FC2ブログ

いまだにピンと来ない体育の日

 今日は体育の日らしい。もっともこの時期はたいして休んでもいられないので、祝日は我々のお仕事的には物事動かなくて迷惑。まあ世間がお休みのためあまり電話もかかってこなくてたまっている仕事やりやすいというのはあるけれど、そもそも「体育の日」って先の東京オリンピックの開会式の日にちなんだ休日だったわけなので、年によって日が変わるってそれどーなのよとずっと思ってる。

 移動型休日、いわゆるハッピーマンデーで3連休がとりやすくなったって本当にみんな恩恵があるんだろうか。ジムオフィス関係はともかく商店なんかは?配送の会社なんかは?個人事業種の人々もどれくらい休めているのやら。…など批判的な見方しかできないのは自分が休めない側に属しているからかもしれないけど、正直あんまりありがたい感じはないのである。とはいえ休みの日にはあちこち出かけ回っているうちの妹みたいにめいっぱいエンジョイ派もいるようなので、何とも言えないけども。たぶんプレミアムなフライデーも同じことだろう。

 午前中、父も妹も出払って暇とストレスをもてあました母より定例コール。押し花絵画が県のコンクールで何かの賞をもらえたそうな。趣味の範疇は超えなくともお教室をやったり年間通してまめにあれこれ作ってみたり、興味や意欲を持って長くやれることがあるっていうのは、とりあえずは心にも身体にもいいんだろうなあと母を見ていて思う。趣味って大事。

今日の千鳥ヶ淵。
ボートに乗っているのは親子連れが多かった。
やっぱり連休効果なのかな。
関連記事