FC2ブログ

「夢と失望のスリー・ライオンズ」

 まだ読んでないんだけど「夢と失望のスリー・ライオンズ」なる翻訳本が出てることを年末に知りました。英題はFifty Years of Hurtでまあタイトルだけでもうん、うんわかるよ…と頷きたくなるけど、この邦題ってばそのものずばりとはいえ非常に秀逸だと思うのですわ。
なんといっても装丁にぴったし。

夢と失望のスリー・ライオンズ イングランド救済探求の時間旅行

そういや去年のEUROの時、こんなことを書いてましたが、まさにぴったりの内容なんじゃなかろうかと期待(…)をこめて購入。
休み中に読むつもりがまだ手が回ってないけど、楽しみな一冊であります。

関連記事

0コメント

コメント投稿