FC2ブログ

おでかけ

080529

 「わが魂は輝く水なり -源平北越流誌-」をシアターコクーンに観にいってきました。萬斎くんと菊ちゃんが親子役で競演というだけでおおおーと観にいってしまったんですが、もちろん二人が一緒に出ている場面に目は釘付けではあったけれど、お話的にはなんか相手側の木曾義仲チームの狂気がメインというか印象的。不思議な感じのお話でした。NHKのテレビ撮影が入ってたみたいですけれど舞台中継だとしたらセリフにキチが多かったからどうなんでしょうね。あれ放送できるならなんでもオッケーじゃないかとか別なこと考えてたり。
 バルコニーの端っこの方でみてたのでカーテンコールもよく見えたんですけれど菊ちゃんのご挨拶の仕方がそこはかとなく品があってよかったな。そういえば彼の歌舞伎以外の生芝居は初めて観たのだった。萬斎くんは本職の方をみたことがないのでなんですが、でも芝居の時はメリハリついてる感じがするし英国風。

関連記事

2コメント

りえまめ  

わが魂・・

初めまして。私も20日に見に行きました。あまり期待しないで行ったのですが、素晴らしかったです! TVでやったら録画しなくては。。余談ですが、1Fに芝居中もずっとフードを目深にかぶり、メガネをかけた男性がいませんでした? 多分有名な人なんだと思いますが・・。誰だかわからなくて残念でした。

2008/05/21 (Wed) 17:11 | EDIT | REPLY |   

mako  

りえまめさん、

はじめまして、コメントをありがとうございました♪
わたしも内容とか全く知らずに衝動的に観に行ったのでした。ポスターのイメージではあの二人の!って感じでしたが「ともえさん」のインパクトが強かったですね。セットもよくできてるなーと観察してました。
フードの人は1Fの真ん中のブロックの一番後ろの端っこにいた人ですよね。1幕の途中か2幕から来たんじゃないかと思うんですがデコあたりがつるんとしてたところからシンノスケくん(じゃなくてえびくん)かなあ?とも一瞬思ってしばしこちらも観察してました。でも彼は今月の團菊祭で3幕目まで出番があるみたいなのでおそらく違いますね。というか芝居の途中で携帯メールのチェックとかしてたし彼ならそんなことはしないと思うので(←スゴイ確信)絶対違うと思います。

2008/05/21 (Wed) 18:10 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿