FC2ブログ

ルバーブでジャムを

近所の東急でルバーブを見つけたので思わず2本買ってしまいました。
 以前にも書いたとおりルバーブを初めて知ったのは渡英中の時のこと。だからルバーブというと、自分にとってはイギリスの味、っていうイメージです。
 とりあえずこの蕗のような茎の現物を見るとどんな味がする野菜??と思いますけれど、皮は向かずに適度な大きさに刻んで、一応水にしばらくさらしてあく抜きのようなことをしてから水を切り、普通のジャムを煮るようにお砂糖で煮ます。今回はレモンの絞り汁と、ちょっとだけ白ワインを入れてみました。

じゃん。
かさはずいぶん減ったというか、でもまあ手頃な感じでボンヌママンと小岩井マーマレードの空き瓶1つずつ分ぐらいの量が出来ました。
 煮る前には少し赤身が足りないのかもと思い(以前瓶で入手したのはやはり色がグリーンだったので)やっぱりイチゴかリンゴでも追加すれば良かったかな、とも思いましたが、結果いかにも野菜っぽいルバーブ本体だけでも、結構赤身が着きました。

さっそくヨーグルトに。
懐かしのアップルクランブルは作れないけど、気持ちだけシリアルクランチを一緒に。

酸味も甘みもスッキリ仕上がって満足!


関連記事