1459.jpg

一度は読まなきゃな、と思いながらもあの長さと
それにもまして自分の理解能力に全く自信がなかったので
岩波文庫の表紙を眺めるに留まっていたプルーストなんですけど、
翻訳に角田さんが携わっているなら、読みやすいのかなと思ったのと
1冊にまとまってるならまあいけるかな、と。
これが読めたら岩波文庫14巻にも挑戦してみよう……いつか。

関連記事