FC2ブログ

暑い日の街中で(その2)

 前回就活女子の服装のことを書いたけど、サラリーマンの人々のことをすっかり忘れてた。うちの同居人も含め普段の職場周りにいかにスーツと縁のない人々ばかりなのかって気もしますけど、世の会社勤めの老若男性陣も真夏はしんどいですよね。こんな毎年どんどん狂ったように暑くなるなかそれでもスーツ着用で仕事しなくちゃならないとは、男性の平均寿命が女性より短いのもそのせいじゃないかとか勝手に想像。クールビズなんてのが多少浸透して、規則的にゆるくなったり服の素材自体通気性がよくなってるにしても、昔より暑さの質は凶暴だし。

 そういえばまだ多少はカタギの事務仕事系だった前の職場で、真夏になるとおじさんたちが出勤早々大汗拭きつつうちわで扇いでたのを「やーねー暑苦しーわー」とか女性陣は眉をひそめていたものだったけれど、ありゃしょーがないよな、と今なら思える。

 せめてもっと湿気が少なくて風が入ってくるならもう少しはマシじゃないかと思うけど、涼を呼んだ東京湾の海風も湾岸コンクリートジャングルにふさがれて蒸し風呂状態の都心部。ほんとに真夏のオリンピックの屋外競技なんてやってられるのかしらね。

 ともあれ、就活女子に加えてスーツで活動せねばならない殿方、でもってオリンピック時には実力発揮しなくてはならないアスリートの方々も頑張ってほしいもの。せめて帽子は被りましょうね。

昨日、雹まで降ったものすごい雷雨が〆だったのか関東は今日梅雨明けしたのだそうな。
関連記事