FC2ブログ

シバレルもりおか



ピキーン。と極寒の盛岡。
でもこれぐらい寒いときに帰ってきてこそ、帰省の醍醐味があるというものよ。
…なんちって。
同居人の水疱瘡も落ち着き、春向け仕事が忙しくなる前に
退院した父の顔を見に帰省。
次はいつになるか分からないからね。


中津川のハクチョウさんは数が増えていました。


もう震災から1年。
復興祈願の演奏会に妹の属する合唱団も参加。
次に帰ってくるときには、もっと明るいニュースが聞けますように。

帰省途中の駅弁は豪華だったのだ。

スライスしたりんごが混ざっている生姜風味のお弁当


関連記事

0コメント

コメント投稿