2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.08.13 (Fri)

十和田湖小旅行3

 翌朝は6時から十和田湖早朝クルーズにでかけました。十和田湖の遊覧船の公式サイト
 前日に遊覧船の時刻表を見ていたら、ちょうど今の時期に週1回早朝割引(大人1400円→1200円)の便がでていることに気がついたのでラッキー!と利用することに。われわれのほか同船客は10人ほどでした。


 湖水を渡る朝の風が実に心地よいのです
 実はわたくし乗り物全般にあまり強くはないのですが、中でも船は一番不得意。エンジンの振動でわりとすぐに参ってしまうのですけれど、こちらの遊覧船では平気でした。結構振動は来ていたんですけれども、風が気持ちよかったからでしょうか。
そんなわけで舳先に乗っていたわけでもないのについついこんなアクションが…

バカですね、、


 船に乗るときに人型の用紙を渡されてたのですけれども、そこに願い事を書いて占場でそれを湖に投げ入れて湖に沈むなら願いは叶うとのこと。その占場が↑。…まさに前日われわれが上から見下ろしたあの場所。あら、神様見下げちゃったよ〜というわけで人型を湖に投げてみましたが、、どうなったことか…「用紙は水にすぐ溶ける素材なのでご安心下さい」ってガイドさんは言ってましたが、船体の脇とかに張り付いてたりして…。


 それにしても美しい青。

 約1時間ほどのクルーズを終えて7時過ぎにホテルに戻り、朝ご飯を食べたあとは十和田湖周回ドライブがてら盛岡へ。昨日来たコースとは反対回りでまた山のヘアピンカーブをぐねぐねしつつ(…)湖周りの展望台をめぐりました。


 御鼻部山の休息所あたりから。
 湖といえばたぶんいままで出かけた中で一番広かったのはプリーンのキームゼイ。向こうもそれなりにきれいな場所ではあるのだけれど、やっぱり十和田湖は凛とした美しさがありますね。来てよかった。


 湖周りの緑の国道。この右手すぐが湖。
 湖を少し離れてやっぱり緑生い茂る国道を走っていたとき、道路の真ん中でなにやら茶色い物体がちょろちょろしてると思ったら、たぶんあれはテンですね。明るい茶色の夏毛にお腹からしっぽのあたりが濃いクリーム色というか黄色っぽいの。車が近づいていくと長いしっぽをなびかせてぴょんと茂みに消えていきました。車にひかれませんように!

関連記事
09:50  |  遠出  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fabmusicfb.blog95.fc2.com/tb.php/2763-3395e107

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |