FC2ブログ

カンヌの結果など

カンヌ国際映画祭の結果が発表されました。一応主要な部門の受賞者だけ列挙

・パルムドール "ENTRE LES MURS" 監督:ローラン・カンテ
・グランプリ  "Gomorra" 監督:マッテオ・ガローネ
・監督賞    ヌリ・ビルゲ・ジェイラン "(Three Monkeys / Les Trois Singes)"
・審査員賞   "Il Divo" 監督:パオロ・ソレンティーノ
・男優賞    ベニシオ・デル・トロ『CHE(原題)』
・女優賞    サンドラ・コルヴェローニ "Linha De Passe"
・脚本賞    『LE SILENCE DE LORNA(原題)』 監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
・カメラドール "Hunger"  監督:スティーヴ・マックィーン
・「ある視点」大賞 "TULPAN" 監督:Sergey Dvortsevoy
・審査員賞 『東京ソナタ』 監督:黒沢清
・ノックアウト賞 "TYSON" 監督:James Toback

 『Che』は作品自体 賛否両論という話でしたけども、やっぱ熱演が評価ということなんでしょうか。あとわたしのソレンティーノが(…いつから??)賞をもらえたのはうれしいけれど日本の配給は決まるでしょうかねえ。タイソンのドキュメンタリーはやっぱみてみたいですー。

オフィシャルサイトの結果はこちら
関連記事

2コメント

マダムS  

こんにちは。
骨太な伊映画が2本入って驚きました。
今年の伊映画祭では家族ものやら人間ドラマが多かったので、そういう流れなの?と思ってましたので。
一般公開して欲しいです~
ソレンティーノもお陰さまで昨年観れたので、お名前知っていて嬉しい♪
ゲバラも早く観たい・・そのままの時間で。

2008/05/29 (Thu) 09:15 | EDIT | REPLY |   

mako  

マダムSさま♪

コメント、ありがとございます。
ゲバラは時間短縮のウワサがあるんですか? そりゃもったいないですね。とはいえそうなるとDVDになるときに完全版とかでだすのかもですけれど。

連休時のイタリア映画祭のセレクションはセールス側のセレクションなのか、選ぶ方のセレクションなのかは分かりませんけれど、結構一定方向向いてるようにも思いますしね。今回の賞を獲った2本は配給付く可能性はあるのではないでしょうか。

2008/05/29 (Thu) 14:10 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿