FC2ブログ

夜中の電話

 金曜の深夜というか土曜の3時前ぐらいにケータイが鳴り出した。金曜日には職場の健康診断があったんで朝も早くから出かけていたうえ、夕方には開放感でお酒も飲みまくっていたので早めに就寝&爆睡していたんだけど、真夜中の電話。いやですよねえ。
 どうせ間違い電話だろーとぼーっとしながら放っておいたけれどしばらく鳴り止まないので寝ぼけまなこでカバンの中のケータイをごそごそとりだしたところ、相手は「母」の表示…。そりゃびびりましたよ。とりだしたら丁度鳴り止んだというこれまたイヤなタイミング。寝ぼけた頭でかけ直そうかどうしようかとしばし迷ったけれど、本当の緊急だったなら家電にでももう1回ぐらいはかかってくるよな、そーだよなと思い直してまた寝た。
 で、朝。
 とりあえず早々に目が覚めてしまったので頃合い見計らって実家に電話してみたところ、出た瞬間からニタニタしてる風な気配の母。夜中に電話くれたよねえ?と問いただしたところ、母が言うにはその時間までまだ帰ってきていなかった妹あてに電話していたものの連絡がつかず、何度か電話しているうちに間違えてわたしの短縮ダイアルを押しちゃったのよねーすみませんねえとのこと…。
 そんな事だろうとは思ったけれど、もしや何か緊急事態が?と思うより先に、もしかしてボケたのか?とギョッとしたのも事実。人騒がせな母、というか妹であったのでした。そんな時間までぶらっぶらしてるような年頃でもないだろうに、マイシスターよ…。ま、あたくしも人のことはいえませんけどね。

関連記事