FC2ブログ

ぶつくさ

 週末の第二波本番と再来週に迫った年内最後の山脈にそなえる日が続いているけれど、山脈がいつしか「超級山脈」にグレードアップしていたため、息切れとその他への波及がシンドイことになっている。自分一人で徹夜して何とかなることならいくらでもガシガシすすめるけれど、相手の返しが戻ってこないとどうにも立ちゆかないので、余計に焦燥感がつのるというもの。

 とりあえず息抜きも必要だしと土曜日は仕事早引けして数ヶ月ぶりの飲み&だべり・カラオケのフルコースで発散できたものの、翌日は休日出勤&これまた久々職場隣に宿拍して朝から夜中まで缶詰め労働。その甲斐あって自分担当部分の作業遅れの巻き返しは多少できたけど、状況は9:1から6:4ぐらいの若干好転か。

 こんな時、精神の負担になるのはノーレス行為である。作業が遅れてるにしても、今こういう状況だからと、自主的が望ましいけどひとまず問い合わせれば進捗状況を伝えてくれる相手の場合はまだまし、ってかそれ普通に相手のある仕事してたら当然の業務だろう。 だけど何を問い合わせてもノーレスで、しかもこっちが急いでいることを分かっている上でなしのつぶてというのはたちが悪い。よくもまあこんな調子でフリーランスの仕事やってこれてるものだと思うけれど、おそらく大手のよそ様にはさっさと即レス返しているのだろう。なめられたものだなあと思っていたら、どうやらよそのラボにも勝手に締切日のぶっちなどお構いなしでやらかしているらしい。それって人としてどうなのよ。年数だけのベテランはやりにくい。
関連記事