FC2ブログ

ホワイトスネイク

グッド・トゥ・ビー・バッド
 デフレパードとのカップリングで日本にも来るらしいことが話題になってるホワイトスネイクの新譜をちょろりと聴いてみました。「ちょろり」というのはそんなに気合いを入れて聴いていないからなんですけどもいまだにすごんいパワフル。毎度聴いていたわけではないので大したことはかけませんが、以前にも増してぴっかぴかの張りがありすぎてその枯れてなさがかえってこわいぐらいでした。デビカバって今年いくつになったんだっけ?

 わたしがホワイトスネイク最後に聴いたのはいつだ…?たぶんサイクス加入・脱退あたりまでなので「白蛇の紋章(…すごいタイトル)」ぐらいまでですね。デビカバは後追いで聴いたパープル在籍時だってイアン・ギランよりも好きだったし、はじめて浅草国際劇場にひとりでライブ見に行ってヘロヘロになったりとバンド自体もお気に入りでした。なんだかんだいいつつ後年の西武球場にも行ってます。あのアルバムあたりで念願のアメリカ・チャートインとかしてデビカバがルックスからしてセクスィ部長路線にばく進したのはまーご自由にって感じでしたけれど(でもあそこまでしなくたって十分かっこよかったのに)、ちょっとサイクスの扱いがあまりに邪険すぎなんじゃないのー?もっと感謝しやがれ(←何様!?)とそこから疎遠になった気がします。おシャれさんに変身したエイドリアン(ヴァンデンバーグ)で撮ったプロモをみるたびにちとムッとしたものでした。というわけで自分はCryin in the RainもStiil of the Night、 Is this Loveもサイクスがライブで聴かせてくれるバージョンの方が好きだったりしますけどもそりゃ完ぺきにひいき以外の何物でもありません。

 と話がまた脱線してしまいましたけど、個人的には驚きを持って迎えた新譜も悪くないけれど、やっぱし初期の頃のミッキー&バーニー、御大ジョン・ロード&イアン・ペイスにニール・マーレイのいたあたり(多少のメンバーの変動はあれど)のアルバムsが今でも「らしくて」好き。この辺まで↓

Live.... In the Heart of the City  Ready An' Willing

あーホントにダブルヘッドライナー!が決まったんですねー。10/23(木),24(金)で場所は武道館とのこと。先行予約は今日からだって。UDOのサイト
関連記事

6コメント

ルドルフ  

> 初期の頃のミッキー&バーニー、御大ジョン・ロード&イアン・ペイスにニール・マーレイのいたあたり(多少のメンバーの変動はあれど)のアルバムsが今でも「らしくて」好き。

うーん、男らしい!(笑)
私はサーペンスアルバスのほうが好きですけど。

ところでサイクスさんって、いま何やっているのでしょうねぇ。リジィ絡みのことかな?

2008/05/15 (Thu) 09:30 | EDIT | REPLY |   

mako  

ルドルフさん、

益荒男路線のわたくしは初期タイプですね。
LAメタルみたいな色気だしちゃって、ケッ
て感じでした。LA自体は嫌いじゃないけど。
サイクスはリジー再結成がらみのことがまた一段落して…
んー何しているんでしょう?
ファンたるもの知らんとはふがいなしですね。
でもいいの、わたくしたち薄暗がりの公共の場
見つめ合ったことがあるからv-238
ムッフッフ。

2008/05/15 (Thu) 10:29 | EDIT | REPLY |   

令子  

こんにちは

このデビカバさん、派手なジャケですね!1度見たら忘れません。
評判いいですよね(聴いてませんが)

私も、パープルはギランよりデビカバ派ですよ。
薄暗がりで見詰め合う?
う~~~ん、それ、デビカバさん?
違うのかな?~~笑^^

2008/05/17 (Sat) 18:24 | EDIT | REPLY |   

mako  

令子さん、

コメントありがとございます♪
ホント、ジャケもすんごい派手ですよねー。年季の入ったロッカーさんたちにはよかれ悪しかれ「いぶし銀」とかいう形容の仕方があるかと思いますけれど、デビカバ氏に関してはそういうのが当てはまってない感じがします。

見つめ合ったのはカバさんではなくサイクスさんでした。ドームでU2のライブを見に行ったときのことです^^

2008/05/17 (Sat) 22:10 | EDIT | REPLY |   

はまっこ  

こんにちは♪
デビカバさん、1951年生まれですって。お孫さんもいるそうですよ~
びっくりしますよね!

2008/05/19 (Mon) 11:27 | EDIT | REPLY |   

mako  

はまっこさん、

コメントありがとうございます♪♪
51年生まれでしたか。パープル在籍を思えば
妥当ととるか若いのかビミョーな感じもしますが
やっぱそれにしちゃツヤピカぶりは精進の賜なのかもですね。
えらいことです。

2008/05/19 (Mon) 13:53 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿