FC2ブログ

4月になって

 新年度、といっても新年同様大きな影響はないわが職場ではいまだにまったりした空気が流れている。おかげでお花見三昧やら新作映画鑑賞三昧などぷらぷらのほほんとしているこの頃ではあるのだけれど、未だに連休用の仕事に進展がないのでさすがにマズいんじゃないかと思い始めた。モノがこないものは進めようがないのでしょうがないのだけれど、その分クビが絞まるのも困るのでいい加減早く届いてほしいのだけど。

 その他の世の中の話題はこちらにも結構影響がありそうな某芸能事務所の話題やら、あいかわらずの公文書関係やら相撲関係の体たらくに呆れてものも言えないのだけれど、あまりにあまりで読みたくもないとはいえ、ここまでくるともしや「どうせ」と世間一般から匙を投げられて目くらましを期待してるのかとも思いたくなる。日本もアメリカもなんでこんなことになったのやら。でも『ペンタゴン・ペーパーズ』みたいな映画を作れるアメリカの方がまだマシな気がする。今までがこうだったからと変化を求めて大ばくちを打って選ばれたとんでも人物がトップにいる国と、ほかにいれたってダメだからととりあえず安定路線を継続したもののそこの中で担ぎ上げられてるのがよりによってという人物がトップに居座り続ける国、どっちが不幸なんだろう。迷走してるのは同じだけど、下々がより迷惑被りそうなのは後者に思える。

 東京のサクラはお天気もよかった丁度1週間ですっかり終わってしまったけれど、そろそろ盛岡でも開花のニュースが聞こえるころだろうか。




関連記事