FC2ブログ

読書の夏

 お盆も今日で終わり、今日も雨がしとしと。こんな調子で夏は終わってしまうのかしら。

 8月ももう半ばだけどこの夏なにをしていたかといえば、わりと読書はしていた、というかしている。手持ちの増えていく積ん読の山から文庫本を読んだり、ずいぶん待って読んだ「狂うひと」で弾みが付いて図書館から借りたり。

 図書館は去年の冬にカードを作り直したのだけれど、うちから歩いて5分ぐらいのところにあるのと、今どきはネットで予約が出来て最寄りの図書館に在庫がなくても世田谷区内の他の図書館から取り寄せられるのが便利。各出版社のツイートで興味を持ったり、書店で見かけておもしろそうだけどちょっと値の張るハードカバーなど予約を入れて借りてます。それでずっと持っていてもいいなと思ったものは、あとで買いに行ったり。新刊の話題の本はやっぱり3桁のウェイティングになることもあるけれど、たまたま早めに借りられることもあるので、もっと早くから利用すればよかったなと思うことしきり。

 やっぱり身近に図書館とか映画館とかあるのって嬉しいことです。映画館は近所の名画座2館がなくなって以来ずいぶん鑑賞数が減ってしまったけど、図書館は一応公立の施設だからしばらくあってくれるだろうし、これからも利用していきたいものですね。
関連記事