FC2ブログ

北欧とか…東欧とか

 先日仕事のクライアントさんより「どなたか北欧言語のできる翻訳者さんを知らないか」という問い合わせ。職場ではわりと多くの言語の翻訳者さんとはおつきあいがあるとは言え、正直な話、北欧系の言語のできるかたとはあまりご縁がない。公開もののスウェーデン映画で何度かお名前を見かけたことのある翻訳者さんはいらっしゃるので、もしかしたらその方はダイレクトに原語から字幕翻訳ができるのかもしれないけれど、残念ながらこちらとはおつきあいがなく、おそらく業界全般でもあまりほかにはいらっしゃらないのではないかと…。

 もちろん大学の先生方や大使館関係の方など世に言葉のご専門の方は何人もいらっしゃるのだけれど、ここで言ってるのはあくまで字幕翻訳の話。公開用や上映会用の字幕は多くの場合、英語のスクリプトから翻訳してそれらご専門の方々に原語的などの側面から監修をお願いするかたちで作業を進めるのが主流ではないかと思います。英語圏や中韓あたりの作品に比べれば映画にしてもテレビ放映にしても本数は多くないと思うのでそれだけで食っていけるかと言えばかなりキビしいでしょうけれど、北欧とか東欧の言葉ができる翻訳者さんはぜったい重宝されますよ。どちらも今は雑貨なんかもブームになっているからそういう業界でも需要があるんではないでしょうかね…
…なんて、ホントは自分もどちらか身につけられればいいとは思うんだけど…orz.
関連記事